ドラマ『リーガルV』第8話 動画 キャスト ネタバレ あらすじ 見逃し配信【2018年12月6日放送分】

 

▽今すぐ『リーガルV』を見る▽

U-NEXT

ドラマ『リーガルV』第8話(2018年12月6日)の放送を無料視聴する方法をご紹介します

今回の記事では、ドラマ『リーガルV』の第8話(2018年12月6日)のオンエア内容を、違法アップロードなどの方法ではなく、公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

今回紹介するVOD(ビデオオンデマンドサービス)を利用すれば、ドラマ『リーガルV』の動画を公式かつ安全・安心に視聴することができます!

※なお、本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『リーガルV』の動画を視聴可能な配信サービス

放送終了から1週間以内の場合

放送終了から1週間以内はTverかテレ朝キャッチアップを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

TVer 無料視聴はこちら!
テレ朝キャッチアップ 無料視聴はこちら!

放送終了から1週間以上経過している場合はU-NEXTがおすすめ!

最もお得に『リーガルV』の見逃し動画配信を見る方法は、U-NEXTです。

U-NEXT

U-NEXTの公式サイトはこちら!

U-NEXTの詳細情報、お得なキャンペーンなどを以下に紹介していきます。

📌U-NEXTの詳細📌

既にご存知の方も多いかもしれませんが、U-NEXTは日本最大級のビデオオンデマンドサービスであり、放送終了直後の最新ドラマや映画、アニメなど、多ジャンルの作品が、新作・旧作問わず充実している動画配信サービスになります。

そしてそのU-NEXTに登録されている作品数は、なんと12万本以上なんです。

劇場公開終了直後の最新映画に関しても、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタル開始になる前から視聴することができますので、映画館へ足を運ぶことができなくて、最新作を見逃してしまった人にオススメのサービスです。

放送中の最新ドラマに関しても、オンエア終了直後のかなり早いタイミングで最新話がアップされていきますから、録画を忘れてしまったり、学校や仕事で忙しくて見逃してしまったドラマを視聴できるというのもオススメポイントです!

そして、U-NEXTは登録してから31日間のお試し期間もあり、視聴することができますから、安心して利用を始められますよ!

👍U-NEXTのお得な情報! 👍

1.U-NEXTでは、初回登録時に600ポイントがもらえます!

2.600ポイントはアカウント登録時の1度のみですが、本登録後は毎月1日に全てのユーザーに1,200ポイントもらえます。U-NEXTは月額1.990円なので実質790円で利用できる、と考えることもできますね(笑)

U-NEXTの公式サイトはこちら!
U-NEXT

知っておこう❗ 違法アップロードサイトのデメリットとリスク💀

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?
録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。

ネットで動画を検索すると、Dailymotion、Pandora、miomioなどが出てきますが、これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされています。

違法アップロードサイトでの視聴には、以下のようなリスクやデメリットがあります。

💣画質が粗い、音質が悪い
💣著作権に違反しているため、突然削除されてしまうことがあり、全話視聴できない
💣スマホやパソコンがウィルス感染したり、個人情報が漏えいしてしまう恐れがある

見逃した番組は、違法アップロードサイト💀ではなく、公式サイト✅で視聴するようにしましょう!

ドラマ『リーガルV』第8話のネタバレあらすじ一部をご紹介~【2018年12月6日】

 元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)が率いる「京極法律事務所」は集団訴訟で勝訴したのを機に、相談者が次々と詰めかけて大繁盛。そんな中、翔子はかつて弁護していた受刑者・守屋至(寛一郎)と1年ぶりに面会する。実は、公園でNPO法人「貧困を救う会」の幹部職員・市瀬徹(夙川アトム)を殺害した至は1年前、自らも罪を認め、懲役9年の実刑判決を受けていた。しかし弁護していた当時から、至の証言にどうも不自然さを感じていた翔子は、この事件の奥には“隠された何か”があると直感。それを探ろうとしていたのだ!

 弁護士・青島圭太(林遣都)から事情を聴いた「京極法律事務所」の面々は、翔子のために一肌脱ごうと決意。一丸となって、事件の背景を洗い直そうとする。ところがその矢先、「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)の差し金で、弁護士会から「京極法律事務所」に業務停止処分の可能性を記載した警告書が届く。しかもその直後、翔子がこつ然と姿を消してしまったのだ! 翔子を失った「京極法律事務所」のメンバーは一人、また一人と去り、とうとう青島だけが残るという最悪の事態に追い込まれ…!?

 一方、「Felix & Temma法律事務所」の弁護士・海崎勇人(向井理)は、弁護士資格を剥奪された翔子から至の事件を引き継いだ白鳥美奈子(菜々緒)に、当時のことを再確認。そんな折、海崎は「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に“意外な人物”が歩み寄る姿を目撃し…!

 徐々に浮き彫りになっていく、とんでもない真実。一体なぜ至は殺人事件を起こし、翔子は弁護士資格を失ってしまったのか!? そして、解散危機に陥った「京極法律事務所」の運命とは…!?

U-NEXTの公式サイトはこちら!
U-NEXT

 

ドラマ『リーガルV』第8話の感想~【2018年12月6日】

翔子はかつて弁護していた受刑者・守屋至と1年ぶりに面会します。

公園でNPO法人「貧困を救う会」の幹部職員・市瀬徹を殺害した至は1年前、

自らも 罪を認め、懲役9年の実刑判決を受けていました。

しかし弁護していた当時から、至の証言にどうも不自然さを感じていた翔子は、

この事件の奥には 「隠された何か」があるとにらんでいました。

青島から事情を聴いた「京極法律事務所」の面々は、

翔子のために一肌脱ごうと決意します。

一丸となって、事件の背景を洗い直そうとすしますが、

その矢先「Felix & Temma 法律事務所」の代表弁護士・天馬の差し金で、

弁護士会から「京極法律事務所」に業務停止処分の可能性を記載した警告書 が届きます。

そのことでもめる事務所のメンバーを見て、翔子は姿を消してしまいました。

翔子がいなくなった「京極法律事務所」のメンバーはバラバラに なり、

青島だけが残るという最悪の事態に追い込まれてしまいました。

一方、「Felix & Temma 法律事務所」の弁護士・海崎は、

弁護士資格を剥奪された翔子から至の事件を引き継いだ白鳥に、

当時のことを再確認してい ました。

「貧困を救う会」のイベントへ出掛けた海崎は代表・大峰聡に天馬が

近づくのを目撃しました。

「京極法律事務所」のメンバーも「貧困を救う会」に ついて調べているようでした。

その頃、翔子は至の妹・未久に会いに来ていました。

至と未久が「貧困を救う会」に参加していたことや、

市瀬と至が初対面ではないことが分かってきました。

至は大峰から市瀬を殺すよう指示されました。

それを指導したのは翔子が弁護士を辞めるきっかけをつくった暴力団でした。

「貧困を救う会」のイベントで天馬に会った翔子は、弁護士に戻すと言われました。

翔子は天馬を訴えました。

翔子が弁護士資格を失った真相を追究するための裁判が始まります。

翔子のために協力する「京極法律事務所」のメンバー達。

いいです。

皆が誰に 言われるでもなく集まり、

力を合わせて、

1つのことへ向かって突き進む姿がなんだか見ていてすがすがしく誇らしい!!

本当に悪い人それは? 真実を追究する為に戦う!!

まさに正義の味方ですね。

判決が出てもあきらめず、

ひっかかっていた事件をあきらめない!

常に前向きな翔子はかっこいいです。

だから皆が翔子についていくんですよね。

 

U-NEXTの公式サイトはこちら!
U-NEXT

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ