ウツボカズラの夢 動画 最終回 見逃し配信再放送無料視聴フジテレビ

今回の記事では、ドラマ『ウツボカズラの夢』の第8話(最終回)をはじめとした、第1話~最終回までの見逃してしまった分の動画を、違法アップロードなどの方法ではなく、公式に動画視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介する、FOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスを利用すれば、ドラマ『ウツボカズラの夢』の最新話の動画を安全・安心・公式に視聴できますよ!

※ドラマ『ウツボカズラの夢』の動画は、FODから視聴可能です・・・そして、FOD(フジテレビオンデマンド)から随時最新話が配信開始になっていきますので、ドラマ動画を見たい人にはオススメですよ!^^FODプレミアムが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

※なお、本ページの情報は2017年9月時点のものです。最新の配信状況は FODサイトにてご確認ください。

※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

(2018年6月15日追記)

ドラマ『ウツボカズラの夢』の再放送動画を公式で無料視聴可能なサイト

FOD(フジテレビオンデマンド)とは、フジテレビが公式に運営しているサービスであり、ドラマやバラエティ番組の動画配信やライブ配信、そして雑誌や漫画などの電子書籍配信などが充実しているサービスになります。

FODのサービスを利用できるデバイスも多種多様であり、スマホ、パソコン、タブレットなどで利用可能で、いつでもどこでもサービスを利用することができるんですね!

さらに、FODはフジテレビ系列で放送された最新のドラマも、7日間の無料お試し期間がありますから、利用が初めての人にとっても嬉しいですね!

また、レンタルビデオショップでレンタルがスタートする前の最新映画も視聴することができますし、映画を観に劇場へ足を運ぶことができず、見逃してしまったという方にオススメしたいサービスになりますね。

また、放送終了直後の最新の連続ドラマに関しても、かなり早いタイミングで最新話が随時配信開始になっていきますから、忙しくて放送を見逃してしまったという場合でも、ドラマの最新話を視聴することができます!

そしてなにより、FOD(フジテレビオンデマンド)はフジテレビが公式に運営しているサービスですから、違法アップロードの動画などと違って、安心して利用することができるんです!

FODプレミアムが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

※ドラマ『ウツボカズラの夢』の動画は、FODから視聴可能です・・・そして、FOD(フジテレビオンデマンド)から随時最新話が配信開始になっていきますので、ドラマ動画を見たい人にはオススメですよ!^^FODプレミアムが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

ドラマ『ウツボカズラの夢』の放送日程・放送時間、キャスト(出演者)情報など~

  • 地上波の放送日程・・・2017年8月5日~
  • 出演者(キャスト)・・・斉藤未芙由: 志田未来  斉藤幸恵: 芳本美代子  鹿島田久子: 松原智恵子 福本仁美: 国生さゆり 吉岡啓介: 松本利夫(EXILE) 斉藤はるか: 玄理  斉藤幸司: 春田純一  鹿島田隆平: 上杉柊平 鶴岡杏子: 真木恵未 鹿島田尚子: 大塚寧々 鹿島田美緒: 川島鈴遥 鹿島田雄太郎: 羽場裕一 福本知也: 前田旺志郎

 

ドラマ『ウツボカズラの夢』のあらすじ

国民給与の実態調査(2016)によると、男性の平均給与521万円に対して女性は276万円。女性たちの人生は厳しい。頑張ったって報われるとは限らない。だからこそ、ウツボカズラな女が登場する。決して攻撃的では無いが、訪れたチャンスは逃さず飲み込む…静かに成長するオンナたちの物語。 斉藤未芙由(18)は長野で育った純朴な少女。母の死後、父が愛人を家に入れたことで居場所を失い、亡き母の従妹・鹿島田尚子(45)から「しばらくうちに来れば」と言われ東京にやってくる。そこは未芙由がどう望んでも手に入れることが出来ない“富”に恵まれた家だった。「世の中、理不尽だ…」未芙由は鹿島田家の中に居場所を求め始める。それは未芙由の、ウツボカズラ女としての目覚めだった。“持てる者”を養分に成長するウツボカズラ女……未芙由の他にも、夫に逃げられたセレブ妻、男を財布に見立てる計算不倫女、妊娠で妻の座を得た地味女など、様々な女たちが「夢=幸せ」を求め、欲望を食い合い、そして一言こう言う…「わたしは幸せになりたかっただけ」……と。 自分の邪魔をしない限り、女は秘密を共有できる生き物。そんな秘密を抱えつつぶつかりあう女たちの欲望と願望。男から見ればホラー!?女にとっては痛快なサクセスストーリー!?果たして最後に笑うのは!? ウツボカズラ女たちの“夢”が咲き誇る“濃厚な欲望の協奏曲”が始まる!

FODプレミアムが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

ドラマ『ウツボカズラの夢』の再放送動画を公式で視聴可能なサイト

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。

ネットで無料動画を検索すると、英語ばかりで見るからに怪しい海外のホームページにアップロードされている動画があったりしますが、

そういった違法アップロードの動画って、見ていて気分がよくありませんよね・・・しかもそういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりもするようです。

なので、ドラマ『ウツボカズラの夢』の動画を公式に安心して無料視聴したい場合は、

フジテレビが公式に運営しているFOD(フジテレビオンデマンド)のキャンペーンがお得ですし、安心して利用を始めることができます!

ドラマを放送しているテレビ局が公認している公式の配信ですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができます!

また、上映終了直後の最新映画は、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタルして見ようと思っても、

レンタル開始時期は半年以上かかることもあり、一番見たいタイミングで見られないということがよくあります。

その点、FOD(フジテレビオンデマンド)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く見ることができますし、無料お試し期間もついているので、すごく便利です!

さらに、冒頭でもまとめたとおりFODは電子書籍も充実しているので、コース会員になれば、ドラマやバラエティ番組・映画だけではなく漫画・雑誌などもお得に見ることが可能になりますよ!^^

FODプレミアムが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

※ドラマ『ウツボカズラの夢』の動画は、FODから視聴可能です・・・そして、FOD(フジテレビオンデマンド)から随時最新話が配信開始になっていきますので、ドラマ動画を見たい人にはオススメですよ!^^FODプレミアムが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

ドラマ『ウツボカズラの夢』 第8話(最終回)のネタバレあらすじ【2017年9月30日】

この家を私の住処にする――
隆平(上杉柊平)と結ばれた未芙由(志田未来)。
鹿島田家に来た当初から、ひとりだけ未芙由に優しく接してくれていた隆平。「ここが私の居場所なんだ……」未芙由はついに、鹿島田家の中に揺るぎない居場所を見つけたのだ。 未芙由は久子(松原智恵子)に対し隆平との交際を認めてほしいと進言する。
「私たち、お付き合いしてはいけないでしょうか?」
もう追い出されない――未芙由の中で覚悟が固まる

しかし、その裏で雄太郎(羽場裕一)は慌てふためいていた。自分と関係を持った未芙由と隆平の交際を認めるわけにはいかない。まして、もしも結婚なんてことになったら…
仁美(国生さゆり)の家に居候中の尚子(大塚寧々)を訪ねた雄太郎は、かつて未芙由と関係を持ったことをぶちまけてしまう。
絶句する尚子に、雄太郎はたたみかける。未芙由は鹿島田家で何かをしたわけではないが、今や一家はバラバラになり、未芙由は家に居座っている。すべては未芙由が望んだままに…。
「あの子は俺たちが思ってたような子じゃないんだ」
雄太郎の言葉を「黙って!」と遮る尚子。そんなまさか…でも…本当に?

一方、隆平もまた留学中の美緒(川島鈴遥)から「未芙由のやることには全部裏がある。信用しないで」と忠告される。聞き流しながらも、少しずつ未芙由の本質について悩み始める隆平。
そして…ある日、未芙由が買い物から帰ってくると、家には雄太郎、隆平、尚子、久子が座って未芙由を待ち構えていた。
隆平が言う。「なんか、俺たちが付き合うなら、未芙由のことで話があるって…」
戸惑う隆平と久子。未芙由をじっと見つめる尚子。そして雄太郎が切り出す。
「何の話か分かるな?」
ついに対決する未芙由と鹿島田家の面々。最後に笑うものは誰か!?
女たちの夢と欲望のドラマ、衝撃の最終回!

FODプレミアムが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

※ドラマ『ウツボカズラの夢』の動画は、FODから視聴可能です・・・そして、FOD(フジテレビオンデマンド)から随時最新話が配信開始になっていきますので、ドラマ動画を見たい人にはオススメですよ!^^FODプレミアムが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ