ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』第5話 ネタバレあらすじ・感想【2018年11月9日放送分】

 

✒今すぐ『大恋愛~僕を忘れる君と』を見る✒

  

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』第5話(2018年11月9日)のあらすじ・感想と見逃し配信の視聴方法をご紹介します

戸田恵梨香・ムロツヨシ主演のドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』
今回の記事では、ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』の第5話(2018年11月9日)のネタバレあらすじを紹介しています。

 

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』第5話のあらすじ一部をご紹介~【2018年11月9日】

尚(戸田恵梨香)に、「別れよう」と伝えた真司(ムロツヨシ)。
それは、尚の病気のことを考えて出した、苦渋の決断だった。

娘の様子を見て心配した薫(草刈民代)は、事情を聞こうと真司のもとを訪れるが・・・。

尚と顔を合わせたくない真司は、木村(富澤たけし)の計らいでバイト先の倉庫に泊まることに。
尚は、どうにかして真司と話そうと、バイト先を訪れるが、真司に気を使った木村が追い返してしまうのだった。
メールを送っても真司が待ち合わせに現れることはなく、尚はいつもの居酒屋で一人ぼっち。

そして、真司から尚宛ての宅配便が届いたある日、真司のアパートからは全ての荷物が撤去されていた。

それから、9か月後・・・。

 

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』第5話のネタバレ・あらすじと感想

尚に、「別れよう」と伝えた真司。それは、尚の病気のことを考えてのことでした。

娘の様子を見て心配した薫は、事情を聞こうと真司のもとを訪れ、真司を一方的に攻め立てます。真司は侑市に支えてもらったほうがいいと言います。

尚と顔を合わせたくない真司は、木村の隠れ家でもあるバイト先の倉庫に泊まることにします。
尚は、どうにかして真司と話そうと、バイト先を訪れますが、一途すぎて重いんだ。と木村に言われ帰されてしまいます。
メールを送りいつもの居酒屋で待ちますが真司は現れませんでした。

そして、真司から尚宛ての宅配便が届いた日、真司のアパートからは全ての荷物がなくなっていました。

それから、9か月後。尚は侑市の診察には通っていました。が、だんだんとうつ状態になっていました。

尚はなにげなく立ち寄った書店で真司の小説をみつけます。
真司は尚の小説「脳みそとアップルパイ」の小説を書き上げていました。

尚は、真司の小説を読み終えて泣きます。
侑市も偶然、真司の小説を読み、真司に連絡を取ってきます。
侑市は真司と会い尚の病状を話し、尚に必要なのは真司だけだと告げます。侑市は尚も呼んでいました。

9か月ぶりに会った2人は運命を感じます。真司は尚に結婚を申し込みます。友人たちに囲まれ素敵な式を挙げました。
その式で尚は自分の病気の話しをし見守ってほしい。と言います。

* * *

よかった。
また2人が再開できて、幸せになれて。

これからどんなことがおきるかわからないけれど、また尚のくったくのない笑顔が見られてこちらまで幸せを感じることができました。

真司がいなくなったことで生きる目的も、目標もなくしてしまった尚をみているのはつらかったです。

どんなにいい薬が発明されたとしても、患者本人がその気になり、治療することに前向きにならなければ、治療は進みません。
医者の力だけではどうにもなりません。
尚の笑顔がいつまでも続きますように、病状が進みませんようにと祈りつつ今日は幸せな気持ちでラストを迎えることができました。

素敵な結婚式でした。

 

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』の動画を視聴可能な配信サービス

放送終了から1週間以内の場合

『大恋愛~僕を忘れる君と』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

TVer 無料視聴はこちら!
TBS FREE 無料視聴はこちら!

無料視聴期間はいつまで?

『大恋愛~僕を忘れる君と』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので
2018年11月9日(金)放送終了後〜2018年11月16日(金) 21時59分
までは見られます!

放送終了から1週間以上経過している場合はParavi!

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ