ドラマ『リーガルV』第4話 動画 キャスト ネタバレ あらすじ 見逃し配信【2018年11月8放送分】

 

▽今すぐ『リーガルV』を見る▽

U-NEXT

ドラマ『リーガルV』第4話(2018年11月8日)の放送を無料視聴する方法をご紹介します

今回の記事では、ドラマ『リーガルV』の第4話(2018年11月8日)のオンエア内容を、違法アップロードなどの方法ではなく、公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

今回紹介するVOD(ビデオオンデマンドサービス)を利用すれば、ドラマ『リーガルV』の動画を公式かつ安全・安心に視聴することができます!

※なお、本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『リーガルV』の動画を視聴可能な配信サービス

放送終了から1週間以内の場合

放送終了から1週間以内はTverかテレ朝キャッチアップを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

TVer 無料視聴はこちら!
テレ朝キャッチアップ 無料視聴はこちら!

放送終了から1週間以上経過している場合はU-NEXTがおすすめ!

最もお得に『リーガルV』の見逃し動画配信を見る方法は、U-NEXTです。

U-NEXT

U-NEXTの公式サイトはこちら!

U-NEXTの詳細情報、お得なキャンペーンなどを以下に紹介していきます。

📌U-NEXTの詳細📌

既にご存知の方も多いかもしれませんが、U-NEXTは日本最大級のビデオオンデマンドサービスであり、放送終了直後の最新ドラマや映画、アニメなど、多ジャンルの作品が、新作・旧作問わず充実している動画配信サービスになります。

そしてそのU-NEXTに登録されている作品数は、なんと12万本以上なんです。

劇場公開終了直後の最新映画に関しても、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタル開始になる前から視聴することができますので、映画館へ足を運ぶことができなくて、最新作を見逃してしまった人にオススメのサービスです。

放送中の最新ドラマに関しても、オンエア終了直後のかなり早いタイミングで最新話がアップされていきますから、録画を忘れてしまったり、学校や仕事で忙しくて見逃してしまったドラマを視聴できるというのもオススメポイントです!

そして、U-NEXTは登録してから31日間のお試し期間もあり、視聴することができますから、安心して利用を始められますよ!

👍U-NEXTのお得な情報! 👍

1.U-NEXTでは、初回登録時に600ポイントがもらえます!

2.600ポイントはアカウント登録時の1度のみですが、本登録後は毎月1日に全てのユーザーに1,200ポイントもらえます。U-NEXTは月額1.990円なので実質790円で利用できる、と考えることもできますね(笑)

U-NEXTの公式サイトはこちら!
U-NEXT

知っておこう❗ 違法アップロードサイトのデメリットとリスク💀

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?
録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。

ネットで動画を検索すると、Dailymotion、Pandora、miomioなどが出てきますが、これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされています。

違法アップロードサイトでの視聴には、以下のようなリスクやデメリットがあります。

💣画質が粗い、音質が悪い
💣著作権に違反しているため、突然削除されてしまうことがあり、全話視聴できない
💣スマホやパソコンがウィルス感染したり、個人情報が漏えいしてしまう恐れがある

見逃した番組は、違法アップロードサイト💀ではなく、公式サイト✅で視聴するようにしましょう!

ドラマ『リーガルV』第4話のネタバレあらすじ一部をご紹介~【2018年11月8日】

 入院先の病院で深夜、「峰島興業」の会長・峰島恭介(竜雷太)が病死した。その遺産は200億円! 峰島会長は妻と離婚し、遺言書もなかったため、一人息子の社長・峰島正太郎(袴田吉彦)が全額を相続する…という方向で話は落ち着こうとしていた。ところが斎場に突如、遺族も見知らぬ女性・峰島玲奈(島崎遥香)が現れたことで、状況は一変する。昼間は看護師、夜は銀座の高級クラブでホステスをしているという玲奈は、自分は峰島会長の妻で、遺産相続の権利があると主張! なんでも玲奈によれば、峰島会長が亡くなる前日、正確にはわずか4時間前に婚姻届を提出したのだという。

 法律上、半分の100億円を相続する権利がある玲奈の出現に、正太郎は大慌て! 峰島会長に結婚の意志はなかったとして、婚姻の無効と相続権の不在を争点に、玲奈を訴える。一方、玲奈はお金目当てで付き合っていたわけではなく、結婚に関しても峰島会長から「遺産を譲りたいので結婚しよう」と言われたと断言。一歩も譲らない構えで、友達の現役ホスト兼パラリーガル・茅野明(三浦翔平)を通し、元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)率いる「京極法律事務所」に弁護を依頼するが…。

 やがて裁判の日がやってきた! 玲奈の指名で担当弁護士になった京極雅彦(高橋英樹)は、人生初の証人尋問に大はりきり。ところが、なぜか茅野が原告側の証人として出廷! さらに、なかったはずの遺言書が存在することも露見し…!? 最悪の展開が続発する中、なぜ玲奈がそんなにも金を欲しがるのか、疑問に思い始める翔子。一方、原告側を弁護する大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」に所属するエリート弁護士・海崎勇人(向井理)は、秘密裏に怪しい動きを見せ…!?

U-NEXTの公式サイトはこちら!
U-NEXT

 

ドラマ『リーガルV』第4話の感想

「峰島興業」の会長・峰島恭介が病死しました。

その遺産は200億円。

峰島会長は妻と2年前に離婚し、遺言書もなかったため、

一人息子の 社長・峰島正太郎が全額を相続するはずでした。

ところが斎場に突如、遺族も見知らぬ女性・峰島玲奈が現れました。

昼間は看護師、 夜は銀座の高級クラブでホステスをしているという玲奈は、

自分は峰島会長の妻で、遺産相続の権利があると主張します。

玲奈は峰島会長が亡くなる前日、

正確にはわずか4時間前に婚姻届を提出し受理されていました。

法律上、半分の100億円を相続する権利がある玲奈の出現に、

正太郎は、峰島会長には結婚の意志はなく、

婚姻の無効と相続権の不在を 争点に、玲奈を訴えます。

一方、玲奈はお金目当てで付き合っていたわけではなく、

結婚に関しても峰島会長から「遺産を譲りたいので結婚し よう」と言われたと断言します。

一歩も譲らない構えで、友達の現役ホスト兼パラリーガル・茅野明を通し、

元弁護士・小鳥遊翔子率いる 「京極法律事務所」に弁護を依頼します。

裁判の証人で病院が同じだった人物が遺言書が存在する。といい出します。

玲奈は10年前会長に牧場をつぶされ、祖父を喪っていました。

その復讐で会長に近づき遺産を相続しようとしていました。

遺言書がみつかったと正太郎言い出しますが、京極は筆跡に疑問を抱き、

100名の筆跡鑑定人に依頼し偽装だと判断されます。

しかし弁護側も死亡診断書の時刻が虚偽だったと診断書を書いた医師が証言で証明します。

なので正太郎にも玲奈も相続権がなくなりました。

しかし、会長の運転手により高崎牧場に寄付するという会長の遺言のビデオがみつかりすべて寄付されました。

会長が婚姻届にサインをしたのは愛だったのか?つぐないだったのか?

本当のことはわかりませんが、

牧場が再建されることは確実なので 玲奈の目的は果たされたということになります。

そして玲奈が会長を看取ったのが復讐のためだったのか、

愛情があったのかも本当のことは わかりませんが、愛だ!!

と信じることで皆が幸せな気持ちになれたなら。

と思いました。 そして、エリート弁護士役の向井さんはやっぱりカッコいい!!

キレキレの弁護士姿みとれます。

U-NEXTの公式サイトはこちら!
U-NEXT

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ