名前をなくした女神 動画 7話 視聴フル見逃し配信再放送2月27日

今回の記事では、ドラマ『名前をなくした女神』の第1話~最終回までの見逃してしまった分の動画を、違法アップロードなどの方法ではなく、公式に動画視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介する、FOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスを利用すれば、ドラマ『名前をなくした女神』の最新話の動画を安心・安全・公式に視聴できますよ!

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

※ドラマ『名前をなくした女神』の動画は、FODから視聴可能です・・・そして、FOD(フジテレビオンデマンド)から随時最新話が配信開始になっていきますので、ドラマ動画を見たい人にはオススメですよ!^^まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

※なお、本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は FODサイトにてご確認ください。

※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

(2018年6月15日追記)

ドラマ『名前をなくした女神』の再放送動画を公式で視聴可能なサイト

FOD(フジテレビオンデマンド)とは、フジテレビが公式に運営しているサービスであり、ドラマやバラエティ番組の動画配信やライブ配信、そして雑誌や漫画などの電子書籍配信などが充実しているサービスになります。

FODのサービスを利用できるデバイスも多種多様であり、スマホ、パソコン、タブレットなどで利用可能で、いつでもどこでもサービスを利用することができるんですね!

また、レンタルビデオショップでレンタルがスタートする前の最新映画も視聴することができますし、映画を観に劇場へ足を運ぶことができず、見逃してしまったという方にオススメしたいサービスになりますね。

また、放送終了直後の最新の連続ドラマに関しても、かなり早いタイミングで最新話が随時配信開始になっていきますから、忙しくて放送を見逃してしまったという場合でも、ドラマの最新話を視聴することができます!

そしてなにより、FOD(フジテレビオンデマンド)はフジテレビが公式に運営しているサービスですから、違法アップロードの動画などと違って、安心して利用することができるんです!

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

ドラマ『名前をなくした女神』の再放送日程・放送時間、キャスト(出演者)情報など~

  • 地上波の放送日程・・・2018年2月19日~、15時50分~16時50分
  • 出演者(キャスト)・・・杏、尾野真千子、高橋一生、KEIJI(EXILE)、萩原聖人、りょう、木村佳乃、倉科カナ、つるの剛士、平山浩行、五十嵐隼士

 

ドラマ『名前をなくした女神』のあらすじ

短大卒業後、ハウスメーカーに就職した侑子(杏)は、食品メーカーに勤務する秋山拓水(つるの剛士)と結婚。侑子は、長男の健太(藤本哉汰)を出産後も仕事を続けたが、頭金を入れてマンションを購入した矢先、会社から地方転勤を打診され、退社を余儀なくされていた。引っ越しを機に、健太は近所の幼稚園に通うことになり、そこで侑子は、健太と同い年の子を持つ安野ちひろ(尾野真千子)、進藤真央(倉科カナ)、沢田利華子(りょう)、本宮レイナ(木村佳乃)らと知り合った。  ちひろは、爽(長島暉実)の母親で、幼稚園の役員を務めていて、夫の英孝(高橋一生)は銀行員。真央は、トラック運転手の陸(五十嵐隼士)と出来ちゃった結婚をして、18歳で娘の羅羅(谷花音)を出産したヤンキーママ。利華子は、海斗(内田淳貴)の母親で、ネットショップの経営者。夫は、元人気モデル・圭(KEIJI)で、前夫との間に生まれた空斗(今井悠貴)という11歳の息子もいた。レイナは、彩香(小林星蘭)の母親で、主婦雑誌のカリスマ読者モデル。夫の功治(平山浩行)は、トータルウエディング事業を一代で興したやり手社長だった。  専業主婦が周りにいなかったこともあって、侑子は、ママ友たちとの付き合いに戸惑いを感じていた。利華子いわく、皆、密かに「お受験」を考えているのだという。そんな折、健太が彩香のお誕生日会に誘われ…。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

ドラマ『名前をなくした女神』の再放送動画を公式で視聴可能なサイト

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。

ネットで動画を検索すると、英語ばかりで見るからに怪しい海外のホームページにアップロードされている動画があったりしますが、

そういった違法アップロードの動画って、見ていて気分がよくありませんよね・・・しかもそういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりもするようです。

なので、ドラマ『名前をなくした女神』の動画を公式に安心して視聴したい場合は、

フジテレビが公式に運営しているFOD(フジテレビオンデマンド)のキャンペーンがお得ですし、安心して利用を始めることができます!

ドラマを放送しているテレビ局が公認している公式の配信ですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができます!

また、上映終了直後の最新映画は、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタルして見ようと思っても、

レンタル開始時期は半年以上かかることもあり、一番見たいタイミングで見られないということがよくあります。

その点、FOD(フジテレビオンデマンド)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く見ることができますし、すごく便利です!

さらに、冒頭でもまとめたとおりFODは電子書籍も充実しているので、コース会員になれば、ドラマやバラエティ番組・映画だけではなく漫画・雑誌などもお得に見ることが可能になりますよ!^^

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

ドラマ『名前をなくした女神』 第7話のネタバレあらすじ【2018年2月27日】

「ひまわりの子幼稚園」の遠足で訪れた遊園地で、侑子(杏)の息子・健太(藤本哉汰)が、何者かに連れ去られるという事件が起こる。侑子や、利華子(りょう)は、遊園地の敷地内を走り回り、必死で捜索した結果、ようやく健太を見つける。しかし、そこには目を覆いたくなるような衝撃的な光景が。健太の手を引き、連れ去ろうとしていたのは、ちひろ(尾野真千子)だったのだ。
この事件を機に、侑子とちひろの関係は、さらに深刻なものへ。侑子から話を聞いた拓水(つるの剛士)は自ら直接、ちひろの夫・英孝(高橋一生)を訪ね、強い口調で事件のことを非難する。拓水の前では反省の色を見せていた英孝だが、拓水が帰ると自分が恥をかかされたとして、ちひろを激しく責め立てる。されるがままのちひろを守ろうと、仲裁に入ったのは息子の爽(長島暉実)だった。
一方、レイナ(木村佳乃)は、義母・奈津恵(山本道子)の退院を機に、読者モデルの仕事を再開しようと編集者に連絡をするが、「新しい読者モデルが決まった」とつれない返答に気を落とす。落ち込むレイナに追い打ちをかけるように、奈津恵を交えた家族4人の夕食時に、弓恵(中島ひろ子)が娘の美也を抱いて訪れる。功治(平山浩行)と弓恵の関係を疑い、その場にいることに耐えられなくなったレイナは買い物を口実に外へ。ショックを隠せず、ぼう然と道を歩くレイナに気付き声をかけたのは、意外な人物だった。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ