『SUITS/スーツ』2018年10月8日 よる9時スタート 初回30分拡大(フジテレビ系)

全米メガヒットドラマ『SUITS』を「月9ドラマ」でリメイク!
敏腕ながら傲慢なエリート弁護士と、その日暮らしの天才フリーターという、相いれることのない凸凹な二人がバディを組み、数々の難解な訴訟をあらゆる手段で解決していく、痛快エンターテインメント弁護士ドラマ。

放送局・日程・時間

2018年10月8日 よる9時スタート 初回30分拡大

あらすじ

人公・甲斐正午(かい・しょうご)は、日本の四大弁護士事務所のひとつ、「幸村・上杉法律事務所」に所属する敏腕弁護士。主に“金になる”仕事を担当し、所属する「幸村・上杉法律事務所」ではトップクラスの稼ぎ頭。しかし、極端に勝利至上主義で、そのためには手段を選ばない甲斐のことを心配した上司は、甲斐に昇進の条件としてアソシエイト(パートナーとして働く若年の弁護士)を雇うことを提示。そこに偶然やってきたのが、明晰な頭脳と、一度見たものは決して忘れないという驚異的な完全記憶能力を持ちながらも、事情がありその日暮らしのフリーター生活を送っていた鈴木大貴(すずき・だいき)だった。
祖母が大けがをしたため、介護施設に入れなくてはならない状況となり、大貴には大金が必要となり、危険な仕事に手を出し、人生最大のピンチを迎えることになったそんな時、大貴は甲斐と出会って。。。

原作『SUITS』の特徴を余すところなく取り入れた、緻密な脚本、スピーディーでユーモラスなセリフの応酬、魅力的で力強いキャラクター陣に、織田裕二、中島裕翔という、それぞれの世代を代表する俳優をキャスティングすることで、それらをさらに昇華させ、魅力的な作品に仕上げています。

キャスト(出演者)

主人公で敏腕弁護士の甲斐正午(かい・しょうご)を織田裕二、甲斐とバディを組む天才フリーターの鈴木大貴(すずき・だいき)を中島裕翔、甲斐や大貴と共に働くパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)の聖澤真琴(ひじりさわ・まこと)を新木優子、彼らが勤める「幸村・上杉法律事務所」の所長・幸村チカ(ゆきむら・ちか)を鈴木保奈美、長年甲斐の秘書を務める玉井伽耶子(たまい・かやこ)を中村アンが演じます。

織田裕二/役:甲斐正午

織田裕二が連続ドラマに出演するのは、『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系/2016年10月クール)以来2年ぶり、「月9ドラマ」に出演するのは、『太陽と海の教室』(フジテレビ系/2008年7月クール)以来10年ぶり。
傲慢ながら少年っぽさも併せ持つ“甲斐正午”というキャラクターを織田裕二がどう演じるのか注目です。

中島裕翔(Hey!Say!JUMP)/役:鈴木大貴

中島裕翔(Hey! Say! JUMP)がフジテレビの連続ドラマに出演するのは、『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(2016年7月クール)以来2年ぶり、「月9ドラマ」に出演するのは、『デート~恋とはどんなものかしら~』(2015年1月クール)以来3年ぶりとなります。中島裕翔のこれまでのパブリックイメージとは真逆の「どん底の日々を送るフリーター」をどのように表現するのか、目が離せません。

鈴木保奈美/役:幸村チカ

鈴木保奈美が「月9ドラマ」に出演するのは、『この世の果て』(1994年1月クール)以来24年ぶり、織田裕二さんと共演するのは『東京ラブストーリー』(1991年1月クール)以来27年ぶり。
織田裕二演じる甲斐正午や中島裕翔演じる鈴木大貴の上司役を、弁護士役初挑戦となる保奈美さんがどのように作り上げていくのか、是非楽しみにして下さい。

新木優子/役:聖澤真琴

新木優子が「月9ドラマ」に出演するのは、『コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』(2017年7月クール)以来となり、織田裕二、鈴木保奈美とはそれぞれ初共演。
右も左もわからず弁護士になった大貴にとって、真琴は強い味方となります。真琴は大貴の人間的な魅力に徐々にひかれていきます。原作『SUITS』ではことし5月にイギリス王室のヘンリー王子と結婚したメーガン・マークルさんが演じた役柄をどのように演じるのか注目が集まります。

中村アン/役:玉井伽耶子

中村アンが「月9ドラマ」に出演するのは、『突然ですが、明日結婚します』(2017年1月クール)以来で、今回が3回目。中村さんは、織田さん、中島さん、新木さん、保奈美さんとはそれぞれ初共演。
長年、甲斐の秘書を務め、甲斐とは彼がかつて検事だった頃からの付き合いで、互いに信頼し合っています。甲斐に対する深い信頼が恋愛感情からなのか、はたまた伽耶子なりの人生の楽しみ方からなのかも、本作の面白みのひとつです。初共演となる織田裕二と芝居上どのような掛け合いを行い、新しい秘書像を構築していくのか、楽しみにして下さい。

今田美桜/役:谷元砂里

今田美桜が「月9ドラマ」に出演するのは、『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(2017年10月クール)以来で、今回が2回目。
学生時代から鈴木大貴をさまざまなトラブルに巻き込んできた悪友・谷元遊星(たにもと・ゆうせい)の妹、谷元砂里(たにもと・さり)は、大貴にとっては、経歴詐称をして弁護士になった秘密を打ち明けることができる唯一の存在で、次第に近づいていきふたりの関係はどうなっていくのか。

小手伸也/役:蟹江貢

小手伸也が「月9ドラマ」に出演するのは、『コンフィデンスマンJP』(2018年4月クール)以来2回目。
蟹江貢(かにえ・みつぐ)は、織田裕二さん演じる主人公・甲斐正午と同じ「幸村・上杉法律事務所」に勤める弁護士。甲斐とは若手の頃からしのぎを削ってきたライバルで、事あるごとに衝突。最大の自慢は、ハーバードのロースクール出身であること。大変人気のあるルイスをモデルとした蟹江を演じることについて、小手伸也は「原作ファンの方々が見ても“ルイスっぽい”と思って頂けるように蟹江を演じていきたいと思います」と語っています。

磯村勇斗/役:谷元遊星

磯村勇斗は「月9ドラマ」初出演。
谷元遊星(たにもと・ゆうせい)は、鈴木大貴の唯一の親友にして悪友。高級マンションに住み、高級外車に乗って見栄を張っていますが、実は多額の借金に苦しんでいます。常に、大貴につきまとい続けるトラブルメーカーで、大貴のことを心配する正義感の強い妹の砂里(今田美桜さん)に、たしなめられることもしばしば。「月9ドラマ」初出演となる磯村勇斗が、どんな芝居を見せてくれるのか楽しみです。

スタッフ

脚本

池上 純哉
『相棒』シリーズ、『ミス・パイロット』、『ガリレオXX』、映画「孤狼の血」、「アンダルシア 女神の報復」、「日本で一番悪い奴ら」 他

演出

土方 政人
『大貧乏』、『ゴーストライター』、『謎解きはディナーのあとで』、映画「高台家の人々」、「謎解きはディナーのあとで」 他

プロデュース

後藤 博幸
『花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~』、『CHANGE』、『5→9~私に恋したお坊さん~』、『ほんとにあった怖い話』シリーズ 映画「任侠ヘルパー」 他

小林 宙
『海月姫』、『大貧乏』、『フラジャイル』、『ゴーストライター』、『家族ゲーム』 他

制作協力:共同テレビジョン
制作著作:フジテレビジョン

原作

ハーヴィーは、大手法律事務所ピアソン・ハードマンで働く敏腕弁護士。難しい訴訟を解決に導くクローザーとして一目置かれる存在だが、部下を持ちたがらず、面倒も一切見ない1匹狼だった。
そんな彼を見るに見かねた所長のジェシカは、シニア・パートナーへの昇進と引き換えに部下のアソシエイトを雇うことを命じ、仕方なくハーヴィーはアソシエイトの面接を始める。
マイクはたったひとりの肉親である祖母の入院費を稼ぐため、友人の勧めでマリファナの運び屋まがいの仕事を引き受けていたが、それが警察の罠であることを見抜き、偶然ハーヴィーの面接会場へと逃げこむ。そこでハーヴィーは、マイクが天才的な頭脳を持っていることをすぐに見抜き、アソシエイトへの採用を決める。しかし、”ピアソン・ハードマン”は、ハーバード大学のロースクール出身者しか雇わない事務所。ハーヴィーはマイクの経歴を詐称することを提案し、2人は秘密を共有する運命共同体となり、数々の訴訟に挑んでいく。

出典:海外ドラマ「SUITS/スーツ」公式HP

原作となった海外ドラマ「SUITS」は現在dTVでシーズン1〜6をご覧頂けます。

このページの先頭へ