ipponグランプリ 動画 2017年5月13日 視聴見逃し配信再放送は?

今回の記事では、『IPPONグランプリ』の見逃してしまった分の動画を違法アップロードなどの方法ではなく、公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介する、FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)というビデオオンデマンドサービスを利用すれば、『IPPONグランプリ』の動画を安心・安全に視聴できます!

『IPPONグランプリ』の見逃してしまった分の放送の動画を視聴したいのであれば、フジテレビオンデマンド(FOD)がオススメです!現在、第1回~第12回までの動画が配信されていて、DVDレンタルはありますが、公式に動画視聴を可能なのは、FODのみです。最新話がすぐに配信開始になるかはわかりませんが、最新作を見逃してしまった方も、これを機に利用を検討してみてください^^フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(1ヶ月間無料)】

※なお、本ページの情報は2017年5月時点のものです。最新の配信状況は FODサイトにてご確認ください。

(2018年6月15日追記)

『IPPONグランプリ』の再放送動画を公式で視聴可能なサイト

FOD(フジテレビオンデマンド)とは、フジテレビが公式に運営しているサービスであり、ドラマやバラエティ番組の動画配信やライブ配信、そして雑誌や漫画などの電子書籍配信などが充実しているサービスになります。

FODのサービスを利用できるデバイスも多種多様であり、スマホ、パソコン、タブレットなどで利用可能で、いつでもどこでもサービスを利用することができるんですね!

さらに、FODはフジテレビ系列で放送された最新のドラマ作品が7日間配信されます!

また、レンタルビデオショップでレンタルがスタートする前の最新映画も視聴することができますし、映画を観に劇場へ足を運ぶことができず、見逃してしまったという方にオススメしたいサービスになりますね。

また、放送終了直後の最新の連続ドラマに関しても、かなり早いタイミングで最新話が随時配信開始になっていきますから、忙しくて放送を見逃してしまったという場合でも、ドラマの最新話を視聴することができます!

そしてなにより、FOD(フジテレビオンデマンド)はフジテレビが公式に運営しているサービスですから、違法アップロードの動画などと違って、安心して利用することができるんです!

フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(1ヶ月間無料)】

 

『IPPONグランプリ2017』の放送日程・オンエア時間、スタッフ、キャスト(出演者・アナウンサーらの名前)情報など~

  • 放送日程・放送時間・・・2017年5月13日、21時00分~23時10分
  • 出演者(キャスト)・・・松本人志  川西賢志郎(和牛)〈初出場〉  木村祐一〈初出場〉  くっきー(野性爆弾)  サンシャイン池崎〈初出場〉  千原ジュニア(千原兄弟) 秋山竜次(ロバート)  川島明(麒麟)  博多大吉(博多華丸・大吉)  バカリズム  ふかわりょう
  • 出演者(観覧ゲスト・フロア進行)・・・蛭子能収  佐藤隆太  田中みな実  中村アン 榎並大二郎(フジテレビアナウンサー)
  • チーフプロデューサー、プロデューサー、総合演出、製作・・・中嶋優一、松本祐紀、竹内誠、フジテレビ第二制作センター

 

『IPPONグランプリ』の内容

『IPPONグランプリ』は、「お台場笑おう会」なる団体が、大喜利が大好きな芸人たちを招待して、誰が面白いかを競い合うパーティー。 大会チェアマンは、松本人志。

 

『IPPONグランプリ』の動画を公式に視聴するには?

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。

ネットで動画を検索すると、英語ばかりで見るからに怪しい海外のホームページにアップロードされている動画があったりしますが、

そういった違法アップロードの動画って、見ていて気分がよくありませんよね・・・しかもそういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりもするようです。

なので、『IPPONグランプリ』の動画を公式に安心して視聴したい場合は、

フジテレビが公式に運営しているFOD(フジテレビオンデマンド)のキャンペーンがお得ですし、安心して利用を始めることができます!

ドラマを放送しているテレビ局が公認している公式の配信ですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができます!

また、上映終了直後の最新映画は、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタルして見ようと思っても、

レンタル開始時期は半年以上かかることもあり、一番見たいタイミングで見られないということがよくあります。

その点、FOD(フジテレビオンデマンド)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く見ることができますし、すごく便利です!

さらに、冒頭でもまとめたとおりFODは電子書籍も充実しているので、コース会員になれば、ドラマやバラエティ番組・映画だけではなく漫画・雑誌などもお得に見ることが可能になりますよ。

フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(1ヶ月間無料)】

 

第17回『IPPONグランプリ』のネタバレ【2017年5月13日】

『IPPONグランプリ』は「お台場笑おう会」なる団体が、大喜利が大好きな芸人たちを招待して、誰が面白いかを競い合うパーティー。 大会チェアマンは、松本人志。今回は、芸人1388名がエントリーし、番組出場権を争った『IPPONスカウト』から、川西賢志郎(和牛)が勝ち上がり、初出場を決めた。 川西以外で初登場となるのは、木村祐一、サンシャイン池崎の2名。初出場3名以外の出場者は、秋山竜次(ロバート)、川島明(麒麟)、くっきー(野性爆弾)、千原ジュニア(千原兄弟)、博多大吉(博多華丸・大吉)、バカリズム、ふかわりょうの7名で、くっきー、ふかわを除く5名が優勝経験者。 Aブロックは、川島、サンシャイン池崎、博多大吉、バカリズム、ふかわの5名。Bブロックは、秋山、木村、くっきー、ジュニア、川西の5名。木村、サンシャイン池崎、川西といった初出場組の戦いぶりはもちろん、過去3回と最多の優勝経験を誇りながら、最近は「サドンデス」で敗れることが多く、2011年6月の第5回大会以来、優勝から遠ざかっているバカリズムや、ジュニア、博多大吉、秋山、川島ら優勝経験者たちの回答からも目が離せない。また、観覧ゲストとして、蛭子能収、佐藤隆太、田中みな実、中村アンが出演。実力伯仲の混沌(こんとん)とした戦いを制するのは果たして!?

フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(1ヶ月間無料)】

 

【関連記事】

このページの先頭へ