銭の戦争第7話(2月17日)のネタバレあらすじ予想![草彅剛主演]

2015年2月17日に放送される、草なぎ剛

主演のドラマ「銭の戦争」の第7話の

ネタバレしてるあらすじについて、

まとめていきますぜ!ちぇけら!しぇけら!

[ad#ad-1]

銭の戦争第7話について

草彅剛銭の戦争

 

はい、草なぎ剛主演、大島優子がヒロイン、さらに

木村文乃が脇を固めているということで、かなり

注目されているドラマ「銭の戦争」について。

 

今回は2月17日に放送される

第7回目の放送のあらすじに

ついてまとめていきます!

 

ようちぇけらー!!!!^^

 

ネタバレしたあらすじとは?

はい、原作の韓国ドラマ「銭の戦争」

は全部で20回分の放送があったので、

均等にわけたとして、

 

第7話は、原作の13、14話分の内容なんじゃないか?と思っています。

 

じゃ、そろそろ本題に移りますかね~。

では、まず「銭の戦争」第7話の基本情報から。

 

第7話(2月17日)のあらすじ予想まとめ

くどいようですが、一応主要な登場人物を確認しておきますね~。

 

  • 草なぎ剛
  • 大島優子
  • 木村文乃

 

この3人の三角関係や復讐劇、

裏切りがどう発展していくのか?

というのが、みどころのドラマですね。

 

草なぎさんとヒロインの大島優子さん、

そして三角関係になる木村文乃さんの

3人がメインの役どころなわけですね。

 

↑ヒロイン2人の紹介がてらに

動画乗せておきました~^^

 

[ad#ad-2]

[ad#ad-3]

・・・・・・・・・・・・

※気になる放送回のあらすじがある人はこちらからどうぞ^^

銭の戦争第2話(1月13日)のあらすじ

銭の戦争第3話(1月20日)のあらすじ

銭の戦争第4話(1月27日)のあらすじ

銭の戦争第5話(2月3日)のあらすじ

銭の戦争第6話(2月10日)のあらすじ

銭の戦争第7話(2月17日)のあらすじ

銭の戦争第8話(2月24日)のあらすじ

銭の戦争第9話(3月3日)のあらすじ

銭の戦争最終回(3月10日)のあらすじ←最終回どんな結末を迎えるのか気になる方はこちら

・・・・・・・・・・・・

 

↑7話以前のあらすじについて気になる

方はこちらの記事もご一緒にどうぞ~^^

 

では、第7話のあらすじをまとめていきます!

 

第7話放送のあらすじ 前半

赤松大介(渡部篤郎)は、白石富生(草彅剛)

写っているだろうと踏んで監視カメラがおさえた

映像をチェックするが、そこには何も映っていなかった。

 

↑ドラマによくある展開ですが、

こういうのってどきどきしますよねw

 

青池梢(木村文乃)青池早和子(ジュディ・オング)

から全く信用されていないんだと知った例のライバルは、

取得したBA社の株を自分の名義にした。

 

・・・・・・・

例のライバルについては、前回までの

あらすじで出てきますので、わからない

方は他のあらすじで確認お願いします。

 

銭の戦争1話あらすじ

銭の戦争2話あらすじ

銭の戦争3話あらすじ

銭の戦争4話あらすじ

銭の戦争5話あらすじ

銭の戦争6話あらすじ

・・・・・

[ad#ad-4]

[ad#ad-5]

 

その一方で、大口の投資家がBA社の買収計画から

手を引いたことにより、資金ぐりに困り果てた

青池早和子(ジュディ・オング)は、赤松大介(渡部篤郎)

を仲間に取り込もうとたくらんでいた。

 

そんな青池早和子(ジュディ・オング)の様子を知った

紅谷裕蔵(津川雅彦)は、最悪の場合、全財産を失ってしまう

と考え、買収から手を引くようアドバイスすることに。

 

紅谷裕蔵(津川雅彦)は、富生のライバル

にも青池早和子(ジュディ・オング

止めるよう説得した。

 

例のライバルの両親と紅谷裕蔵(津川雅彦)

間には、どうやら何らかの因縁があるようだった。

 

白石光太郎(キスマイ玉森裕太)の嫁に会った

青池梢(木村文乃)は、白石光太郎(キスマイ玉森裕太)

が書いた「借金返済の念書」を取り戻すよう、その嫁のお金を渡すことに。

 

その頃、赤松大介(渡部篤郎)は、紺野未央(大島優子)を呼び出した。

金庫の前に落ちていたハンコの件で紺野未央(大島優子)を脅して問い詰めるためだ。

 

↑前回のハンコの続きですね

テンション上がります♪w

前回のあらすじはこちら

銭の戦争6話のあらすじについて

 

ちょうどその時、白石富生(草彅剛)が金庫室から大量の札束とともに出てきた。

 

↑なんてタイミングなんだw

 

白石富生(草彅剛)は、「札束に火をつけるぞ」と

赤松大介(渡部篤郎)を逆に脅し始めた...

そのおかげで、紺野未央(大島優子)は解放される。

 

白石富生(草彅剛)は監視カメラの映像は消去しておいた

といって開き直り、赤松大介(渡部篤郎)はスタンガンを

使って富生を気絶させてしまった。

 

↑富生ってこういうところでかっこ悪いですよねwww

 

赤松大介(渡部篤郎)は、慌てて金庫に向かうも、

白石富生(草彅剛)は金庫に新しいロックキー

を取り付けられていたのだった。

 

↑やるな、富生w

ただかっこ悪いだけで終わらないところが、

かっこいいんですw

 

赤松大介(渡部篤郎)は、「5000万円を渡す」という

念書を書いて白石富生(草彅剛)に金庫を開けさせる。

 

しかし、金庫にはお金が無く、いくつもの臓器売買契約書と仏像があるだけだった・・・

 

赤松大介(渡部篤郎)は命よりお金が大事というぐらい

お金が大好きなので、一瞬のうちにお金が消えてしまった

ことでショックで倒れ、病院に運ばれることになった。

その後意識を取り戻すも、誰とも口を利かない。

 

↑そこまでお金が好きなのかw

 

実は、お金は白石富生(草彅剛)がこっそり持ち出していたのだった。
その一方で、富生のライバル青池早和子(ジュディ・オング)には

内密に、BA社の株の38%を買っていたのだった。

 

買収計画に加わることになり赤松大介(渡部篤郎)

の事務所に交渉に来た青池梢(木村文乃)は、

そのとき初めて赤松大介(渡部篤郎)の入院を知ることに。

 

また、

 

病院へ赤松大介(渡部篤郎)の様子を見に来た例のライバル

は、赤松大介(渡部篤郎)白石富生(草彅剛)の間に

相当な大金を巡る何かが起こったことに気づいた。

 

紅谷裕蔵(津川雅彦)のもとに戻った白石富生(草彅剛)は、

赤松大介(渡部篤郎)から奪い返したお金は慈善事業のみ

に使うと明言した。

 

しかし、昔例のライバルも同じことを言っていたと、

紅谷裕蔵(津川雅彦)白石富生(草彅剛)に厳しく忠告した。

 

・・・・・・・・

 

↑第7話の前半はこんな感じのあらすじだと思われます~^^

 

第7話放送のあらすじ 後半

紺野未央(大島優子)は、BA社の情報を支店長が

持ち出したことをバラし、辞表を銀行に提出した。

 

赤松大介(渡部篤郎)の事務所を事実上、

白石富生(草彅剛)は手に入れました。そして、

見張り番にしていた者を事務所の代表にすることに決めた。

 

(↑いまのところ、見張り番役が誰なのかわかっていませんが。)

 

白石富生(草彅剛)赤松大介(渡部篤郎)から

お金を奪ったと知った紺野未央(大島優子)は、

“良心に従った私を共犯者にした。あなたもあの社長と同じよ!”

と激怒して白石富生(草彅剛)を責めた。

 

白石富生(草彅剛)紺野未央(大島優子)のその言葉

を受け、以前厳しく取立てて追い込んだお客さんをまわり、

お金を工面し、赤松大介(渡部篤郎)との違いを見せつけた。

 

紺野未央(大島優子)、の白石富生(草彅剛)に対する誤解は解け、

白石富生(草彅剛)の手に”よくできました”というハンコを押した。

「BA社を買収して苦しんでいる人を助ける」と

白石富生(草彅剛)が宣言すると、紅谷裕蔵(津川雅彦)

は、ひとまず様子を見てみることにした。

 

そんな中、例のライバル白石富生(草彅剛)

赤松大介(渡部篤郎)の金を手に入れたことを知った。

 

[ad#ad-6]

[ad#ad-7]

一方で、白石富生(草彅剛)ライバル

BA社の株を自分名義にしていることに気づいた。

 

例のライバルは、孤児院仲間で以前白石富生(草彅剛)

からの借金を肩代わりし恩を売った幹部に連絡を入れることに。
その一方、大金を持って青池早和子(ジュディ・オング)の前に

現れた白石富生(草彅剛)は、勝手にゼロをひとつ加えて5億円

にした赤松大介(渡部篤郎)の念書を見せ、買収計画に加わると話した。

 

↑やってることは子供と変わりませんけどねwww

 

しかし、青池早和子(ジュディ・オング)の意図とは逆に、

例のライバル白石富生(草彅剛)が買収計画に参加しようと

していることを知り、それに反対する。
その夜、白石富生(草彅剛)と屋台に来た紺野未央(大島優子)

は、銀行を辞めたことを告白し、突然泣き出し富生に抱きついた。

 

↑ここら辺で恋の導火線に火がつくのか!?

って感じでしょうかね?w

 

紺野未央(大島優子)と別れた後、

富生の前に現れた例の幹部は、白石富生(草彅剛)を殴り、

買収計画に参加するな、と脅した。

 

紅谷裕蔵(津川雅彦)は、”志が違う人間と仲間になるな”

白石富生(草彅剛)に忠告するも、結局、富生は

青池早和子(ジュディ・オング)との契約を交わしてしまう・・・

 

 

青池早和子(ジュディ・オング)と対立する意見を持つ

例のライバルは、”もうすべて終わってしまった”と

青池梢(木村文乃)に決別する宣言をにおわせた。

その頃、入院するドンポに、とある異変が・・・

 

・・・・・・・・・

 

↑銭の戦争第7話は、だいたいこんな感じ

のあらすじだろうと思われます^^

 

まとめ

はい、第7話のあらすじはこんな感じでしょうか?

原作と日本版は区切るところが違うかもしれませんので、

気になる部分は前後のあらすじもチェックしてみてくださいね。

 

・・・・・・・・・・・・

※気になる放送回のあらすじがある人はこちらからどうぞ^^

銭の戦争第1話(1月6日)のあらすじ

銭の戦争第2話(1月13日)あらすじ

銭の戦争第3話(1月20日)あらすじ

銭の戦争第4話(1月27日)あらすじ

銭の戦争第5話(2月3日)あらすじ

銭の戦争第6話(2月10日)あらすじ

銭の戦争第7話(2月17日)あらすじ

銭の戦争第8話(2月24日)あらすじ

銭の戦争第9話(3月3日)あらすじ

銭の戦争最終回(3月10日)あらすじ←最終回どんな結末を迎えるのか気になる方はこちら

・・・・・・・・・・・・

じゃ、今回はこの辺で!

ではでは^^^

 

関連記事:草なぎ剛が結婚する可能性はどれぐらいなのか?

関連記事:共演がきっかけで草なぎと大島が熱愛?玉森とも三角関係の噂について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ