家政夫のミタゾノ 動画 2018 5話 無料視聴フル見逃し配信再放送5月18日

U-NEXT

今回の記事では、ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』の第1話~最終回までの、見逃してしまった分のオンエア内容を、違法アップロードの動画などではなく、安心して公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介する、とあるビデオオンデマンドサービスを利用すれば、ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』の動画を安全・安心・公式に視聴できます!

※ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』の動画はU-NEXTにて視聴可能ですよU-NEXTの公式サイトはこちら!

※なお、本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』を公式で視聴可能なサイト

既にご存知の方も多いかもしれませんが、U-NEXTは日本最大級のビデオオンデマンドサービスであり、放送終了直後の最新ドラマや映画、アニメなど、多ジャンルの作品が、新作・旧作問わず充実している動画配信サービスになります。

そしてそのU-NEXTにて視聴できる作品数は、なんと12万本以上なんです・・・驚きですよね?^^;w

劇場公開終了直後の最新映画に関しても、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタル開始になる前から視聴することができますので、

映画館へ足を運ぶことができなくて、最新作を見逃してしまった人にオススメのサービスです。

さらにさらに、放送中の最新ドラマに関しても、オンエア終了直後のかなり早いタイミングで最新話がアップされていきますから、

録画を忘れてしまったり、学校や仕事で忙しくて見逃してしまったドラマを視聴できるというのもオススメポイントです!

そして、U-NEXTは登録してから31日間の無料お試し期間もあり、視聴することができますから、安心して利用を始められますよ!

U-NEXTの公式サイトはこちら!

※ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』の動画はU-NEXTにて視聴可能ですよU-NEXTの公式サイトはこちら!

 

ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』の放送日程・放送時間・キャストなど

  • 放送日程、放送時間・・・2018年4月20日、23時15分~24時15分
  • 出演者(キャスト)・・・松岡昌宏、片山萌美、椿鬼奴、余貴美子、近藤公園、迫田孝也、剛力彩芽、森脇英理子、ジェシー、橋本じゅん、内藤理沙、矢田亜希子

 

ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』のあらすじ

家政夫の三田園薫(松岡昌宏)は、勤め先の家政婦紹介所所長・結頼子(余貴美子)から、新人家政婦の五味麻琴(剛力彩芽)とともに、小さな町工場に派遣される。従業員らを家族同然に思う社長の花沢進助(橋本じゅん)や、彼らを献身的に支える妻(森脇英理子)と接したミタゾノは「油の汚れの下に素顔を隠した人もいたりして…」と意味深な言葉を残す。その言葉通り、花沢夫妻の知られざる顔がミタゾノの手により次々と暴かれ…!?

U-NEXTの公式サイトはこちら!

※ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』の動画はU-NEXTにて視聴可能ですよU-NEXTの公式サイトはこちら!

 

ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』のドラマ番組を安全に見る方法

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。

ネットで動画を検索すると、英語ばかりで見るからに怪しい海外のホームページにアップロードされている動画があったりしますが、

そういった違法アップロードの動画って、見ていて気分がよくありませんよね・・・しかもそういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりもするようです。

なのでもし、ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』を安心・安全に視聴したい場合は

U-NEXTの31日間の見逃し配信キャンペーンを利用すれば、かなりお得に公式の配信動画を視聴することができるんですね!

ドラマを放送しているテレビ局が公認している公式の配信ですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができます!

さらに、U-NEXTに登録する際にポイントをもらえるんですが、そのポイントを他の最新映画を見るために利用する、なんてことも出来てしまいます。

上映終了直後の最新映画は、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタルして見ようと思っても、

レンタル開始時期は半年以上かかることもあり、一番見たいタイミングで見られないということがよくあります。

その点、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く見ることができますし、31日間の無料お試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら!

※ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』の動画はU-NEXTにて視聴可能ですよU-NEXTの公式サイトはこちら!

 

ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』 第5話ネタバレあらすじの一部をご紹介~【2018年5月18日】

有名デザイナー・森品千恵子(宍戸美和公)の家に派遣された三田園(松岡昌宏)と麻琴(剛力彩芽)。しかし三田園たちを出迎えた女性はどこか落ち着かない様子で、「実は用事があったのを忘れていた」と話し、ふたりに帰るよう命じる。と、そこに広告代理店の岡見という男性が現れ、女性を「森品先生」と呼ぶ。依頼していた広告デザインの締め切りがとうに過ぎており、その催促にやってきたのだ。「デザインをもらうまでは帰れない」――そう告げて家に上がり込む岡見。結局三田園と麻琴は、デザインが上がるまでの間、掃除、洗濯、食事の世話などをすることになる。しかしこの女性、実は“森品千恵子”ではなく、千恵子の家で家政婦として働く“木口一美(佐藤仁美)”という人物だった。デザイナーの卵である一美は、自分の作品を盗んで発表した千恵子と言い合いになり、揉み合ううちに千恵子が棚の角に頭をぶつけ、昏倒。“森品千恵子”がこれまで、世間に顔出しをしてきていなかったことを思い出した一美は、倒れた千恵子を咄嗟に風呂場に隠し、彼女に成り代わることを思いついていたのだ。そんな中、意識を失っていた千恵子が目を覚ます! ところが千恵子は自分が誰だか忘れてしまっていた…。三田園から、千恵子の正体を聞かれた一美は「前に雇っていた家政婦だ」と嘘を。一美は“デザイナー・森品千恵子”として、千恵子は”家政婦・木口一美”として、なんとか三田園たちの目を誤魔化そうとするが、三田園は挙動不審な一美に疑念を抱き…?

U-NEXTの公式サイトはこちら!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ