OUR HOUSE第8話9話ネタバレあらすじ・キャスト感想評判・視聴率速報!

ドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』の第7話が2016年5月29日にオンエアされました・・・低視聴率で打ち切りが決まっている同ドラマですが、視聴者の評価もよくなってきているので、非常に残念だな、と思ってしまいますけどね・・・!^^;

 

今回の記事では、ドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』の第7話あらすじおさらい、第8話・第9話のネタバレストーリー、視聴率速報・推移、キャストへの感想・評判・評価などについてまとめていきたいと思いますね!

[ad#ad-1]

ドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』 第7話あらすじおさらい【2016年5月29日】

桜子(芦田愛菜)は、「日本にいるはずのアリス(シャーロット・ケイト・フォックス)の父親を捜すのを手伝ってあげてほしい」と奏太(山本耕史)から言われることに・・・実は昔、アリスは両親と一緒に日本に住んでいたのだが、両親が離婚したことがきっかけで母親と一緒にアリスはアメリカに戻ったというのだ。

離婚後、父親だけはそのまま日本に残ったようで、それを聞いた光太郎(加藤清史郎)と新太郎(寺田心)は、父親捜しを手伝ってもいいと言ったのだが、奏太は桜子だけに頼むのだった・・・最初、「自分はそんなに暇ではない」と言って桜子は嫌がっていたが、アリスが父親と涙の再会を果たし、一緒に暮らすということになれば、アリスが家を出ていって元の平和な家庭に戻るに違いないと思い直した桜子は、捜索を承諾するのだった・・・。

こうして、桜子とアリスは、2人でアリスの父親を探す旅に出ることに・・・そして、目的地を目指して走るバスのなかで、アリスから父親や家族のことを聞いた桜子・・・幼いアリスがアメリカに戻った後、母親が再婚して妹が生まれ、両親は妹の方をかわいがったため、居場所がなくなってしまったというアリスの辛い過去を初めて聞かされ、桜子も徐々にアリスに対する気持ちが変わっていくことに・・・。

~中略~

結果的に、父親と再会することができたアリスは、父親との久しぶりの再会が嬉しくて、奏太との出会いや今の生活について父親に明かした・・・そして、最終的には自分の居場所は伴一家だと感じ、桜子ともしこりが消えてめでたしめでたし・・・しかし、奏太に近づく怪しい女性の影が・・・?

 

[ad#ad-2]

[ad#ad-3]

ドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』 第8話・第9話のネタバレストーリー【2016年6月5日・6月12日】

桜子(芦田愛菜)と心を通わせ、自分の居場所は伴家だと確認することができたアリス(シャーロット・ケイト・フォックス)は、幸せな気分に包まれながら買い物をしていた。

その頃、伴家では雷に打たれたような衝撃が起きていた。呆然とする一家の前にいたのは、亡くなった蓉子(渡辺舞)と瓜二つの葵(渡辺舞/二役)だった。葵は、蓉子のいとこだというが、あまりにそっくりな容姿に、新太郎(寺田心)や桃子(松田芹香)はママだと錯覚してしまう。アリス以外の家族にあいさつを済ませた葵は、なぜか涙ぐみながら、自分が子供たちのママになると宣言。全員が凍り付く中、アリスが帰ってきた。蓉子にそっくりな葵の容姿と、「今日から自分が子供たちのママになる」という葵の言葉に、アリスはショックのあまり、持っていた荷物を落としてしまう。桜子は、アリスに同情しながらも、葵を見るうち蓉子を思い出して涙ぐみ…。

伴家に突然やってきたママそっくりの、最強“新ママ候補”。ラスボスの登場に、アリスはどう挑むのか? そして桜子は!? ふたりの絆が試される時が来た!!

引用元URL:http://www.fujitv.co.jp/ourhouse/story/story_08.html

 

はい、2016年6月5日にオンエア予定のドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』第8話のストーリーについてみておきました・・・6月12日オンエア予定の第9話についてはこちらから⇒アワーハウス第9話10話ネタバレあらすじ・キャスト感想・視聴率推移!

 

[ad#ad-4]

[ad#ad-5]

ドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』 視聴率速報・推移、キャストへの感想・評判・評価

では感想も見てみましょう↓

 

 

視聴率についても見てみると↓

 

  • 第1話の視聴率・・・4.8%
  • 第2話の視聴率・・・5.0%
  • 第3話の視聴率・・・4.0%
  • 第4話の視聴率・・・3.8%
  • 第5話の視聴率・・・5.4%
  • 第6話の視聴率・・・6.1%

 

6回分の平均値は4.85%と、かなり低く打ち切りが決まっているみたいですが、徐々に視聴率も上がってきていますし、視聴者からの評価もグイグイ上がってきているので、最終回で有終の美で締めくくってくれるかもしれませんよ!^^w

 

[ad#ad-6]

[ad#ad-7]

【関連記事】

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ