できしな最終回予想・ネタバレ結末ラストあらすじは?放送日いつ?

金曜ドラマ『できしな(私結婚できないんじゃなくて、しないんです)』の放送も佳境に入り、ラストスパートにかけてどういったストーリー展開になっていくのか、気になっているという人が増えていますね!^^

 

そこで今回の記事では、ドラマ『できしな(私結婚できないんじゃなくて、しないんです)』の初回~最終回までのネタバレあらすじ・結末ラスト予想、最終話の放送日はいつなのか、などについてまとめていきたいと思います!

[ad#ad-1]

ドラマ『できしな(私結婚できないんじゃなくて、しないんです)』 初回~最終回までのネタバレあらすじ・結末ラスト予想

当記事では、ドラマ『できしな(私結婚できないんじゃなくて、しないんです)』の初回~最終回までのあらすじ・結末ラスト予想について、まとめていきたいと思います!

 

・・・・・・・・・・・・

※ドラマ『できしな』の、気になる放送回のあらすじがある人はこちらからどうぞ^^

できしな第1話(2016年4月15日)のあらすじ

できしな第2話(2016年4月22日)のあらすじ

できしな第3話(2016年4月29日)のあらすじ

できしな第4話(2016年5月6日)のあらすじ

できしな第5話(2016年5月13日)のあらすじ

できしな第6話(2016年5月20日)のあらすじ

できしな第7話(2016年5月27日)のあらすじ

できしな第8話(2016年6月3日)のあらすじ

できしな第9話(2016年6月10日)のあらすじ

できしな第10話・最終話(2016年6月17日)のあらすじ←最終回どんな結末を迎えるのか気になる方はこちらから

・・・・・・・・・・・・

 

↑初回~最新のストーリーまで、気になる放送回がある方は上記のリンクを参考にどうぞ・・・では、ドラマ『できしな(私結婚できないんじゃなくて、しないんです)』の最終話までのあらすじについて以下にまとめていきたいと思います!

 

[ad#ad-2]

第1話

とある高校の同窓会で、周囲から一際注目を集める美女・橘みやび(中谷美紀)39歳・・・・彼女は、青山で美容皮フ科クリニックを経営する開業医であり、社会的地位も美しさも、すべてを手にした一流の女だ。

 

高校の頃から高嶺の花だったみやびに、同級生たちは群がっていた・・・しかし、みやびが現在も「独身」で「彼氏もいない」ということを知ると、空気は一変・・・周囲の人間から励まされてしまうみやび・・・その夜、みやびは独身女友達とのグルメ女子会へいくことに・・・。

できしな第1話(2016年4月15日)のあらすじ

 

第2話

女子会の最中にダメ女っぷりを指摘されたみやび(中谷美紀)は、十倉(藤木直人)から恋愛指南を受けることになった・・・そこで、まずは心に余裕を持つために、保険となる仮の彼氏=“仮氏”を作ったほうが良い、と指示を受けることに・・・。

 

しかし、仕事が忙しいみやびは、はやくも恋愛に対する意欲が消えかけていくのだった・・・そんな中、クリニックに高校の同級生・優里(平岩紙)がやってきた・・・優里は「みやびと桜井(徳井義実)の事をずっとお似合いだと思っていた」と言い、みやびの恋を応援すると言い始めて・・・。

できしな第2話(2016年4月22日)のあらすじ

 

[ad#ad-3]

第3話

「エベレストを登るためには、高地でのトレーニングが必要だ」という十倉(藤木直人)の強引なアドバイスもあり、みやび(中谷美紀)は、結婚を前提とした交際を申し込んできた知り合ったばかりのサラリーマン・石田(鈴木浩介)と交際をスタートすることにしたのだった・・・。

 

しかし、交際を始めるとはいっても、それはあくまでもエベレストを登るためのトレーニングの一環として、というのが真の目的であり、あくまでも本命は桜井(徳井義実)というエベレストの登頂だった・・・石田本人が言うには、石田は「ミスターアベレージ」という愛称で会社内で呼ばれているとのことで、何から何まで見事に平均的なのだという・・・梨花(大政絢)に石田のことを相談してみると、彼女からは「普通だということがいかに貴重なことか」というアドバイスを受け、とりあえずみやびは食事デートをしてみることにした・・・。

できしな第3話(2016年4月29日)のあらすじ

 

第4話

桜井(徳井義実)の元恋人・エリ(松井愛莉)が現れたことを受けて、みやび(中谷美紀)は完全に動転してしまっていた・・・そこで、早朝から十倉(藤木直人)のことをつかまえてその事実を伝えることに・・・若く、容姿端麗で、圧倒的な押しの強さで男性のことを落とす・・・十倉は、「そのエリって女は完全にストロングスタイルの女性だ」といのだった・・・。

 

そして、そんなストロングスタイル・エリの登場によって、桜井と元カノがヨリを戻すのも時間の問題というピンチに陥っていた・・・辛い現実を目の当たりにしたショックで戦意を失ってしまったみやび・・・しかし十倉は、そんなみやびに「緊急トレーニング」としてこれから毎日合コンに参加するように命じることに・・・。

できしな第4話(2016年5月6日)のあらすじ

 

[ad#ad-5]

第5話

みやび(中谷美紀)は、桜井(徳井義実)の彼女・エリのお腹のなかに赤ちゃんがいることを知り、あまりの衝撃に意気消沈していた・・・そんな日の夜、弾みで諒太郎(瀬戸康史)と一夜を共にしてしまうことになるのだった・・・。

 

翌日の朝、十倉(藤木直人)は焦って家から出てきたみやびと諒太郎の2人の様子を見て、状況を把握・・・そして、今後みやびの恋愛プランをどうするものかと十倉は考えた・・・みやびは、「すでに寝てしまった以上、もはやエベレスト・桜井のことはあきらめて、このまま諒太郎と付き合ってしまうしか残された道はない」、と十倉に言われたが、そう簡単に桜井に対する気持ちを失くすことは、みやびにはできなかった・・・。

できしな第5話(2016年5月13日)のあらすじ

 

第6話

みやび(中谷美紀)が諒太郎(瀬戸康史)とキスしていたところを見られてしまった日、十倉(藤木直人)が自分と同じマンションに住んでいると、みやびはそこではじめて知ることに・・・そして後日、みやびは十倉の部屋に押しかけ、十倉が年商35億の企業「グローバルダイナー」で代表取締役を務めていたという事実を知るのだった・・・。

 

そして、その勢いで部屋中を見渡すと、そこには離婚届が・・・妻・千波(長谷川京子)は2人の一人娘を引き連れて家を出ていってしまったというのだった・・・そしてみやびは、十倉の部屋を見渡しただけで、千波が出て行った理由について、具体的に3つ問題があることに気づいたのだが、それを指摘する前に十倉に警備員を呼ばれ部屋から追い払われてしまうことに・・・。

できしな第6話(2016年5月20日)のあらすじ

 

[ad#ad-4]

第7話~最終話まで

みやび(中谷美紀)は、諒太郎(瀬戸康史)から「いつか結婚したいな」と言われたことに喜びをかみ締めていた・・・しかしそんなみやびに対して、十倉(藤木直人)は「いつかではなくいま結婚するのを目指せ」と言って叱咤激励することに・・・。

 

十倉に煽られて、みやびは結婚に対する意欲をこれまで以上に高めることに・・・しかし、そんな状況をまったく知らないみやびの母・昭子(夏木マリ)は、お見合いの話を勝手に持ってくるのだった・・・しかしみやびはみやびで、まだ諒太郎の事を昭子に話すことができずにいて・・・。

できしな第7話(2016年5月27日)のあらすじ

できしな第8話(2016年6月3日)のあらすじ

できしな第9話(2016年6月10日)のあらすじ

できしな第10話・最終話(2016年6月17日)のあらすじ

 

[ad#ad-6]

[ad#ad-7]

ドラマ『できしな(私結婚できないんじゃなくて、しないんです)』 最終話の放送日はいつなのか?打ち切りの可能性も?

ドラマ『できしな(私結婚できないんじゃなくて、しないんです)』は、視聴率的にもそこまで悪いわけではないので、いまのところは打ち切りの心配は一切ないと思っていいんじゃないでしょうか!^^w

 

また、最終話の放送日はいつなのかということが気になりますが、第10話まで続いたとすると2016年6月17日、伸びて第11話まで続いたとすると2016年6月24日に最終話を迎えるでしょう!

 

もちろん、打ち切りになって第9話(6月10日)に最終話を迎えてしまう可能性も無いわけではありませんが、いまのところ最終話の放送日として有力なのは、2016年6月17日ですかね!^^

 

・・・・・・・・・・・・

※ドラマ『できしな』の、気になる放送回のあらすじがある人はこちらからどうぞ^^

できしな第1話(2016年4月15日)のあらすじ

できしな第2話(2016年4月22日)のあらすじ

できしな第3話(2016年4月29日)のあらすじ

できしな第4話(2016年5月6日)のあらすじ

できしな第5話(2016年5月13日)のあらすじ

できしな第6話(2016年5月20日)のあらすじ

できしな第7話(2016年5月27日)のあらすじ

できしな第8話(2016年6月3日)のあらすじ

できしな第9話(2016年6月10日)のあらすじ

できしな第10話・最終話(2016年6月17日)のあらすじ←最終回どんな結末を迎えるのか気になる方はこちらから

・・・・・・・・・・・・

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ