家族の旅路 動画 6話 視聴フル再放送見逃し配信ドラマ3月10日

今回の記事では、ドラマ『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』の第1話をはじめとした、第1話~最終回までの見逃してしまった分の動画を、違法アップロードなどの方法ではなく、公式に動画視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介する、FOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスを利用すれば、ドラマ『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』の最新話の動画を安心・公式・安全に視聴できますよ!

※ドラマ『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』の動画は、FODから視聴可能です・・・そして、FOD(フジテレビオンデマンド)から随時最新話が配信開始になっていきますので、ドラマ動画を見たい人にはオススメですよ!^^まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

※なお、本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況は FODサイトにてご確認ください。

※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

(2018年6月15日追記)

ドラマ『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』の再放送動画を公式で視聴可能なサイト

FOD(フジテレビオンデマンド)とは、フジテレビが公式に運営しているサービスであり、ドラマやバラエティ番組の動画配信やライブ配信、そして雑誌や漫画などの電子書籍配信などが充実しているサービスになります。

FODのサービスを利用できるデバイスも多種多様であり、スマホ、パソコン、タブレットなどで利用可能で、いつでもどこでもサービスを利用することができるんですね!

また、レンタルビデオショップでレンタルがスタートする前の最新映画も視聴することができますし、映画を観に劇場へ足を運ぶことができず、見逃してしまったという方にオススメしたいサービスになりますね。

また、放送終了直後の最新の連続ドラマに関しても、かなり早いタイミングで最新話が随時配信開始になっていきますから、忙しくて放送を見逃してしまったという場合でも、ドラマの最新話を視聴することができます!

そしてなにより、FOD(フジテレビオンデマンド)はフジテレビが公式に運営しているサービスですから、違法アップロードの動画などと違って、安心して利用することができるんです!

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

ドラマ『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』の放送日程・放送時間、キャスト(出演者)情報など~

  • 地上波の放送日程、放送時間・・・2018年2月3日~、 23時40分~24時35分
  • 出演者(キャスト)・・・滝沢秀明、目黒祐樹、谷村美月、横山めぐみ、益岡徹、遠藤憲一、いしのようこ、長谷川純、片岡鶴太郎(特別出演)

 

ドラマ『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』のあらすじ

弁護士の浅利祐介(滝沢秀明)の元に、河村礼菜(谷村美月)という女性が訪ねて来る。祐介は赤ん坊だった30年前、両親と祖父を殺害されたという過去があったが、礼菜はその事件の犯人として服役中の死刑囚・柳瀬光三(遠藤憲一)に会ってほしいと切り出す。礼菜は、事件以降行方不明になっている柳瀬の子供をある理由から探していて、祐介が頼みの綱なのだと告げる。「冗談じゃない!」怒りを覚え、祐介は礼菜を追い返してしまうが…。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

ドラマ『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』の再放送動画を公式で視聴可能なサイト

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。

ネットで動画を検索すると、英語ばかりで見るからに怪しい海外のホームページにアップロードされている動画があったりしますが、

そういった違法アップロードの動画って、見ていて気分がよくありませんよね・・・しかもそういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりもするようです。

なので、ドラマ『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』の動画を公式に安心して視聴したい場合は、

フジテレビが公式に運営しているFOD(フジテレビオンデマンド)のキャンペーンがお得ですし、安心して利用を始めることができます!

ドラマを放送しているテレビ局が公認している公式の配信ですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができます!

また、上映終了直後の最新映画は、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタルして見ようと思っても、

レンタル開始時期は半年以上かかることもあり、一番見たいタイミングで見られないということがよくあります。

その点、FOD(フジテレビオンデマンド)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く見ることができますし、すごく便利です!

さらに、冒頭でもまとめたとおりFODは電子書籍も充実しているので、コース会員になれば、ドラマやバラエティ番組・映画だけではなく漫画・雑誌などもお得に見ることが可能になりますよ!^^

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

ドラマ『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』 第6話のネタバレあらすじ【2018年3月10日】

祐介(滝沢秀明)は、自分が30年前の殺人事件以来行方不明になっている、死刑囚柳瀬光三(遠藤憲一)の実の息子・柳瀬光男であったことを確信する。あの夜、まだ赤ん坊だった光男と、犯人によって殺害されていた赤ん坊・大富祐介の遺体とが、柳瀬の手で入れ替えられていたのだ。

柳瀬光三は祐介の実の父親だった。今更“お父さん”と呼べるわけがない…。我が子のためとはいえ、凶悪な殺人事件の真相を隠蔽し、光男として生きるはずだった運命を勝手に操るような実の父親の行為に、怒り悲しむ祐介。

「あなたが、やってもいない罪で死刑になっていいとは思いません。ですが、あなたが犯した本当の罪は、死刑に匹敵するぐらい私にとっては重いんです」

面会室で、抑えきれず感情を柳瀬にぶつけてしまう祐介だった。

養父母の孝信(益岡徹)と由美子(いしのようこ)は、殺人犯柳瀬光三の息子と知りながら“浅利祐介”として自分を育ててきてくれたのだろうか。「…知ってたの、父さんと母さんは。僕が本当は誰なのかってこと」祐介が事件の核心に触れてしまうことを最も恐れていた2人だが、少しずつ、重たい口を開く。

祐介を養子として我が子に迎え入れたときから、2人は気づいていたのだ。しかし、殺したいほど柳瀬を憎みながら、愛しい息子として”光男”を胸に抱き、罪と知りながら真実から目を背ける決断をしていたのだった。

祐介としての30年が音を立てて崩れ去ろうとしていた…

祐介が次に向き合わなければならないのは…愛してしまった実の妹―礼菜(谷村美月)だった。
実の父親が真犯人であることすら伝えることができずにいるなか、さらなる秘密を打ち明けねばならない祐介は、意を決して礼菜と対峙する。祐介と二人で生きていきたい、初めて人を好きになったとまで話していた礼菜だが、祐介の告白に言葉を失う。

「君の目の前にいる僕が、柳瀬光男だったんだ」

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ