世界一難しい恋セカムズ第6話7話ネタバレあらすじ・感想・視聴率速報

ドラマ『世界一難しい恋(セカムズ)』の第5話が2016年5月11日にオンエアされましたね・・・視聴率的にも好調な同ドラマですが、折り返しを迎えて今後の更なる展開に注目が集まります!^^

 

そこで今回は、ドラマ『世界一難しい恋(セカムズ)』の第5話のストーリーおさらい、第6話・第7話のネタバレあらすじ、感想・評判、視聴率速報・推移などについてまとめていきたいと思います!

[ad#ad-1]

ドラマ『世界一難しい恋(セカムズ)』 第5話のストーリーおさらい【2016年5月11日】

言おうと思って言ったわけではないが、ついに零治(大野智)は美咲(波瑠)に対して、「好きだ」と自身の思いを告白することができたのだった・・・しかし、美咲からは、「考えさせてください」と返答を保留にされてしまうことに・・・。

零治には、美咲がどうしてそんな対応をとったのか、わからなかった・・・が、舞子(小池栄子)はその話を聞いて、美咲が社長との未来を真剣に考えた上での発言だろうと零治のことを励ますのだった・・・。

しかし、励ましを受けても零治は前向きに考えることが出来なかった・・・その数日後、零治はエレベーターの中で美咲と二人きりになることに・・・彼女からの返答が気になって仕方ない零治だったが、美咲はそこでも、「もう少し時間を頂いてもいいでしょうか」というのだった・・・それを受け、零治は、どんどんマイナス思考になっていくことに・・・。

~中略~

とある日のこと、零治は石神(杉本哲太)が結婚したとの知らせを受けることに・・・なぜか言いづらそうにしている石神だったが、その理由は「零治と舞子を差し置いて自分だけ幸せになることは気が引けた」というものだった。

また、ある日の会議中、美咲からの返答を待っている最中の零治は気が気ではなかったが、「鮫島ホテルズ金沢で利用頻度の低い託児スペースをなくしてシルバー層向けのサービスに活用するべきだ」というアイデアを出した・・・それについて、社員が次々と賛同していたのだが、美咲だけは託児スペースの廃止に猛反対するのだった・・・。

自分に対する反発のような美咲の態度に、「あのたてつくような堂々とした態度は、きっと美咲は俺の告白を断るつもりなのだろう・・・」と零治はいらだっていた・・・また、零治は、「あいつの空気を読まない正義感を持つ感じが、小学校6年生の頃の学級委員に似ている・・・だから懐かしく思っただけで、これは好きだったからではないのだ」と言い出し始めた・・・。

それを受けて舞子は、「現実から逃げてはダメです」と零治にアドバイスし、その上で、「和田(北村一輝)にアドバイスを受けてみてはどうか」と言う・・・そこで零治は渋々、和田に相談してみることに・・・。

美咲からの告白の返事を待っているのが辛いという零治に対して、和田は「待っている間がどうして辛いのか・・・待っている間に何をしているかで恋が成功するかどうかが決まる」と助言することに・・・。

和田からのアドバイスもあり、零治は、今まで彼から学んだ恋愛のスキルをすべて総動員すれば、美咲から告白のOKを貰える可能性が高くなると考え、自分のイメージを良くするために美咲たち社員全員を招待して石神の結婚パーティーを開催することにするのだった・・・。

そのパーティーで、零治は美咲からのポイントが上がるような作戦を実行したのだが、どれも美咲からは見てもらえなかったので、作戦としては不発に終わってしまうことに・・・。

後日、美咲が社長室を訪れて、零治に「お待たせしているお返事、今日の夜お伝えしたいと思います」と言い、その日の夜にジムで7時までに行くという約束を取り付けることに・・・。

しかし、急遽仕事が入ってしまった美咲は、7時までには間に合わなかった・・・しかし、零治はジムで無理して走り続け、美咲のことを待ち続けた・・・。

そこへ美咲が現れ、「お返事のこと、ずっとお断りするつもりでした・・・でも、考えたんです、どうして私が走っているのか・・・私も、社長と同じ気持ちです」と言う美咲・・・。

それを受けて零治は、「それは・・・交際をしてくれるということか」と聞くと、美咲は「はい、こちらこそよろしくお願いします」と一言・・・無事、零治の告白は成功に終わった・・・。

 

[ad#ad-2]

[ad#ad-3]

ドラマ『世界一難しい恋(セカムズ)』 第6話・第7話のネタバレあらすじ【2016年5月18日・5月25日】

美咲(波瑠)からOKの返事をもらい、ついに彼女と付き合い始めた零治(大野智)。零治と美咲は、水族館でデートをしたり、「レイさん」「ミサさん」と二人だけの呼び名を決めたりと関係を深めていく。美咲から仕事とプライベートはしっかりと分けたいと言い、二人の関係は社内で公表しないことに。零治は、美咲とのやりとり一つひとつに喜びを感じ、幸せをかみしめるのだった。美咲を連れて行く予定のホテル協会のパーティーは、翌週に迫っていた。零治は和田(北村一輝)に、美咲との交際を報告する。和田は、零治を祝福。零治は和田から、今度のパーティーはホテル協会会長の希望でダンスタイムが設けられることを聞かされる。美咲をパーティーに連れて行くつもりの零治は、彼女と踊ろうと考える。そんな中、白浜(丸山智己)が土日で京都へ出張することになり、企画戦略部の中からサポートしてくれる同行者を募る。出張の日程は、ホテル協会のパーティーと重なっていた。零治は、美咲に出張に行ってほしくないものの、彼女と公私を分けるという約束をした手前、仕事に意欲的な部下としての美咲を止められない。とはいえ、どうしても美咲をパーティーに連れて行きたい零治は、美咲以外のどちらかにジャンケンで勝ってもらうため、石神(杉本哲太)に、ある頼みごとをするが…。

引用元URL:http://www.ntv.co.jp/sekamuzu/story/06.html

 

はい、2016年5月18日オンエア予定のドラマ『世界一難しい恋』第6話のストーリーについて見ておきました・・・5月25日オンエア予定の第7話のあらすじはこちらから⇒世界一難しい恋セカムズ第7話8話ネタバレあらすじ・視聴率・感想評判

 

[ad#ad-4]

[ad#ad-5]

ドラマ『世界一難しい恋(セカムズ)』 感想・評判、視聴率速報・推移など~

はい、ではそんなドラマ『世界一難しい恋(セカムズ)』に対して視聴者から寄せられた感想・評価や、視聴率速報などについても見ていくことにしましょうか・・・↓

 

 

はい、ドラマ『世界一難しい恋』の第5話がオンエアされた2016年5月11日にTwitter上に書き込まれていたコメントの一部を抜粋して、視聴者の声を紹介しておきました。

 

[ad#ad-6]

視聴者の評価としては、「面白い」「キャストが適役で良い」など、かなり好評のようですね・・・また、それは数字にも反映されていて、視聴率的にも良い結果を獲得できているようです・・・↓

 

  • 第1話の視聴率・・・12.8%
  • 第2話の視聴率・・・12.9%
  • 第3話の視聴率・・・13.1%
  • 第4話の視聴率・・・ 12.2%

 

4話分の平均値は12.75%と、今期のドラマのなかで第2位の高記録です・・・数字的にも良いペースで推移していますから、今後も視聴率速報に期待できる作品のひとつですね!^^

 

では、最後に衣装情報を↓

 

 

[ad#ad-7]

【関連記事】

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ