OUR HOUSE第6話7話ネタバレあらすじ・視聴率・感想評判つまらない?

ドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』の第5話が2016年5月15日にオンエアされましたね・・・今期のドラマの中で最も低い視聴率をたたき出しているので、色んな意味で注目の集まっているドラマといえます^^;w

 

そこで今回は、ドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』の第5話ストーリーおさらい、第6話・第7話のネタバレあらすじ、視聴率速報・推移、「感想・評判はつまらない?」などについてまとめていきます!

[ad#ad-1]

ドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』 第5話ストーリーおさらい【2016年5月15日】

桃子(松田芹香)は、常日頃から人のことを噛むクセがあったのだが、とある日のこと、幼稚園でも友達にクセで噛みついてしまった・・・それが原因で奏一郎(橋爪功)は幼稚園に呼び出されることに・・・そこで、桃子に「謝りなさい」と言ったのだが、桃子は黙り込んだまま、一切謝る様子を見せなかった・・・そして、一連の問題を受けて、園長(岡田奈々)は、「桃子が人のことを噛む理由がよく分からない」と不思議がるのだった・・・。

結局、桃子がもってきた弁当がサンドイッチだけなのに比べて、ほかの同級生たちはキャラ弁を持ってきていたので、それをからかわれたことが噛み付いた理由だったのだが、それをめぐって、ひと騒動巻き起こることに・・・。

桜子(芦田愛菜)は幼稚園での桃子の話を聞き、「きっとストレスが原因だろう」、と考えていた・・・そんな桜子に同意を求められた琴音(松下由樹)は、「子供は環境の変化に敏感だから」、と言い濁すのだった・・・また、アリス(シャーロット・ケイト・フォックス)は「きっと私のせいだ」と落ち込んでいた・・・。

そして、来る日も来る日もキャラ弁を作って試行錯誤していたが、どれも桃子は手を付けようとはしなかった・・・しかし、それは桜子がそうするように命じていたからで、本心からそうしていたわけではなかった。

そんな時、「桃子が誰かのことを噛むようになったのはママが亡くなってから」だということを新太郎(寺田心)・光太郎(加藤清史郎)の2人が指摘した・・・。

それを受けて、「桃子本人に理由を聞いた人はいるのか」と奏太(山本耕史)が尋ねたが、みんな、ただ顔を見合わせるだけで何も言わないのだった・・・姉として母としてこれまで頑張って来た桜子、幼くして母親を亡くしてしまった桃子、姉妹の心の傷はかなり深いものだったが、なんとか一件落着して・・・。

 

[ad#ad-2]

[ad#ad-3]

ドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』 第6話・第7話のネタバレあらすじ【2016年5月22日・5月29日】

奏一郎(橋爪功)が、桃子(松田芹香)の幼稚園の園長・和美(岡田奈々)と公園を散歩しているところを目撃される。琴音(松下由樹)は拒否反応を示すが、意外にも桜子(芦田愛菜)は、奏一郎の妻が亡くなって5年が経つのだからいいのでは、と理解を示す。しかし、そう言いながらも桜子はどこかぼんやりしていて、いつもと様子が違う。実は、最近学校に通うようになった、元引きこもりのクラスメイト・省吾(濱田龍臣)のことで頭がいっぱいなのだ。省吾とのやりとりを思い出し、ひとりニヤニヤする桜子。アリス(シャーロット・ケイト・フォックス)も、不思議そうに見る。

そんな桜子は、学校でも女子に囲まれる省吾をガードしたりと世話を焼き、省吾もまんざらではないのか、それを受け入れる。するとある日、省吾が桜子の家を訪ねたいと言い出した。断り切れない桜子は、省吾を連れて帰宅。家族が揃うなか、省吾を紹介するが、奏太(山本耕史)が一気に不機嫌になり、“ふしだら”だと怒り始める。

そんな父親の態度に今度は桜子の怒りが爆発。交際0日で新しい女性を連れて帰ってくるほうがふしだらだ、などと猛反発する。中学1年生の娘に舞い降りた初恋を巡り、仲良し父娘に突如わき起こった壮絶なバトル! はたして、桜子の淡い恋の顛末は? さらに奏一郎の“老いらくの恋”にも衝撃の展開が!?

引用元URL:http://www.fujitv.co.jp/ourhouse/story/story_06.html

 

はい、2016年5月22日オンエア予定のドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』第6話のあらすじについてみていきました・・・5月29日オンエア予定の第7話についてはこちらから⇒アワーハウス7話8話ネタバレあらすじ・引きこもり役キャスト感想・視聴率

 

[ad#ad-4]

[ad#ad-5]

ドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』 視聴率速報・推移、「感想・評判はつまらない?」

では、そんなドラマ『アワーハウス(OUR HOUSE)』の第5話(201年5月15日放送)のオンエアを受けて、視聴者がどういった感想を抱いたのか見ていきましょう↓

 

 

はい、ドラマ『アワーハウス』の第5話がオンエアされた2016年5月15日にTwitter上に書き込まれていたコメントの中から、代表的なコメントを一部抜粋してご紹介しておきました!

 

[ad#ad-6]

視聴率が低いので、「つまらない」などのコメントが多いのかと思いましたが、「感動した」「面白い」などの肯定的なコメントが目立ちますね・・・また、視聴率推移についても見ておくと・・・↓

 

  • 第1話の視聴率・・・4.8%
  • 第2話の視聴率・・・5.0%
  • 第3話の視聴率・・・4.0%
  • 第4話の視聴率・・・3.8%

 

4回分の平均値は4.43%と、相当低い数値をウロウロしているので、打ち切りは免れないかもしれませんが、これからグぐっとあがっていく可能性もありますから、今後の速報・推移にも注目ですね!^^w

 

[ad#ad-7]

【関連記事】

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ