ドラマ『dele(ディーリー)』【第8話(最終回)】 見逃し配信 動画フルの視聴方法はこちら!【9月14日放送】

 

▽今すぐドラマ『dele(ディーリー)』を見る▽

ビデオパス

 

金曜ナイトドラマ『dele(ディーリー)』の第8話(2018年9月14日)の放送を無料視聴する方法をご紹介します

山田孝之x菅田将暉の個性派コンビが贈る金曜ナイトドラマ『dele(ディーリー)』 今期一番おもしろい!との声も聞かれますね✨✨

この記事では、ドラマ『dele(ディーリー)』の見逃し配信を安心・安全に視聴する方法を紹介したいとおもいます。

ドラマ『dele』のストーリー・見どころ

あなたが死んでも、スマホ・PCは生きている… 不都合な記録、削除(=dele)いたします。

主演を務めるのは、山田孝之&菅田将暉。
2人を支える紅一点のレギュラー出演者に、麻生久美子。

彼らが2018年夏、 完全オリジナルドラマの原案・脚本に初挑戦するベストセラー作家・本多孝好が紡ぐ “誰も目にしたことがない物語”に挑む!
本作の主人公・坂上圭司(山田)と真柴祐太郎(菅田)が生業とするのは、 クライアントの依頼を受け、死後に不都合なデジタル記録を すべて“内密に”抹消する仕事。しかし、2人は任務を遂行しようとするたび、様々な問題に巻き込まれ、 クライアントの人生とそこに隠された真相をひも解かねばならぬ状況へ追い込まれていくことに…。 そう、本作が扱うのはほかでもない、 《日本ドラマ史上初の題材》にして《今もっともタイムリーな題材》=「デジタル遺品」だ。 デジタルデバイスに個人の人となりが詳細に残ってしまう現代。 誰もが一度は、こう考えたことがあるのではないだろうか。 「自分が突然死んでしまったとき、 誰にも見られたくないデータは一体どう処理したらいいのか」と――。 そんな、すべての人にとって大きな懸念材料となっている題材を基盤に、 『dele』は多彩な人間ドラマを1話完結型形式で創出していく。

”デジタル遺品” という現代ならではの題材と多彩かつ個性的なゲスト陣、そして主演の山田孝之と菅田将暉のコンビ。この夏期待のドラマです。

 

ドラマ『dele』のキャスト・スタッフ・主題歌など

  • 放送期間、放送時間・・・2018年7月27日(金)~、毎週金曜日23時15分~(テレビ朝日系列)
  • キャスト・・・山田孝之、菅田将暉、麻生久美子
  • ゲスト出演・・・朝比奈秀樹、石橋静河、江口のりこ、大塚明夫、コムアイ、高橋源一郎、塚本晋也、野田洋次郎、般若、松本若菜、Mummy-D、麿赤兒、矢島健一、山田愛奈、余貴美子、渡辺大知
  • 原案・パイロット脚本・・・本多 孝好(『ストレイヤーズ・クロニクル』『真夜中の五分前』、『at Home』)
  • 脚本・・・本多 孝好(『ストレイヤーズ・クロニクル』『真夜中の五分前』、『at Home』)
    金城 一紀(『SP』シリーズ『BORDER』シリーズ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』)
    瀧本 智行(『グラスホッパー』『脳男』)
    青島 武(『あなたへ』『追憶』)
    渡辺 雄介(『進撃の巨人』『GANTZ』)
    徳永 富彦(『相棒』)
  • 音楽・・・岩崎 太整(『血界戦線』『モテキ』『スニッファー 嗅覚捜査官』)、DJ MITSU THE BEATS

 

ドラマ『dele』第8話のゲスト・あらすじは?

「dele. LIFE」にデータの死後削除を依頼していた辰巳仁志(大塚明夫)が死亡。

パソコンの動作停止を知らせる信号が、「dele. LIFE」の社長・坂上圭司(山田孝之)の端末に送られてきた。
その報告を受けた相棒・真柴祐太郎(菅田将暉)は怒りを抑えた表情を浮かべ、依頼人は弁護士の辰巳仁志なのかと確認する。
いつもは朗らかな祐太郎の豹変ぶりに、驚きを隠せない圭司。
その矢先、さらに想定外の出来事が起こる。何者かが「dele. LIFE」のシステムにクラッキングを仕掛けてきたのだ!

まもなく圭司は、辰巳が祐太郎の妹・真柴鈴(田畑志真)の死をめぐり、入院先の弁護を担当していた人物だと突き止める。

当時、鈴の死には不審な点があったが、病院側の主張が通り、祐太郎ら遺族は筆舌に尽くしがたい心の傷を負っていたのだ…。

身を切り裂く過去に共鳴した圭司は、祐太郎に促されるまま、辰巳が遺した音声データを再生。そこには“祐太郎の無念を晴らす真実”を示唆する、大物政治家・仲村毅(麿赤兒)との黒い会話が記録されていた…!

相手が相手だけに慎重に動き、確実に仲村を追い詰めようとする圭司。

だが、データの即時公表を切望する祐太郎は、圭司への不信感をあらわに「dele. LIFE」を飛び出し…!?

そんな中、圭司とその姉・坂上舞(麻生久美子)の間にも、これまで互いに語ることのなかった“過去の出来事”をめぐり、不穏な空気が流れ始める――。

第8話のゲストは麿 赤兒さん、大塚 明夫さんです!

 

ドラマ『dele』の第8話の感想!

(Twitter更新中!)

ドラマ『dele』を見逃し無料視聴するには?

放送終了から1週間以内の場合

『dele(ディーリー)』放送終了から1週間以内はTverかテレ朝キャッチアップを利用すれば見逃し動画配信を見ることができます。

TVer 無料視聴はこちら!
テレ朝キャッチアップ 無料視聴はこちら!

無料視聴期間はいつまで?

『dele(ディーリー)』第7話の放送終了後から1週間限定配信なので
2018年9月14日(金)放送終了後〜2018年9月21日(金) 22時00分
までは見られます!

放送終了から1週間以上経過している場合はビデオパスがおすすめ!

最もお得に『dele(ディーリー)』の見逃し動画配信を見る方法は、ビデオパスです。

ビデオパス

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

ビデオパスの詳細、お得なキャンペーンなどを以下に紹介していきます。

 

⚡✅ビデオパスの詳細 ✅⚡

ビデオパスは月額562円(税抜)で、10,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題になります。
また、毎月540円相当のビデオコインがもらえて、新作映画や見逃した番組もレンタルして観ることができます。

ビデオパスはKDDIが運営する動画配信サービスですが、au以外のユーザーでも動画を視聴できるのでしょうか?
残念ながら、結論としては、ビデオパスはau以外のユーザーは利用できません。
ビデオパスを利用するには、【KDDI回線契約に紐付いた「au ID」】が必要になります。

au IDは誰でも無料で作れるのでau以外でも利用できると思ってしまいますが、実際はau携帯電話やauひかりなどのKDDI回線契約をしている方のみとなります。

ビデオパスは初回30日間無料なのでauユーザの方はぜひ、この機会に登録してみてください!

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題
ビデオパス

 

違法アップロードサイトのデメリットとリスク

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?
録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。

ネットで動画を検索すると、Dailymotion、Pandora、miomioなどが出てきますが、これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされています。

違法アップロードサイトでの視聴には、以下のようなリスクやデメリットがあります。

・画質が粗い、音質が悪い
・著作権に違反しているため、突然削除されてしまうことがあり、全話視聴できない
・スマホやパソコンがウィルス感染したり、個人情報が漏えいしてしまう恐れがある

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題
ビデオパス

 

 

ドラマ『dele』公式ツイッターアカウント

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ