ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』第8話 ネタバレあらすじ・感想【2018年11月30日放送分】

 

✒今すぐ『大恋愛~僕を忘れる君と』を見る✒

  

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』第8話(2018年11月30日)のあらすじ・感想と見逃し配信の視聴方法をご紹介します

戸田恵梨香・ムロツヨシ主演のドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』
今回の記事では、ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』の第8話(2018年11月30日)のネタバレあらすじを紹介しています。

 

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』第8話のあらすじ一部をご紹介~【2018年11月30日】

だんだんと病状が進行していく尚(戸田恵梨香)だったが、悩み抜いて真司(ムロツヨシ)との子どもを産むことを決意した。
産婦人科医である尚は、子どもを身ごもるための戦略を実行し、幸せな日々。

一方、侑市(松岡昌宏)は、診察に訪れた公平(小池徹平)に尚のスピーチのときの映像を見せ、ほかの患者に危害を加えるならばほかの医師を紹介すると注意するが、公平は了承せず…。

そんな中、尚は薫(草刈民代)に子どもを産むことにしたと報告に行く。
子どもには断固反対していたはずの薫だったが、すんなりと受け入れた様子を見て、尚と柚香(黒川智花)は“好きな人でもできたのでは!?”と勘ぐる。

その帰り道、スーパーで買い物をしていた尚の前に公平が現れて、何も知らない尚は…。

本の売れ行きが好調な真司は取材が殺到し、担当編集者の水野(木南晴夏)がかいがいしく世話を焼いていた。
尚が自宅に帰ると、玄関にハイヒールがあり、部屋から出てきた水野と鉢合わせしてしまう…。

 

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』第8話のネタバレ・あらすじと感想

病状が進行していく尚でしたが、真司との子どもを産むことを決意し、産婦人科医である尚は子どもを妊娠するためにいいであろうことを実行していました。

侑市は診察に訪れた公平に他の患者に危害を加えるならば他の医師を紹介すると言いますが、公平は医者に患者を選ぶ権利はない。と言い侑市の診察を続けると言います。

侑市は公平が尚の倒れる原因を作ったことを薫と真司に伝えます。
しかし公平は尚に近づき、病気でない人とは対等でない気がすると言います。
診察の日、公平を警戒する真司でしたが、公平は真司の知らないところで尚と会っていました。尚も自分の愚痴を公平に話したりしていました。

公平の車から降りる尚を見かけた木村はそのことを真司に報告します。
真司は尚に公平と会っていたことを問い質すと喧嘩になってしまい家を出る尚でした。

そこへ公平が現れます。
公平は尚に薬を混ぜた飲み物を飲ませます。
そして真司を呼び出します。

真司と公平がもめているところへ尚がやって来ます。
尚は薬入りの飲み物を飲んだふりをしていたのでした。
そして公平にしっかりと自分たち夫婦の絆を話します。

公平はバイバイと言って、去っていきます。

真司と尚の絆はより深まり他の相手ではなく真司・尚だからいい。
ということを確かめ合いました。

* * *

毎回泣けます。真司が優しい。とにかく優しい。
記憶がなくなっていってしまう愛する人を優しくささえる真司が、本当にかっこいいです。

小説に書いてもらえることが嬉しいという尚の気持ちもわかります。
自分の中からは消えてしまう記憶が、真司の書いた小説で形として残るのですから、生きていた証。です。

公平は自分が不幸になっていくのに尚が幸せなのが羨ましかったのでしょう。
誰かに支えてもらわなければ、辛すぎる病気です。

 

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』の動画を視聴可能な配信サービス

放送終了から1週間以内の場合

『大恋愛~僕を忘れる君と』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

TVer 無料視聴はこちら!
TBS FREE 無料視聴はこちら!

無料視聴期間はいつまで?

『大恋愛~僕を忘れる君と』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので
2018年11月30日(金)放送終了後〜2018年12月7日(金) 21時59分
までは見られます!

放送終了から1週間以上経過している場合はParavi!

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ