グッドパートナー第6話7話ネタバレあらすじ・視聴率推移・感想評判!

ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』の第5話が2016年5月19日にオンエアされましたね・・・ドラマも折り返しを迎え、視聴率的にも好調なのでこれからの展開が気になる作品です^^

 

そこで今回は、ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』の第5話ストーリーおさらい、第6話・第7話のネタバレあらすじ、視聴率推移・速報、感想・評判などについてまとめていきたいと思いますね!

[ad#ad-1]

ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』 第5話ストーリーおさらい【2016年5月19日】

咲坂健人(竹野内 豊)は、“ハラスメント”についての講習会を顧問先の桂総合病院から依頼され、熱海優作(賀来賢人)と一緒に病院を訪問し、そこで実演を交えながら講習をすることに・・・咲坂が男前すぎるので、あまり説得力の無いものではあったが、無事に講習会は終了し、その後、事務長の葛原正(小林隆)の物言いたげな様子が気になった咲坂は「何か悩み事があるのでは」とさりげなく聞いてみることに・・・。

すると葛原は、新人看護師である桜井奈緒(逢沢りな)という女性が「外科部長の厚木義忠(神尾佑)から、手を握られたり身体を密着させてきたりなどの被害にあった」と訴えてきたことを暴露・・・それが徐々にエスカレートしていき、挙句の果てには、誰にも見られない場所でキスをされそうになったというのだった。

看護師長や院長など、上の人間に相談しても、「本人に隙があるのではないか」「看護師のほうを辞めさせれば済む」と言い話にならないので、葛原はやることもなく途方に暮れていたのだった・・・そして、厚木医師の問題行為は最近始まったことではないが、厚木は医師としての腕が良いので、これまでにも何度も“看護師を辞めさせる”という形で事態を収束させてきたというのだった・・・。

なので、「あまり波風を立てないように、可能な限り穏便に問題を解決して欲しい」と、咲坂は依頼された・・・そして咲坂が事務所に戻ると、ボスの神宮寺一彦(國村隼)や夏目佳恵(松雪泰子)たちに今回の問題について知らせることに・・・すると、女性側の気持ちを代弁する佳恵と、男性側意見の咲坂や猫田純一(杉本哲太)の間で意見が対立してしまうのだった・・・ついには、佳恵は「咲坂には今回の件は無理よ」というのだった。

そんな中、桂総合病院から再度神宮寺に電話がかかってきた・・・なんと、厚木医師が患者から医療ミスをしたんじゃないか、という疑いをかけられているというのだった・・・「厚木はうちの大事な医者だから、訴訟問題などに発展しないように丸く収めて欲しい」と桂院長(佐渡稔)から依頼され、咲坂と佳恵はスムーズではなかったが、手を取り合って今回の問題に臨むことに・・・。

~中略~

そして、佳恵は桜井に直接アプローチして、「男性には話せないことがあったと思うけど、厚木かさされたことを詳しく教えてもらえますか」と言い、彼女から詳細を聞き出すことに・・・すると、咲坂たちに語った内容は氷山の一角だった・・・。

そこで佳恵は、過去に厚木から被害にあった女性を、もう看護師をやめてしまった人も含めてリストを提供してもらい、それらの女性たちに直接話しを聞きに行くことに・・・。

またその裏で、咲坂は葛原に近づいて、「穏便に済ませるだけがすべてじゃない」と言って、病院の保身に走る彼のことを説得するのだった。

意見を対立させながらも病院の問題について探っていくうちに、桂総合病院の隠ぺい体質が次第に明らかになっていくことに・・・ギリギリまで病院長は厚木を庇っていたが、医師からの摘発などもあり、最終的には厚木を辞めさせることになり、なんとか事態は収まった。

 

[ad#ad-2]

[ad#ad-3]

ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』 第6話・第7話のネタバレあらすじ【2016年5月26日・6月2日】

咲坂健人(竹野内 豊)のもとに『蕎麦 いわし丸』をチェーン展開する根岸昇(六平直政)とその妻・三佐江(千賀由紀子)が相談にやってくる。5,6年前から徐々に経営に行き詰まり、気付いたら借入金の額が3億円を超えてしまったのだという。
銀行からの融資が難しくなったものの、従業員や取引先に迷惑をかけるわけにはいかないので店を潰すわけにはいかない、という根岸のために咲坂は『蕎麦 いわし丸』の事業再生計画を練ることに…。熱海優作(賀来賢人)はまだ経験が浅いため、財務関係に強い赤星元(山崎育三郎)がサポートに入り、再建に向けての計画を考案。だが赤星は『蕎麦 いわし丸』の財務表を見るなり、「再建は無理。早い段階で清算をしたほうがいい」と断言する! 冷たすぎる赤星の判断に驚く咲坂は「現場を見てから、倒産を勧めるか再建策を考えるか決めよう」と提案する。

早朝から魚市場や『蕎麦 いわし丸』の本店を訪れた3人だったが、そこでも咲坂と赤星の意見はことごとく対立。ますます浮き彫りになる価値観の不一致に、咲坂は赤星に「もうこの件からは降りてくれ」と言ってしまう。しかし意地でもこの案件からは手を引きたくない赤星。実は彼が再建ではなく、倒産の道を勧めるのには、ある理由があり…?

その矢先、咲坂たちの再建案に対して、銀行の融資担当から「NO」が出てしまう! いよいよ『蕎麦 いわし丸』の再建への道が厳しくなる中、三佐江から「主人に『どうにもならなくなったら、俺が死ねばなんとかなる』と言われた」と連絡が入り…!?

引用元URL:http://www.tv-asahi.co.jp/goodpartner/story/0006/

 

2016年5月26日オンエア予定のドラマ『グッドパートナー』第6話のあらすじについてみておきました・・・6月2日オンエア予定の第7話ストーリーについてはこちらから⇒グッドパートナー第7話8話ネタバレあらすじ・感想評判・視聴率速報!

 

[ad#ad-4]

[ad#ad-5]

ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』 視聴率推移・速報、感想・評判など

では、感想も見てみましょうか↓

 

 

はい、2016年5月19日にオンエアされた、ドラマ【グッドパートナー】第5話の放送を受けて、視聴者がTwitter上に書き込んでいたコメントの中から、代表的なものを抜粋して紹介しておきました!

 

[ad#ad-6]

視聴者の評価としては、「脚本が良い」などストーリーを褒めるものや、「賀来くんがかっこいい」などキャストを褒める声など様々ですね・・・また、視聴率推移・速報についても見ておくと・・・↓

 

  • 第1話の視聴率・・・12.9%
  • 第2話の視聴率・・・9.9%
  • 第3話の視聴率・・・10.5%
  • 第4話の視聴率・・・ 11.1%

 

4回分の平均値は11.22%と、まずまずの結果ですし、今期のドラマのなかでも高視聴率な作品のひとつです・・・今期のドラマ作品のなかで第3位の結果ですから、これからも数字的な意味で期待したいドラマのひとつといえますね!^^w

 

[ad#ad-7]

【関連記事】

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ