インデペンデンスデイ 動画 吹き替え 地上波再放送見逃し配信

U-NEXT

今回の記事では、2017年6月10日に地上波で放送された、映画『インデペンデンスデイ』の見逃してしまった分の動画を、違法アップロードなどの方法ではなく、公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介するビデオオンデマンドサービスを利用すれば、映画『インデペンデンスデイ』の動画を安全・安心・公式に視聴することができます!※なお、本ページの情報は2017年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

※今回紹介するU-NEXTでは、2017年6月10日に地上波オンエアされた映画『インデペンデンスデイ』が吹き替え・字幕の両方の動画が視聴可能ですし、他の最新映画やドラマも視聴可能ですから、これを機に利用を検討してみてください!U-NEXTの公式サイトはこちら!

映画『インデペンデンスデイ』の動画を視聴可能な配信サービス

既にご存知の方も多いかもしれませんが、U-NEXTは日本最大級のビデオオンデマンドサービスであり、放送終了直後の最新ドラマや映画、アニメなど、多ジャンルの作品が、新作・旧作問わず充実している動画配信サービスになります。

そしてそのU-NEXTにて視聴できる作品数は、なんと12万本以上なんです・・・驚きですよね?^^;w

劇場公開終了直後の最新映画に関しても、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタル開始になる前から視聴することができますので、

映画館へ足を運ぶことができなくて、最新作を見逃してしまった人にオススメのサービスです。

さらにさらに、放送中の最新ドラマに関しても、オンエア終了直後のかなり早いタイミングで最新話がアップされていきますから、

録画を忘れてしまったり、学校や仕事で忙しくて見逃してしまったドラマを視聴できるというのもオススメポイントです!

そして、U-NEXTは登録してから31日間のお試し期間もあり、視聴することができますから、安心して利用を始められますよ!

U-NEXTの公式サイトはこちら!

※今回紹介するU-NEXTでは、2017年6月10日に地上波オンエアされた映画『インデペンデンスデイ』が吹き替え・字幕の両方の動画が視聴可能ですし、他の最新映画やドラマも視聴可能ですから、これを機に利用を検討してみてください!U-NEXTの公式サイトはこちら!

 

映画『インデペンデンスデイ』の基本情報

  • 放送日程、放送時間・・・2017年6月10日、21時00分~23時10分
  • 出演者(キャスト)・・・ スティーヴン・ヒラー大尉: ウィル・スミス(山寺宏一)  ホイットモア大統領: ビル・プルマン(古川登志夫)  デイビッド: ジェフ・ゴールドブラム(磯部勉)  大統領夫人・マリリン: メアリー・マクドネル(佐藤しのぶ)  ジュリアス: ジャド・ハーシュ(坂口芳貞)  グレイ将軍: ロバート・ロジア(稲垣隆史)  ラッセル: ランディ・クエイド(宝亀克寿) コンスタンス(コニー): マーガレット・コリン(弘中くみ子)

 

映画『インデペンデンスデイ』のあらすじ

アメリカ独立記念日を控えた7月2日の早朝のニューメキシコ。  巨大な影が月を覆い、宇宙センターの衛星アンテナが奇妙な音をキャッチした。ホワイトハウスのホイットモア大統領(ビル・プルマン)は異常な物体接近の報告を大統領補佐官コンスタンス(マーガレット・コリン)、国防総省参謀本部長グレイ将軍(ロバート・ロジア)と共に知る。その頃、大統領夫人・マリリン(メアリー・マクドネル)はロサンゼルスにいた。 巨大な物体は異星人の宇宙空母であることが判明し、突然人類への猛撃が始まり、大都市が壊滅状態になり、死者が続出。逃げまどう群衆で街はパニック状態に陥る。  7月3日、宇宙船からの攻撃でワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルスなどの都市は廃虚と化し、地球滅亡の危機が迫っていた。  米大統領は人類の存亡をかけて、宇宙船への核攻撃を決行するが失敗に終わる。 7月4日のインデペンデンス・デイ(独立記念日)、米大統領の指導の下、ついに人類は史上最大の作戦を開始する…。

U-NEXTの公式サイトはこちら!

 

映画『インデペンデンスデイ』の動画を安全に視聴する方法

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。

ネットで動画を検索すると、英語ばかりで見るからに怪しい海外のホームページにアップロードされている動画があったりしますが、

そういった違法アップロードの動画って、見ていて気分がよくありませんよね・・・しかもそういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりもするようです。

なのでもし、映画『インデペンデンスデイ』を安心・安全に視聴したい場合は

U-NEXTの31日間の見逃し配信キャンペーンを利用すれば、かなりお得に公式の配信動画を視聴することができるんですね!

ドラマを放送しているテレビ局が公認している公式の配信ですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができます!

さらに、U-NEXTに登録する際にポイントをもらえるんですが、そのポイントを他の最新映画を見るために利用する、なんてことも出来てしまいます。

上映終了直後の最新映画は、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタルして見ようと思っても、

レンタル開始時期は半年以上かかることもあり、一番見たいタイミングで見られないということがよくあります。

その点、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く見ることができますし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら!

※今回紹介するU-NEXTでは、2017年6月10日に地上波オンエアされた映画『インデペンデンスデイ』が吹き替え・字幕の両方の動画が視聴可能ですし、他の最新映画やドラマも視聴可能ですから、これを機に利用を検討してみてください!U-NEXTの公式サイトはこちら!

 

映画『インデペンデンスデイ』のネタバレストーリーの一部【2017年6月10日】

アメリカ独立記念日を控えた7月2日の早朝のニューメキシコ。  巨大な影が月を覆い、宇宙センターの衛星アンテナが奇妙な音をキャッチした。ホワイトハウスのホイットモア大統領(ビル・プルマン)は異常な物体接近の報告を大統領補佐官コンスタンス(マーガレット・コリン)、国防総省参謀本部長グレイ将軍(ロバート・ロジア)と共に知る。その頃、大統領夫人・マリリン(メアリー・マクドネル)はロサンゼルスにいた。 巨大な物体は異星人の宇宙空母であることが判明し、突然人類への猛撃が始まり、大都市が壊滅状態になり、死者が続出。逃げまどう群衆で街はパニック状態に陥る。  7月3日、宇宙船からの攻撃でワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルスなどの都市は廃虚と化し、地球滅亡の危機が迫っていた。  米大統領は人類の存亡をかけて、宇宙船への核攻撃を決行するが失敗に終わる。 7月4日のインデペンデンス・デイ(独立記念日)、米大統領の指導の下、ついに人類は史上最大の作戦を開始する…。

U-NEXTの公式サイトはこちら!

※今回紹介するU-NEXTでは、2017年6月10日に地上波オンエアされた映画『インデペンデンスデイ』が吹き替え・字幕の両方の動画が視聴可能ですし、他の最新映画やドラマも視聴可能ですから、これを機に利用を検討してみてください!U-NEXTの公式サイトはこちら!

 

【関連記事】

このページの先頭へ