不機嫌な果実最終回いつ?ネタバレあらすじ結末予想!視聴率感想も

ドラマ『不機嫌な果実』の放送も佳境に入り、視聴率も放送時間帯の割には良いということで、視聴者からの注目度もグイグイ上がってきているようですね!

 

と言うわけで今回の記事では、ドラマ『不機嫌な果実』のキャスト情報、最終回の放送日はいつなのか、ネタバレあらすじ・結末予想、視聴率推移・速報、感想・評価・評判などについてまとめていきたいと思います!

[ad#ad-1]

ドラマ『不機嫌な果実』 キャスト情報~

  • 水越麻也子(栗山千明)・・・結婚して5年目になる主婦で、現在は子供無し、会社員の夫と二人暮らしだが、大学時代からずっと異性から人気があり、自分の容姿に自信を持っていて、今現在も自分が魅力的だと信じて疑わない。しかしその一方で、夫の航一からは女として相手にされず、毎日冷たくあしらわれていて、ここ3年はそういった関係もご無沙汰になっている。
  • 工藤通彦(市原隼人)・・・クラシック音楽評論家であり、つい最近までは仕事のために海外に長期間滞在していたが、最近帰国し、その後に麻也子と出会うことに・・・そのきっかけはまさに偶然のアクシデントだった。そして、麻也子を見た瞬間、一目で恋に落ち、持ち前の情熱的な性格で、麻也子に対しても、人妻と知りながらも躊躇などせず、なりふり構わず熱烈に求愛することに・・・。
  • 竹田久美(高梨臨)・・・麻也子とは大学からの友人で、性格は非常に冷静、物事に対してクールで堅実に生きてきたのだが、夫の浮気が理由で離婚して、手に入れた慰謝料を全て注ぎ込んでワインバーを開店することに・・・。
  • 野村健吾(成宮寛貴)・・・麻也子が独身時代に浮気をしていた男性で、現在は大手広告代理店にて勤務中、若い頃から能力が非常に高く、気前がよくて羽振りもよかった。ただ、既婚者なのに女性関係が派手で、複数の女性といつも交際している。
  • 遠山玲子(橋本マナミ)・・・麻也子とは大学からの友人で、性格は自由奔放な女王様タイプ(派手)、容姿は見劣りするが高収入の夫・茂と結婚し息子も授かっており、現在は人気ブロガー・主婦モデルとして活躍している・・・周りから見れば平和な家庭生活を送っているように見えるが、夫と結婚した理由は経済力で、彼に求めているのは経済力のみ。
  • 水越航一(稲垣吾郎)・・・麻也子の夫で、有名一流大学を卒業後は大手金属メーカーの営業部課長として働いている、結婚してから5年になる妻・麻也子に女性の魅力を感じることができず、現在は彼女のことをまるで家政婦かのように扱っている。しかし性格は潔癖症で神経質、独占欲や所有欲は人一倍強いので、麻也子が不倫などするわけがないと思い込んでいる。
  • 遠山茂(六角精児)・・・麻也子の友人であり玲子の夫、現在は一級建築士として働いており、一流企業の取締役にも負けないくらいの収入がある、自宅を事務所として使っているので、忙しい妻に代わって家事にいそしむ優しい“マイホームパパ”をしている。
  • 津久井哲也(光石研)・・・麻也子の上司であり、テレビにもよく出演している人気弁護士で、主に離婚や夫婦問題の案件を得意としている。
  • 水越綾子(萬田久子)・・・麻也子の姑であり、ひとり息子の航一を異常なまでに溺愛している、分別や教養はあるものの、いつまでも子どもを産まない嫁に対して不満を感じていて、会うたびに当てこすりのように麻也子を責めたてる嫌な姑。

 

[ad#ad-2]

ドラマ『不機嫌な果実』 最終回の放送日はいつなのか、ネタバレ結末あらすじ予想も!

ドラマ『不機嫌な果実』は第7話で最終話を迎え、2016年6月10日23時15分~24時15分にオンエアされます。

 

そして、ドラマ『不機嫌な果実』は1997年に放送されていた作品で、今作もそのときの結末を同じようなエンディングを迎える可能性が高いといわれています。

 

[ad#ad-3]

そのときの結末は、「夫・航一に対して不満を持っていた麻也子は男を乗り換えるが、それでも結局、もとの男と一緒にいたときと変わらない現実を突きつけられる」というもの。

 

主人公の麻也子(栗山千明)は、自分の事を女としてみてくれない夫・航一(稲垣吾郎)に対して、徐々に不満を募らせていき、そんななか麻也子は昔不倫をしていた野村健吾(成宮寛貴)と出会って考えが変わっていくことに・・・。

 

そして、最大の転機は工藤通彦(市原隼人)と出会ってしまったこと・・・通彦の情熱的なアプローチもあり、最終的に麻也子は航一と別れることになるのです。

[ad#ad-5]

 

それからは通彦と一緒になることになるのですが、最初は通彦の良いところばかりを見ていた麻也子は、徐々に”通彦の気に入らない部分”が見えてくるようになっていきます。

 

通彦の情熱的な性格に惹かれていった麻也子でしたが、一緒に生活するようになって通彦の口うるさいところも徐々に目に付くようになり、最終的には「前の旦那のほうがマシだったかも・・・」と思うようになって、結末を迎えます。

 

[ad#ad-4]

ドラマ『不機嫌な果実』 視聴率推移・速報、感想・評価・評判など

では、そんなドラマ『不機嫌な果実』に対して、視聴者はどんな感想を抱いているのか、視聴率推移・速報などについても見ていくことにしましょうか↓

 

 

はい、現在までにTwitter上に書き込まれていた、ドラマ『不機嫌な果実』に対して視聴者から書き込まれていたコメントの一部を抜粋して紹介しておきました!

 

[ad#ad-6]

視聴者からは非常に評判になっているようですね・・・第7話(2016年6月10日)で最終話を迎えるという事に対して、「もっと続けてほしい」と終了を残念がる人が多いようです。

 

視聴率についても見てみると↓

 

  • 第1話の視聴率・・・8.2%
  • 第2話の視聴率・・・7.4%
  • 第3話の視聴率・・・7.7%
  • 第4話の視聴率・・・7.2%
  • 第5話の視聴率・・・6.5%
  • 第6話の視聴率・・・8.6%

 

6回分の平均値は7.60%と、オンエアの時間帯を考えると非常に高い視聴率をキープしているとわかりますね・・・この分だと、最終回も凄い数字で有終の美を飾ってくれるでしょう!^^w

 

[ad#ad-7]

【他の今期ドラマの最終回】

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ