ラブソング第8話9話ネタバレあらすじ・視聴率感想!ナイナイ岡村隆史がw

月9ドラマ『ラブソング(ラヴソング)』の第7話が2016年5月23日にオンエアされました・・・今期の月9ドラマは視聴率が良くないみたいですが、視聴者からの評判はそこまで悪いわけではないので、今後どういった評価がされていくのか非常に楽しみな作品です・・・!^^

 

というわけで今回の記事では、月9ドラマ『ラブソング(ラヴソング)』の第7話ストーリーおさらい、第8話・第9話のネタバレあらすじ、感想・評価・評判、視聴率速報・推移などについてまとめていきたいと思いますね!

[ad#ad-1]

月9ドラマ『ラブソング(ラヴソング)』 第7話ストーリーおさらい【2016年5月23日】

佐野さくら(藤原さくら)のために神代広平(福山雅治)が作った曲は、宍戸夏希(水野美紀)の亡き姉のために、神代が過去に準備していた曲をアレンジしたものだった・・・夏希はそれに気づいてしまい、神代ともその話をしたのだが、やりきれない思いをどうすることもできず、2人の間には隔たりが生まれてしまうことに・・・。

一方で、さくらの曲のレコーディングは順調に進んでいき、ライブハウス『S』で新曲のお披露目会が開催されることに・・・弦巻竜介(大谷亮平)もそれを見ていて、「20年近く音楽から離れていたのに良い曲が作れた神代は天才だ」と言って神代のことを絶賛していた・・・そして、さくらもそれに同意していたが、夏希は内心複雑な心境だった・・・また、弦巻はそれに続けて、「僕の会社のトップアーティストが神代の曲に興味を持っている」ということも伝えた。

しかし、夏希は酔っ払った勢いで、「どうしてあの曲じゃなきゃだめだったの」と神代に聞いてしまい、その場をすぐに離れるなど、どんどんムードは悪くなっていくのだった。

~中略~

また、さくらは今回の曲の歌詞を作ったのだが、それは神代に対する思いを表現したのだが、それは神代本人には伝わっていないようだった・・・そして、さくらは神代をデートに誘うことに・・・。

しかし、神代とさくらのデートは2人きりのものではなく、その場には弦巻も現れ、他のプロジェクトに関する話も進めるなど、さくらが思い描いていたデートとは全く違うものであった・・・。

~中略~

後日、ライブハウス『S』にて笹裕司(宇崎竜童)の誕生日会が開かれることに・・・そこで夏希は、さくらの新曲が夏希の姉のために作られたものであることをさくらに伝えることに・・・神代と夏希が口論になったが、さくらはそのままライブハウス『S』を後にするのだった・・・。

そして、神代がさくらの後を追いかけて、本当の気持ちを伝えると、さくらは「私は先生が好きなんです、先生は私を同思ってるんですか」と告白・・・すると神代は、「一緒に音楽をやりたいと思っている」と返答し、さくらは「私ははるのさんじゃない」と言ってその場を立ち去ることに・・・。

 

[ad#ad-2]

[ad#ad-3]

月9ドラマ『ラブソング(ラヴソング)』 第8話・第9話のネタバレあらすじ【2016年5月30日・6月6日】

神代広平(福山雅治)は、シェリル(Leola)への提供楽曲の相談を、弦巻竜介(大谷亮平)らレコード会社のスタッフたちと始める。一方、佐野さくら(藤原さくら)は、喉の不調を診てもらった増村泰造(田中哲司)から精密検査の必要を告げられた。

中村真美(夏帆)は、天野空一(菅田将暉)に手伝ってもらい引っ越しのための荷造り。真美は空一に、最近さくらの様子がおかしいのではないかと聞く。すると、さくらは真美に頼らないようにがんばっているのではと空一。それでも心配する真美に、空一はさくらには自分がいるから大丈夫と請け負う。

増村と『S』で飲む神代は、さくらの喉に悪性の肉腫が発見されたことを知らされる。転移はないが手術が必要で、病状によっては声帯を切除しなければならない。増村は、検査結果をさくらに伝える際、神代に立ち会うよう求める。だが、神代はさくらとは話が出来る状態ではないと断った。

さくらが喉の事情を話せないまま、真美はアパートから引っ越す。一人で増村から検査結果を聞くさくらは、声帯切除の可能性に驚く。スピーチを頼まれている真美の結婚式まで手術を待ってほしいと頼むさくら。だが、増村は転移の可能性が高まるので早い方が良いと答えた。
さくらが診察室を出ると、神代がいた。上手い言葉が言えない神代に、さくらは喉のことは1人で何とかすると強がる。そして、神代の夢が叶うことを応援していると言って、さくらは去ってしまった。

引用元URL:http://www.fujitv.co.jp/lovesong/story/index08.html

 

はい、2016年5月30日オンエア予定の月9ドラマ『ラブソング(ラヴソング)』第8話のストーリーについて、見ていきました・・・6月6日オンエア予定の第9話についてはこちらから⇒ラブソング第9話10話ネタバレあらすじ・視聴率最新速報・感想評判!

 

[ad#ad-4]

[ad#ad-5]

月9ドラマ『ラブソング(ラヴソング)』 感想・評価・評判、視聴率速報・推移など

では、感想も見てみましょうか↓

 

 

はい、月9ドラマ『ラヴソング(ラブソング)』の第7話がオンエアされた2016年5月23日にTwitter上に書き込まれていたコメントの中から、代表的なものを抜粋してみていきました。

 

[ad#ad-6]

月9ドラマ史上最低視聴率を記録していると話題のドラマですが、視聴者の評価としては上々のようですね・・・また、第7話にはナイナイの岡村隆史さんが出演していたことが話題になっていましたw

 

  • 第1話の視聴率・・・10.6%
  • 第2話の視聴率・・・9.1%
  • 第3話の視聴率・・・9.4%
  • 第4話の視聴率・・・8.5%
  • 第5話の視聴率・・・8.4%
  • 第6話の視聴率・・・6.8%

 

6回分の平均値は8.95と、かなり低い数値ですし、第6話では6%台という数値も出してしまっていますね・・・この分だと、視聴率が上昇する可能性は低めと思われますが、視聴者の評価としては上々ですから、今後の展開には期待したいですね!^^w

 

[ad#ad-7]

【関連記事】

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ