ドラマ『リーガルV』第2話 動画 キャスト ネタバレ あらすじ 見逃し配信【2018年10月18放送分】

 

▽今すぐ『リーガルV』を見る▽

U-NEXT

ドラマ『リーガルV』第2話(2018年10月18日)の放送を無料視聴する方法をご紹介します

今回の記事では、ドラマ『リーガルV』の第2話(2018年10月18日)のオンエア内容を、違法アップロードなどの方法ではなく、公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

今回紹介するVOD(ビデオオンデマンドサービス)を利用すれば、ドラマ『リーガルV』の動画を公式かつ安全・安心に視聴することができます!

※なお、本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『リーガルV』の動画を視聴可能な配信サービス

放送終了から1週間以内の場合

放送終了から1週間以内はTverかテレ朝キャッチアップを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

TVer 無料視聴はこちら!
テレ朝キャッチアップ 無料視聴はこちら!

放送終了から1週間以上経過している場合はU-NEXTがおすすめ!

最もお得に『リーガルV』の見逃し動画配信を見る方法は、U-NEXTです。

U-NEXT

U-NEXTの公式サイトはこちら!

U-NEXTの詳細情報、お得なキャンペーンなどを以下に紹介していきます。

📌U-NEXTの詳細📌

既にご存知の方も多いかもしれませんが、U-NEXTは日本最大級のビデオオンデマンドサービスであり、放送終了直後の最新ドラマや映画、アニメなど、多ジャンルの作品が、新作・旧作問わず充実している動画配信サービスになります。

そしてそのU-NEXTに登録されている作品数は、なんと12万本以上なんです。

劇場公開終了直後の最新映画に関しても、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタル開始になる前から視聴することができますので、映画館へ足を運ぶことができなくて、最新作を見逃してしまった人にオススメのサービスです。

放送中の最新ドラマに関しても、オンエア終了直後のかなり早いタイミングで最新話がアップされていきますから、録画を忘れてしまったり、学校や仕事で忙しくて見逃してしまったドラマを視聴できるというのもオススメポイントです!

そして、U-NEXTは登録してから31日間のお試し期間もあり、視聴することができますから、安心して利用を始められますよ!

👍U-NEXTのお得な情報! 👍

1.U-NEXTでは、初回登録時に600ポイントがもらえます!

2.600ポイントはアカウント登録時の1度のみですが、本登録後は毎月1日に全てのユーザーに1,200ポイントもらえます。U-NEXTは月額1.990円なので実質790円で利用できる、と考えることもできますね(笑)

U-NEXTの公式サイトはこちら!
U-NEXT

知っておこう❗ 違法アップロードサイトのデメリットとリスク💀

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?
録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。

ネットで動画を検索すると、Dailymotion、Pandora、miomioなどが出てきますが、これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされています。

違法アップロードサイトでの視聴には、以下のようなリスクやデメリットがあります。

💣画質が粗い、音質が悪い
💣著作権に違反しているため、突然削除されてしまうことがあり、全話視聴できない
💣スマホやパソコンがウィルス感染したり、個人情報が漏えいしてしまう恐れがある

見逃した番組は、違法アップロードサイト💀ではなく、公式サイト✅で視聴するようにしましょう!

ドラマ『リーガルV』第2話のネタバレあらすじ一部をご紹介~【2018年10月18日】

「京極法律事務所」に、世界的企業「太陽製紙」の元取締役・永島美鈴(斉藤由貴)が弁護を依頼してきた。女性初の役員として活躍していた美鈴だが、立て続けに3人の部下からパワーハラスメントを受けたと告発され、不当解任の憂き目に…。納得がいかず、会社に損害賠償を請求する民事訴訟を起こしたものの、口頭弁論直前に担当弁護士が辞任してしまったのだという。知的で奥ゆかしく、とてもパワハラをするようには見えない美鈴だが、管理人として事務所を裏で仕切る元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)は懐疑的。そもそも弁護士が降りたということは勝ち目のない案件だとにらみ、弁護を断ろうとする。
 ところが…美鈴が要求している損害賠償額が3億円を上回ると知った翔子は、多額の成功報酬に目がくらみ、弁護を引き受けることに。美鈴の指名で担当弁護士になった青島圭太(林遣都)と、事務所の代表弁護士・京極雅彦(高橋英樹)は、さっそく「太陽製紙」を弁護する大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」を訪れる。ところが、被告代理人の白鳥美奈子(菜々緒)が2人に手渡した音声データを聴いた「京極法律事務所」の面々は、早くも敗訴を確信してしまうことに…。そこにはほかでもない、美鈴が部下にビルから飛び降りるよう迫り、暴力を振るっている様子が録音されていたからだ!
 しかし、ただひとり、どうにも釈然としない翔子は、事務所のメンバーに調査を続行するよう指示。やがて、美鈴と一番親しかった「太陽製紙」の生産事業部長・城野優(平山浩行)を、証人として確保する。ところが、美鈴はなぜか城野の出廷を拒み…!?

U-NEXTの公式サイトはこちら!
U-NEXT

 

ドラマ『リーガルV』第2話の感想

これから感想をアップしていきますね!

U-NEXTの公式サイトはこちら!
U-NEXT

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ