ドラマ『中学聖日記』第10話 ネタバレあらすじ・感想【2018年12月11日放送分】

 

✒今すぐ『中学聖日記』を見る✒

  

ドラマ『中学聖日記』第10話(2018年12月11日)のあらすじ・感想と見逃し配信の視聴方法をご紹介します

今回の記事では、ドラマ『中学聖日記』の第10話(2018年12月11日)のネタバレあらすじや、見逃し配信を無料視聴する方法を紹介しています。

 

ドラマ『中学聖日記』第10話のあらすじ一部をご紹介~【2018年12月11日】

キャンプ場で一晩二人きりの時間を過ごし、ついに想いが通じ合った聖(有村架純)と晶(岡田健史)。

島を出る日、晶は愛子(夏川結衣)に連絡を取るが、メッセージを受け取った愛子の表情は何かを感じたのか曇ったままだった。

東京の港へ戻ると、聖を迎えたのは聖の母・里美(中嶋朋子)だった。
里美が聖の言葉に耳を傾けることなく、聖と晶は再び引き離されてしまう。
翌日、改めて二人は愛子を訪ね、里美は娘のしたことについて謝ろうとするが、意を決した聖は晶に対する想いを愛子に正直に告げるも、愛子から思わぬ言葉を投げかけられる…。

一方、晶は将来的に自立し聖との関係を認めてもらうため、進学することを決める。

そんな中、晶の元にある人物が訪ねてきて…。
一度は想いが通じ合った晶と聖、それぞれの立場で新たな決断を下すことになる…。

 

ドラマ『中学聖日記』第10話のネタバレあらすじと感想💬

キャンプ場で一晩二人きりの時間を過ごし、ついに想いが通じ合った聖と晶でした。

島を出る日、晶は愛子に連絡を取るが、メッセージを受け取った愛子の表情は何かを感じたのか曇ったままでした。

東京の港へ戻ると、聖を迎えたのは聖の母・里美でした。
里美は聖の言葉に耳を傾けることなく、聖と晶は再び引き離されてしまいます。

翌日、改めて二人は愛子を訪ね、里美は娘のしたことについて謝ろうとするが、意を決した聖は晶に対する想いを愛子に正直に告げます。
愛子からなぜ18の息子のことをそんなに信じられるのか。
息子が他の人を好きになったらあなたは一人になってすべてを無くすだけだと言われます。

一方、晶は将来的に自立し聖との関係を認めてもらうため、進学することを決めます。
愛子は晶に家に戻るように言います。

聖は千鶴から、教師を諦めなさい。と、言われます。

学校を辞めアパートに戻ると勝太郎が待っていました。
勝太郎は里美に頼まれて聖の様子を見に来たのでした。
そして海外赴任に一緒に行こうと言います。

聖はアパートを探していました。
浜口に保証人を頼み受けてもらえました。

一人で頑張ろうと決めた聖は、突然晶から別れを告げられます。
晶は勝太郎から聖が自分のせいで学校を辞めたことを聞かされ自ら身を引いたのでした。

最後にちゃんと話しをしなさいと晶が行っているオープンキャンパスに浜口に連れて行かれた聖でした。
そこで二人は再びお互いの気持ちを確認しあうのですが、そこへ警察が現れます。

「未成年者の誘拐があったと通報がありました。」と・・・

* * *

勝太郎の言う通り、聖はおかしい。
10歳差の恋愛は大人になってからはいくらでもあることだけど、中学生や高校生を好きになる女子教師を周りが認めるわけがない。

「何もないのは、何からも自由」浜口の言葉はかっこいい。
聖を勇気づける姿もかっこいい。
とことんかっこいい。素敵です。

晶の方がずっと大人で考え深い。

18歳の男の子に自分の人生すべてを背負わせようとする聖は怖い。

そして晶の母親、愛子さんの気持ちはよくわかる。この恋を認められるわけがない。

認めてもらうのは今でない。晶が自分の人生を自分の力だけで歩けるようになってからです。

 

ドラマ『中学聖日記』の動画を視聴可能な配信サービス

放送終了から1週間以内の場合

『中学聖日記』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

TVer 無料視聴はこちら!
TBS FREE 無料視聴はこちら!

無料視聴期間はいつまで?

『中学聖日記』第10話の放送終了後から1週間限定配信なので
2018年12月11日(火)放送終了後〜2018年12月18日(火) 21時59分
までは見られます!

放送終了から1週間以上経過している場合はParavi!

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ