お迎えです最終回ネタバレ結末あらすじ予想・放送日いつ?打ち切り

ドラマ『お迎えデス。』の放送も佳境を向かえ、ラストスパートに入ってきていますね・・・そこで視聴者からは、最終回に対する期待や注目度が徐々に上がってきているようです・・・!

 

と言うわけで今回の記事では、ドラマ『お迎えです』の初回~最終回までのネタバレあらすじ・結末予想や、最終話の放送日はいつなのか、打ち切りの可能性などについてまとめていきたいと思いますね!^^

[ad#ad-1]

ドラマ『お迎えです』 初回~最終回までのネタバレあらすじ・結末予想について

今回の記事では、ドラマ『お迎えです』の初回~最終話までのストーリーや、ラスト(結末)予想あらすじについて、おさらいしてまとめていきたいと思います!

 

・・・・・・・・・・・・

※ドラマ『お迎えです』の、気になる放送回のあらすじがある人はこちらからどうぞ^^

ドラマ『お迎えです』第1話(2016年4月23日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第2話(2016年4月30日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第3話(2016年5月7日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第4話(2016年5月14日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第5話(2016年5月21日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第6話(2016年5月28日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第7話(2016年6月4日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第8話(2016年6月11日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第9話(2016年6月18日)~最終話までのあらすじ←最終回どんな結末を迎えるのか気になる方はこちらから

・・・・・・・・・・・・

 

↑気になる放送回がある方は上記に載せておいた関連記事リンクを参考にどうぞ・・・では、ドラマ『お迎えです』の最終話までのあらすじについて以下にまとめていきたいと思います!

 

[ad#ad-2]

第1話

高校時代の同級生・千里(門脇麦)の訃報を聞き、理系大学生の堤円(福士蒼汰)は彼女の通夜に行くことに・・・そしてその日の帰り道、円は、ウサギの着ぐるみを着た人物と、初老の男・陽造(伊東四朗)が取っ組み合いをしているという不可思議な光景を目の当たりにするのだった。

 

円は典型的な理系人間で、非科学的なことをまったく信じないので、そのまま何事もないかのように通り過ぎようとした・・・すると、円はそのウサギに声を掛けられることに・・・ウサギの中身は、死神のナベシマ(鈴木亮平)と言う男で、彼はゆずこ(濱田ここね)という少女を一緒に引き連れていた・・・そしてナベシマは、自分の仕事を手伝ってほしいと円に頼むことに・・・。

ドラマ『お迎えです』第1話(2016年4月23日)のあらすじ

 

第2話

突然、幸(土屋太鳳)に告白した円(福士蒼汰)は、いったい頭の中で何を考えているのだろうか・・・そんなこともあって2人は喧嘩の真っ最中だったが、そこにナベシマ(鈴木亮平)が現れ、2人はナベシマから新たな仕事を依頼されることになるのだった・・・。

 

今回の仕事のターゲットとなるのは、若くして亡くなってしまった14歳の少年・和弥(加部亜門)・・・彼は、心臓に病気を患っていて長期間入院していたのだが、その末に亡ってしまったというのだった・・・円と幸の2人はそんな和弥に対して、「この世に未練が残っている理由」」についてなぜなのか問うたのだが、和弥は大人を信用していないので、2人のことをからかい、心を閉ざしたままであった・・・。

ドラマ『お迎えです』第2話(2016年4月30日)のあらすじ

 

[ad#ad-3]

第3話

円は、自分にしか見えない女性教師・美樹(野波麻帆)に出会うことに・・・美樹は幽霊だった、ゆずこ(濱田ここね)と一緒にいた成仏対象者であり、生前は高校教師をしていたという・・・美樹が素直に成仏できない理由は、教え子であった亮二(竜星 涼)のことが気がかりだったから・・・。

 

もとから亮二はやんちゃな性格だったのだが、よくみれば素直な面もある生徒だった・・・円や幸たちと同じ大学に合格したのは良いものの、合格してからはろくに大学にも行かずに、なぜか夜の街を遊び歩いているというのだった・・・亮二がそんな風になってしまった理由を突き止めなければ、美樹は成仏できないというので、円と幸の2人は理由を追求することに・・・。

ドラマ『お迎えです』第3話(2016年5月7日)のあらすじ

 

第4話

保(今野浩喜)は幸(土屋太鳳)のことを好きになってしまい、円(福士蒼汰)の体に憑依して、勢いで彼女に襲いかかることにした・・・円は、自分の中に入った保と戦い、なんとか彼を体から追い出すことに成功し、階段からころげ落ちて怪我はしたものの、なんとか幸のことを守ることができたのだった・・・。

 

そして、保はそのまま逃げて行方をくらましてしまった・・・またなにかしてくるかもしれないうえに、未練を持ったままで成仏できなかった霊は怨霊になってしまう可能性がある・・・今の状態だと、保は幸のことを好きになるあまり、怨霊化する危険性があった・・・そこで、ナベシマ(鈴木亮平)とゆずこ(濱田ここね)は、保の捜索を始めることに・・・。

ドラマ『お迎えです』第4話(2016年5月14日)のあらすじ

 

[ad#ad-5]

第5話

生徒に恋をしてしまい怨霊となりかかった美樹(野波麻帆)のことを助けようとして、幸(土屋太鳳)は怪我を負ってしまい、意識不明で病院に運び込まれることに・・・しかも、そこで幸が入院したのは彼女の父親である山下(飯田基祐)が院長を務めている病院だった・・・両親が離婚してから、幸は山下と会う機会がほとんどなかったので、入院中はどうしていいのか困っていた・・・。

 

またその一方で、円(福士蒼汰)はついに千里(門脇麦)と、幽霊になった状態での再会を果たすことに・・・「どうして成仏しないのか」と円が千里に聞いてみると、千里は言葉を濁すのだった・・・その後まもなく、幸が意識を取り戻して「千里のことはナベシマ(鈴木亮平)さんには黙っておいて」と円は頼まれて・・・。

ドラマ『お迎えです』第5話(2016年5月21日)のあらすじ

 

第6話

女教師の件での調査中に大怪我をしてし入院することになった幸(土屋太鳳)は、ある晩、窓辺に立ってふと振り返ると、ベッドに寝ている自分の姿を見ることに・・・大ケガをしていた幸は、まだ自由に動ける状態ではないはずなのに・・・彼女は、自分に何が起こったのかと驚いていたが、どうやら幸は幽体離脱ができるようになったようだ・・・。

 

またその一方で、ナベシマ(鈴木亮平)とゆずこ(濱田ここね)たちに追われている千里(門脇麦)が、円(福士蒼汰)の部屋に居候することになり、危なく見つかりそうになったりしながらも、円は千里の存在を秘密にし続けていた・・・。

ドラマ『お迎えです』第6話(2016年5月28日)のあらすじ

 

[ad#ad-4]

第7話~最終話まで

幸(土屋太鳳)は眠ることによって幽体離脱することができりょうになったが、その事実を知ったシノザキ(野間口徹)とマツモト(根岸拓哉)から、「仲間にならないか」と勧誘を受けることに・・・そして、幸はついにナベシマ(鈴木亮平)にも幽体離脱をでっきるようになったことを報告することに・・・。

 

またその一方で、由美子(石野真子)の様子がおかしいと千里(門脇麦)から聞かされることになった円(福士蒼汰)・・・その話を聞いて円が由美子の様子を見に行くと、彼女はキッチンの隅で涙を流していた・・・由美子によると、郁夫(大杉漣)の上着のポケットのなかから女性用のハンカチが出てきたので、郁夫が浮気をしたのかもしれないとショックを受け泣いていたらしい・・・。

ドラマ『お迎えです』第7話(2016年6月4日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第8話(2016年6月11日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第9話(2016年6月18日)~最終話までのあらすじ

 

[ad#ad-6]

[ad#ad-7]

ドラマ『お迎えです』 最終話の放送日はいつなのか、打ち切りの可能性も?

ドラマ『お迎えです』は視聴者からの評価が非常に高いドラマではありますが、視聴率的にはそこまで振るわないようです・・・なので、打ち切りになってしまう可能性も十分ありえます・・・。

 

打ち切りになったとしても、第9話までは続くでしょうから、その場合は最終話は2016年6月18日、第10話まで続いたとしたら2016年6月25日が最終オンエア日ということになりますね。

 

ただ、来期のドラマのことや視聴率との兼ね合いを考えると、最終話のオンエア日は6月18日になる可能性が一番高いでしょう。

 

・・・・・・・・・・・・

※ドラマ『お迎えです』の、気になる放送回のあらすじがある人はこちらからどうぞ^^

ドラマ『お迎えです』第1話(2016年4月23日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第2話(2016年4月30日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第3話(2016年5月7日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第4話(2016年5月14日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第5話(2016年5月21日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第6話(2016年5月28日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第7話(2016年6月4日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第8話(2016年6月11日)のあらすじ

ドラマ『お迎えです』第9話(2016年6月18日)~最終話までのあらすじ←最終回どんな結末を迎えるのか気になる方はこちらから

・・・・・・・・・・・・

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ