警視庁捜査一課9係 動画 4話 見逃し配信 再放送無料視聴 5月3日

U-NEXT

今回の記事では、ドラマ『警視庁捜査一課9係』の第4話をはじめとした、最新話の見逃し配信動画を、違法アップロードなどの方法ではなく、公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介するビデオオンデマンドサービスを利用すれば、ドラマ『警視庁捜査一課9係』の動画を安全・公式・安心に視聴することができます!

ドラマ『警視庁捜査一課9係』の動画を無料視聴可能な配信サービス

既にご存知の方も多いかもしれませんが、U-NEXTは日本最大級のビデオオンデマンドサービスであり、放送終了直後の最新ドラマや映画、アニメなど、多ジャンルの作品が、新作・旧作問わず充実している動画配信サービスになります。

そしてそのU-NEXTにて視聴できる作品数は、なんと12万本以上なんです・・・驚きですよね?^^;w

劇場公開終了直後の最新映画に関しても、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタル開始になる前から視聴することができますので、

映画館へ足を運ぶことができなくて、最新作を見逃してしまった人にオススメのサービスです。

さらにさらに、放送中の最新ドラマに関しても、オンエア終了直後のかなり早いタイミングで最新話がアップされていきますから、

録画を忘れてしまったり、学校や仕事で忙しくて見逃してしまったドラマを視聴できるというのもオススメポイントです!

そして、U-NEXTは登録してから31日間のお試し期間もあり、視聴することができますから、安心して利用を始められますよ!

U-NEXTの公式サイトはこちら!

 

ドラマ『警視庁捜査一課9係』の基本情報

  • 放送日程、放送時間・・・2017年4月12日~、21時00分~21時54分
  • 出演者(キャスト)・・・ 井ノ原快彦、田口浩正、津田寛治、原沙知絵、竹中直人、羽田美智子、中越典子、吹越満

 

ドラマ『警視庁捜査一課9係』のあらすじ

12年目となる2017年の“season12”では、これまで以上にバリエーションに富んだ難事件が立ちはだかります。それら難事件の解決へ、個性的な捜査官が活躍!スピード感あふれる展開で、より本格的な刑事サスペンスドラマとしてシーズン12も走りだします。さらに「9係」のもう一つの魅力でもある人間ドラマにも磨きをかけ、深く味わいのあるストーリーが展開されていきます。

U-NEXTの公式サイトはこちら!

 

ドラマ『警視庁捜査一課9係』の動画を安全に無料視聴する方法

あなたは普段、連続ドラマや最新のバラエティ番組を見逃してしまった場合、どうしますか?

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しくて最新話を見逃してしまったりすることも多いと思います。

ネットで動画を検索すると、英語ばかりで見るからに怪しい海外のホームページにアップロードされている動画があったりしますが、

そういった違法アップロードの動画って、見ていて気分がよくありませんよね・・・しかもそういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりもするようです。

なのでもし、ドラマ『警視庁捜査一課9係』を安心・安全に視聴したい場合は

U-NEXTの31日間の見逃し配信キャンペーンを利用すれば、かなりお得に公式の配信動画を視聴することができるんですね!

ドラマを放送しているテレビ局が公認している公式の配信ですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができます!

さらに、U-NEXTに登録する際にポイントをもらえるんですが、そのポイントを他の最新映画を見るために利用する、なんてことも出来てしまいます。

上映終了直後の最新映画は、某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタルして見ようと思っても、

レンタル開始時期は半年以上かかることもあり、一番見たいタイミングで見られないということがよくあります。

その点、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く見ることができますし、31日間の無料お試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら!

 

ドラマ『警視庁捜査一課9係』 第4話のネタバレストーリーの一部

監察医の真澄(原沙知絵)が遺体から発生した有毒ガスによって、意識不明となってしまった。遺体はIT企業の経理課長・柳沢(永井裕久)、発生したガスはコルセリンという物質であることがわかった。

青柳(吹越満)と矢沢(田口浩正)はコルセリンが盗まれた町工場へ。現場の様子から工場の事情に詳しい人間による犯行と思われたが、コルセリンを管理していた担当者・古川(河西健司)は、犯人の心当たりはないという。

青柳らは、その態度に不審感を抱くが、古川をよく知るパートの弘美(松下恵)からは、古川が最近生きがいを見つけたと話していたと聞く。

黛(竹中直人)の解剖により、柳沢の死因が絞殺であることが判明。コルセリンは死後に注射されており、犯人は遺体を調べる監察医を狙った可能性が浮かび上がる。黛によると、死亡保険金を残すため他殺に見せかけた遺体を監察医が解剖で自殺と見抜き、関係者から逆恨みされたケースもあるとか。そこで、直樹(井ノ原快彦)は真澄が扱った過去の事件を調べる。

そんな中、コルセリンの管理担当者だった古川が遺体で発見される。パソコンに遺書めいた言葉を残していたことから自殺らしい。

古川が柳沢を殺害、コルセリンを注射することは可能だった事から、志保(羽田美智子)と村瀬(津田寛治)は犯行の裏取りを始める。しかし、青柳には、生きがいを見つけたと話していた古川が自殺するとは考えられない。青柳と矢沢は弘美を訪ね、古川の“生きがい”について聞いてみると…。

志保らは柳沢が勤務していたIT企業の社長秘書・富田(白洲迅)から古川が同社の未公開株を巡って柳沢殺害の動機があったことをつかむ。

そんな折、直樹は「逆の構図」で事件を考え始め…。

U-NEXTの公式サイトはこちら!

 

【関連記事】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ