相棒15 動画 12話 無料見逃し再放送1月18日を視聴する方法は?

今回の記事では、『相棒』シリーズの見逃した分のオンエア内容を、違法アップロードの動画などではなく、無料で公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介するビデオオンデマンドサービスを利用すれば、過去の『相棒』シリーズの動画を安心・安全に無料視聴できるようになります!

※今回紹介するツタヤディスカスでは、ドラマ版の『相棒』シリーズはもちろん、映画化された劇場版の動画も視聴することができます。2017年にオンエアされた最新作がすぐに配信開始になるかどうかはわかりませんが、いまのところ公式で配信されているのはツタヤディスカスのみなので、興味のある方は公式サイトからチェックしてみてください^^TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

『相棒』シリーズの見逃した再放送動画を無料視聴する方法

年末年始のスペシャルドラマやバラエティ番組の特番を見逃してしまい、どうにかして動画を見れないものかなと悩んでいる人も多いと思います。

なかでも、できるだけお金をかけずに、可能であれば無料で『相棒』シリーズの動画を観たいという方も多いと思いますが、

そんな方には、あのTSUTAYA(ツタヤ)が公式に運営しているTSUTAYA DISCUSがオススメです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)というのは、皆さんご存知のTSUTAYAが公式に運営しているオンラインの動画配信サービスになります。

TSUTAYA(ツタヤ)でオンラインのレンタルと聞くと、「パソコンやスマホから、ネットでCDやDVDを注文して自宅に配達してもらう」というイメージが強いですが、TSUTAYAにはそれとは別に、ビデオオンデマンドサービスのような動画配信サービスもあるんです。

また、TSUTAYA DISCUS(ツタヤディスカス)には無料のお試し期間も設けられていて、初月は0円で最新作の映画や人気ドラマを視聴することができるんですね!

さらに、DVD化されているものであれば宅配レンタルすることも可能になるので、正規の動画配信サービスではまだ視聴することができないような場合でもDVDで見ることも可能です。

TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

『相棒』シリーズの関連動画も視聴可能ですし、その他、多数の最新の映画や不朽の名作も視聴可能になりますよ!

そして、DVDレンタルであれば怪しげなサイトに違法アップロードされているような動画に比べて画質も高画質で、ウザい広告が出ることも無いので気持ちよく動画を視聴できます!

初月無料のお試し期間も設けられているので、気に入らなければ解約することもできますし、勧誘などの迷惑メールも来ませんから、利用するのが初めての人にとってもスムーズに利用を開始することができるんですね。

『相棒』シリーズだけではなく他の映画やドラマ作品も動画配信されているので、ドラマ・映画好きの人には特にオススメです!

ちなみに、U-NEXTやHuluなどの大手ビデオオンデマンドサービスでは『相棒』シリーズの動画は配信されていないですから、相棒シリーズの動画を視聴したい方はTSUTAYA DISCUS一択ですよ!^^

TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

 

ドラマ『相棒15 』  第12話の基本情報~放送日程・放送時間、キャスト(出演者)、主題歌、スタッフなど

  • 放送日程、放送時間・・・2017年1月18日、21時00分~21時54分
  • 出演者(キャスト)・・・水谷豊、吉田鋼太郎、宅麻伸、鈴木杏樹、真飛聖、川原和久、大谷亮介、山中崇史、六角精児、神保悟志、小野了、片桐竜次 及川光博、石坂浩二、釈由美子、伊原剛志、山西惇、風間トオル、渡辺大
  • 監督、音楽、脚本・・・和泉聖治、池頼広、輿水泰弘

 

ドラマ『相棒15 』 のあらすじ

片山雛子官房副長官と音越官房長官による新会派結成会見で、爆破事件が発生。凶悪な犯行に世間が騒然となるが、幸いにも二人は事なきを得た。警察が捜査本部を立ち上げる中、休暇中だった右京は、元捜査一課の三浦から、伝説の革命戦士・本多と娘の茉莉に関する気になる話を聞く。一方、亘は、雛子が指揮を執る会議に招集されていた。爆破事件に本多の関与が有力視され、亘や警視庁公安3課を含むチームは事態の収拾に動き出す。

 

ネットで無料動画を視聴する際の注意点

あなたが普段、ネットで検索して何気なく視聴している動画は何者かによって違法アップロードされているものが多いです。

中には、海外の怪しげなサイトに違法アップロードされている動画もあり、再生ボタンを押しただけで怪しい広告が別ウィンドウで開いたり、使っているスマホやパソコンがウイルスに感染してしまう危険性があります。

無料と書かれているにも関わらず、架空の金額を請求されてしまう、というケースもあります。

それに、違法アップロードの動画を視聴するのは見るほうも違法ですから、そういった無料動画を視聴していても、あまり気分はよくありませんよね。

しかし、現在はビデオオンデマンドサービスが非常に発達していますから、そういったサービスを利用して安全に観るほうがオススメです!

普段使っているパソコンやスマホ・携帯電話をウイルスに感染させないようにするためにも、違法な動画ではなく、ビデオオンデマンドサービスや宅配レンタルを上手に利用して動画を視聴するほうが良いですよね。

 

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)は、dvdレンタル・動画配信以外にも、音楽も楽しめます!

今現在はビデオオンデマンドサービスが発達していて、どのサービスが良くて、どのサービスが悪いのか判断しにくくなっていますよね。

TSUTAYA DISCUS(ツタヤディスカス)と他のオンデマンドサービスの最大の違いといえばやはり、TSUTAYA DISCASの場合はDVDレンタルもできるということが挙げられますね。

宅配レンタルなので家にいれば届けてくれますから、レンタルビデオショップに足を運ぶ必要もありませんから、非常に便利です。

他のビデオオンデマンドサービスにはない映画やドラマでも、TSUTAYA DISCASにはある場合が結構ありますから、気になる作品の動画を視聴したいときにはオススメですね!

また、動画配信の方はインターネットを利用したサービスなのでいつでもどこでも好きなものを好きなだけ観られるっていうのもポイントです。

さらに、TSUTAYA DISCUS(ツタヤディスカス)であれば、映画やドラマの動画を視聴する以外にも、音楽を楽しむこともできますから、それも他のビデオオンデマンドサービスとは違うところですね!

TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

 

ドラマ『相棒15 』  第12話のネタバレストーリー

郊外の廃倉庫で白骨化した遺体が発見され、捜査一課に捜査要請が入るが、骨だけでは調べようがないため、特命係が捜査を押しつけられる。骨の発見現場にやってきた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、廃品に紛れた遺留品から米の入った袋と紙片を発見。その紙片には、「大手米穀販売会社・タキガワが、主食用の米に加工用米を混ぜて販売している」という主旨の告発が書かれていた。また、骨髄から摘出したDNAの型から、遺体の人物に前科があったことが判明。遺体は、蜂矢(稲健二)という中年男性で、3年の服役の後、協力雇用主制度を利用してタキガワに再就職した人物だった。協力雇用主制度とは、元受刑者の社会復帰を促すために、彼らを雇用した企業に補助金が支給される仕組み。亘が法務省時代、策定にかかわった制度でもあった。蜂矢は、タキガワの不正を告発しようとして殺されたのではないかという疑惑が浮上する中、右京はタキガワで雇用されていた元受刑者のリストから、蜂矢の失踪と同時期に「逮捕による懲戒処分」という理由で退職している人物を発見。問題の男は、塀の中と外を行ったり来たりしている、亀井(笹野高史)という年老いた累犯受刑者だった。右京と亘は、刑務所を訪れて亀井から話を聞くが、「自分は殺しとは関係ない」と言うばかりで要領を得ない。いっぽう、亘が行きつけにしているレストランの女性オーナーシェフ・しおり(入山法子)にも疑惑が。しおりは、食材アドバイザーとしてタキガワの経営にもかかわっていたのだが、食品偽装の疑いが持ち上がる直前、タイミング良くタキガワから身を引いていた。そんな中、右京と亘は刑期を終えて出所してきた亀井に接触。しかし、亀井は特命係の2人ですら手を焼く老かいな人物で…!?元受刑者の死と食品偽装疑惑の繋がりとは?亘が入れあげる女性シェフにも“ある秘密”が!?特命係が社会のひずみでもがく人々の思いに切り込む!

TSUTAYA DISCUSの公式サイトはこちら!

 

【関連記事】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ