映画『青い春』 動画 フル


 

▽今すぐ『青い春』を見る▽

 

『青い春』を無料視聴する方法をご紹介します

今回の記事では、『青い春』を、違法アップロードなどの方法ではなく、公式に動画視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。
今回紹介する、FOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスを利用すれば、『青い春』の映画を公式かつ安心・安全に視聴できます!
※随時映画が追加されていきますので、映画を見たい人にはオススメです!^^

フジテレビの動画見放題サイト
【FODプレミアム(1ヶ月間無料)】


※なお、本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は FODサイトにてご確認ください。

 

映画『青い春』を公式で視聴可能なサイト

最もお得に『青い春』の動画配信を見る方法は、FODプレミアムです。

フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(1ヶ月間無料)】

FODプレミアムの詳細、お得なキャンペーンなどを以下に紹介していきます。
 

⚡✏FOD(フジテレビオンデマンド)の詳細 ✏⚡

FOD(フジテレビオンデマンド)とは、フジテレビが公式に運営しているサービスで、ドラマやバラエティ番組の動画配信やライブ配信、そして雑誌や漫画などの電子書籍配信などが充実しているサービスになります。
FODのサービスを利用できるデバイスも多種多様であり、スマホ、パソコン、タブレットなどで利用可能で、いつでもどこでもサービスを利用することができるんですね!
また、レンタルビデオショップでレンタルがスタートする前の最新映画も視聴することができますし、映画を観に劇場へ足を運ぶことができず、見逃してしまったという方にオススメしたいサービスになりますね。
また、放送終了直後の最新の連続ドラマに関しても、かなり早いタイミングで最新話が随時配信開始になっていきますから、忙しくて放送を見逃してしまったという場合でも、ドラマの最新話を視聴することができます!
そしてなにより、FOD(フジテレビオンデマンド)はフジテレビが公式に運営しているサービスですから、違法アップロードの動画などと違って、安心して利用することができるんです!

💎👛FOD(フジテレビオンデマンド)のお得なキャンペーン👛💎

毎月3回、8のつく日(8日、18日、28日)は400ポイントプレゼント!
X月8日はポイント大量GETのチャンス!!

フジテレビの動画見放題サイト
【FODプレミアム(1ヶ月間無料)】

 

知っておこう❗ 違法アップロードサイトのデメリットとリスク💀

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?
録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。
ネットで動画を検索すると、Dailymotion、Pandora、miomioなどが出てきますが、これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされています。

違法アップロードサイトでの視聴には、以下のようなリスクやデメリットがあります。
💣画質が粗い、音質が悪い
💣著作権に違反しているため、突然削除されてしまうことがあり、全話視聴できない
💣スマホやパソコンがウィルス感染したり、個人情報が漏えいしてしまう恐れがある

見逃した番組は、違法アップロードサイト💀ではなく、公式サイト✅で視聴するようにしましょう!
 

『青い春』のキャスト(出演者)情報など

  • 公開年・・・2001年
  • 出演者(キャスト)・・・松田龍平/新井浩文/高岡蒼佑/大柴裕介/山崎裕太/忍成修吾/塚本高史/EITA/鬼丸/KEE/マメ山田/小泉今日子
  • 脚本・監督・・・豊田利晃
  • 原作・・・松本大洋

 

『青い春』の概要・見どころ

漫画家・松本大洋の短編集『青い春』を基に豊田利晃監督が実写化した作品。『しあわせならてをたたこう』をベースに、『青い春』に収録された漫画のエピソードやキャラクターの要素を合わせて長編映画にしている。THEE MICHELLE GUN ELEPHANTの曲が劇中に多く使われている。主な出演者は松田龍平、新井浩文、高岡蒼佑、大柴裕介。

フジテレビの動画見放題サイト
【FODプレミアム(1ヶ月間無料)】

 

『青い春』のネタバレあらすじの一部をご紹介~

男子高・朝日高等学校の卒業式の日、ワルの先輩達が3年間の恨みを晴らそうと教師を追いかけて走っている。そんな風景を眺めているのは、新学期から3年生になる九條(松田龍平)、幼馴染の青木(新井浩文)ら6人。彼らはそこで青空をバックに、皆で記念写真を撮った。屋上にはもっと空に近い場所―最屋上があり、そこで彼らが楽しむのは、柵の外に立ち、手をたたいた回数を競う“ベランダゲーム”。失敗すれば校庭にまっさかさま。回数が多いほど肝が据わっていることの証となり、勝者として学校を仕切るのが習わしの伝統のゲームだ。8回という新記録を出した九條だが、彼にとっては“ゲーム”も“学校を仕切る”ことも無意味で、どうでもいいことだった。新学期、授業中でも不良たちは堂々と教室を出入りする。野球部は地区予選敗退だと言う。甲子園への夢も消え、進学するのも難しい。就職するにも、したいことが見つからない。突きつけられる現実の中で、自分の行き場を探すことを余儀なくされる時の始まりであった・・・。

フジテレビの動画見放題サイト
【FODプレミアム(1ヶ月間無料)】

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ