インディジョーンズ 映画 動画 無料視聴 最後の聖戦 フル見逃し配信2017

今回の記事では、2017年11月11日にオンエアされた「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」をはじめとした映画『インディジョーンズ』シリーズの見逃した分の放送を、違法アップロードの動画などではなく、無料で公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介するビデオオンデマンドサービスを利用すれば、映画『インディジョーンズ』シリーズの動画を公式・安全・安心に無料視聴できるようになります!

※今回紹介するツタヤディスカスでは、映画『インディジョーンズ』シリーズの動画配信はまだですが、DVDレンタルが既に開始されていますし、その他の映画作品や最新ドラマなんかのDVDもレンタルして視聴することができます。また、公式で配信されているのはツタヤディスカスのみなので、興味のある方は公式サイトからチェックしてみてください^^TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

映画『インディジョーンズ』シリーズの見逃した再放送動画を無料視聴する方法

できるだけお金をかけずに、可能であれば無料で映画『インディジョーンズ』シリーズの動画を観たいという方も多いと思いますが、

そんな方には、あのTSUTAYA(ツタヤ)が公式に運営しているTSUTAYA DISCUSがオススメです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)というのは、皆さんご存知のTSUTAYAが公式に運営しているオンラインの動画配信サービスになります。

TSUTAYA(ツタヤ)でオンラインのレンタルと聞くと、「パソコンやスマホから、ネットでCDやDVDを注文して自宅に配達してもらう」というイメージが強いですが、TSUTAYAにはそれとは別に、ビデオオンデマンドサービスのような動画配信サービスもあるんです。

また、TSUTAYA DISCUS(ツタヤディスカス)には無料のお試し期間も設けられていて、初月は0円で最新作の映画や人気ドラマを視聴することができるんですね!

さらに、DVD化されているものであれば宅配レンタルすることも可能になるので、場合によっては、正規の動画配信サービスではまだ視聴することができないような場合でもDVDで見ることも可能です。

TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

映画『インディジョーンズ』シリーズの関連動画も視聴可能ですし、その他、多数の最新の映画や不朽の名作も視聴可能になりますよ!

そして、DVDレンタルであれば怪しげなサイトに違法アップロードされているような動画に比べて画質も高画質で、ウザい広告が出ることも無いので気持ちよく動画を視聴できます!

初月無料のお試し期間も設けられているので、気に入らなければ解約することもできますし、勧誘などの迷惑メールも来ませんから、利用するのが初めての人にとってもスムーズに利用を開始することができるんですね。

映画『インディジョーンズ』シリーズだけではなく他の映画やドラマ作品も動画配信されているので、ドラマ・映画好きの人には特にオススメです!

ちなみに、U-NEXTやHuluなどの大手ビデオオンデマンドサービスでは映画『インディジョーンズ』シリーズの動画は配信されていないですから、インディージョーンズの動画を視聴したい方はTSUTAYA DISCUS一択ですよ!^^

TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

※今回紹介するツタヤディスカスでは、映画『インディジョーンズ』シリーズの動画配信はまだですがDVDレンタルが既に開始されていますし、その他の映画作品や最新ドラマなんかのDVDもレンタルして視聴することができます。また、公式で配信されているのはツタヤディスカスのみなので、興味のある方は公式サイトからチェックしてみてください^^TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

 

インディジョーンズシリーズ映画『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』 基本情報~放送日程・放送時間、キャスト(出演者)、主題歌、スタッフなど

  • 放送時間、放送期間・・・2017年11月11日、21時00分~23時10分
  • 出演者(キャスト)・・・インディアナ・ジョーンズ: ハリソン・フォード/内田直哉  ヤング・インディ: リバー・フェニックス/加藤木賢志  サラー: ジョン・リス=デイヴィス/遠藤純一  マーカス・ブロディ: デンホルム・エリオット/有本欽隆  エルザ・シュナイダー: アリソン・ドゥーディ/田村聖子  ヘンリー・ジョーンズ: ショーン・コネリー/銀河万丈

 

インディジョーンズシリーズ映画『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』のあらすじ一部

1912年。ユタ州でボーイスカウトに参加していた少年・インディ(リバー・フェニックス)は“コロナドの十字架”を盗掘している男たちと遭遇。この時、インディは、人類の遺産は博物館に納めるべきものと、盗掘者たちから十字架を奪うが、結局悪党一味に丸め込まれてしまう。それから26年後の1938年。大学で教べんをとるインディは、大富豪ウォルター・ドノヴァン(ジュリアン・グローバー)からイエス・キリストの血を受けたといわれている“聖杯”の捜索を依頼される。それはインディの父で中世史学者であるヘンリー・ジョーンズ(ショーン・コネリー)が生涯をかけて研究しているものだった。ドノヴァンによると、当初ヘンリーに聖杯の捜索を依頼していたのだが、ヘンリーは行方不明になってしまったという。インディは、ヘンリーから託された“聖杯日誌”を手掛かりに、マーカス・ブロディ(デンホルム・エリオット)と共に、ベニスへと飛んだー。

引用元URL:https://tv.yahoo.co.jp/program/36557410/

TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

 

ネットで無料動画を視聴する際の注意点

あなたが普段、ネットで検索して何気なく視聴している動画は何者かによって違法アップロードされているものが多いです。

中には、海外の怪しげなサイトに違法アップロードされている動画もあり、再生ボタンを押しただけで怪しい広告が別ウィンドウで開いたり、使っているスマホやパソコンがウイルスに感染してしまう危険性があります。

無料と書かれているにも関わらず、架空の金額を請求されてしまう、というケースもあります。

それに、違法アップロードの動画を視聴するのは見るほうも違法ですから、そういった無料動画を視聴していても、あまり気分はよくありませんよね。

しかし、現在はビデオオンデマンドサービスが非常に発達していますから、そういったサービスを利用して安全に観るほうがオススメです!

普段使っているパソコンやスマホ・携帯電話をウイルスに感染させないようにするためにも、違法な動画ではなく、ビデオオンデマンドサービスや宅配レンタルを上手に利用して動画を視聴するほうが良いですよね。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)は、dvdレンタル・動画配信以外にも、音楽も楽しめます!

今現在はビデオオンデマンドサービスが発達していて、どのサービスが良くて、どのサービスが悪いのか判断しにくくなっていますよね。

TSUTAYA DISCUS(ツタヤディスカス)と他のオンデマンドサービスの最大の違いといえばやはり、TSUTAYA DISCASの場合はDVDレンタルもできるということが挙げられますね。

宅配レンタルなので家にいれば届けてくれますから、レンタルビデオショップに足を運ぶ必要もありませんから、非常に便利です。

他のビデオオンデマンドサービスにはない映画やドラマでも、TSUTAYA DISCASにはある場合が結構ありますから、気になる作品の動画を視聴したいときにはオススメですね!

また、動画配信の方はインターネットを利用したサービスなのでいつでもどこでも好きなものを好きなだけ観られるっていうのもポイントです。

さらに、TSUTAYA DISCUS(ツタヤディスカス)であれば、映画やドラマの動画を視聴する以外にも、音楽を楽しむこともできますから、それも他のビデオオンデマンドサービスとは違うところですね!

TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

※今回紹介するツタヤディスカスでは、映画『インディジョーンズ』シリーズの動画配信はまだですが、DVDレンタルが既に開始されていますし、その他の映画作品や最新ドラマなんかのDVDもレンタルして視聴することができます。また、公式で配信されているのはツタヤディスカスのみなので、興味のある方は公式サイトからチェックしてみてください^^TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

 

映画『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』のネタバレストーリーの一部【2017年11月11日に土曜プレミアムで地上波テレビでオンエアされた放送】

1912年。ユタ州でボーイスカウトに参加していた少年・インディ(リバー・フェニックス)は“コロナドの十字架”を盗掘している男たちと遭遇。この時、インディは、人類の遺産は博物館に納めるべきものと、盗掘者たちから十字架を奪うが、結局悪党一味に丸め込まれてしまう。それから26年後の1938年。大学で教べんをとるインディは、大富豪ウォルター・ドノヴァン(ジュリアン・グローバー)からイエス・キリストの血を受けたといわれている“聖杯”の捜索を依頼される。それはインディの父で中世史学者であるヘンリー・ジョーンズ(ショーン・コネリー)が生涯をかけて研究しているものだった。ドノヴァンによると、当初ヘンリーに聖杯の捜索を依頼していたのだが、ヘンリーは行方不明になってしまったという。インディは、ヘンリーから託された“聖杯日誌”を手掛かりに、マーカス・ブロディ(デンホルム・エリオット)と共に、ベニスへと飛んだー。

TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ