ドラマ『中学聖日記』第4話 ネタバレあらすじ・感想【2018年10月30日放送分】

 

✒今すぐ『中学聖日記』を見る✒

  

ドラマ『中学聖日記』第4話(2018年10月30日)のあらすじ・感想と見逃し配信の視聴方法をご紹介します

今回の記事では、ドラマ『中学聖日記』の第4話(2018年10月30日)のネタバレあらすじや、見逃し配信を無料視聴する方法を紹介しています。

 

ドラマ『中学聖日記』第4話のあらすじ一部をご紹介~【2018年10月30日】

勉強合宿で、晶(岡田健史)への特別な感情に気付いた聖(有村架純)。

彼女を心配する千鶴(友近)は、「生徒に本気になったら終わり」と諭す。
自分の想いは一時のものだと、聖は気持ちを新たに教師として晶に接する。

一方、諦めきれない晶は、「花火大会のあとに会いたい」と聖にメールをする。
そんな2人の関係を愛子(夏川結衣)が疑い始め…。

夏休みが始まり、つかの間の休日、聖はウェディング雑誌を読みながら挙式の準備を進める。

その頃、勝太郎(町田啓太)は原口(吉田羊)と二人きりで海外出張に出かけていた。
勝太郎は、聖に誰か他に惹かれている人がいないか、ハッキリさせるよう原口に迫られる。

そして花火大会の夜、見回りで会場へ来た聖は、晶の意外な姿を目撃する。
さらに、勝太郎と原口も会場に訪れ、波乱の夜が幕をあける…。

 

ドラマ『中学聖日記』第4話のネタバレあらすじと感想💬

勉強合宿で、晶への特別な感情に気付いた聖でしたが、彼女を心配する千鶴に「生徒に本気になったら終わり」だと言われます。
 自分の想いは一時のものだと、聖は気持ちを新たに教師として晶に接します。

 一方、諦めきれない晶は、るなから花火大会に一緒に行くことと引き換えに聖のメールアドレスを教えてもらいます。
「花火大会のあと神社で待ってます」と聖にメールをします。

聖は5日の 夏休みが始まりました。ウェディング雑誌を読みながら挙式の準備を進めます。

その頃、勝太郎は原口と二人きりで海外出張に出かけていた。
勝太郎は、聖に誰か他に惹かれている人がいないか、ハッキリさせるよう原口に迫ら電話をし確かめようとしましたがうまく言い出せず他の話しになってしまいました。

出張の帰りがけに、勝太郎と原口は聖の町の花火大会に寄ることにしました。そして花火大会の夜、見回りで会場へ来た聖は、晶とるながキスしているのを目撃します。
そこに原口が現れ、勝太郎のことを誰よりも好きかと問い詰められます。聖は晶に言われた神社に行きますが晶の姿はありませんでした。
その後海辺で偶然晶とあった聖は、晶を受け入れてしまいます。そしてそのことは勝太郎にも、晶の母にもわかってしまいました。

* * *

夏休み。花火大会。絶好のシュチュエーションのラブチャンスにまんまとのってしまった聖。
聖なのに、聖職にはなれませんでしたね。。
そしてその夜すぐに、婚約者にも晶の母親にもバレてしまうとは。
まだ4話なのにこれからどうなってしまうのでしょう。

自分が母親だったら絶対に先生を許さない!大きな問題にします。
婚約者を中学生に奪われるなど大人の男として立ち直れない。
間違った恋愛はまわりを傷つける。
本人同士が純愛と言い切っても、周りからは絶対に純愛とは認められません。泥沼が始まるのかな?
すべて自業自得です。

 

ドラマ『中学聖日記』の動画を視聴可能な配信サービス

放送終了から1週間以内の場合

『中学聖日記』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

TVer 無料視聴はこちら!
TBS FREE 無料視聴はこちら!

無料視聴期間はいつまで?

『中学聖日記』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので
2018年10月30日(火)放送終了後〜2018年11月6日(火) 21時59分
までは見られます!

放送終了から1週間以上経過している場合はParavi!

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ