ラヴソング第4話5話6話ネタバレあらすじ・視聴率・感想つまらない?

ドラマ『ラヴソング(ラブソング)』の第4話が2916年5月2日にオンエアされましたね・・・視聴率が低めなのがネックですが、毎週話題になる作品です。

 

そこで今回は、ドラマ『ラヴソング(ラブソング)』の第4話ストーリーおさらい、第5話・第6話のネタバレあらすじ、視聴率速報・推移、感想・評価などについてまとめていきたいと思います!^^

[ad#ad-1]

ドラマ『ラヴソング(ラブソング)』 第3話・第4話ストーリーおさらい【2016年5月2日】

ついにライブ本番当日を迎えて、さくらは神代のことを思い切って誘い、2人で談笑することに・・・そこでさくらは、「このままの状態じゃ、ステージで歌える気がしない」とつぶやいた・・・。

そんなさくらの発言を受けて、「やっぱ、今夜やめとくか」というの神代・・・しかしさくらは、「でも、歌いたい」と一言つぶやくのだった・・・。

「どうする・・・俺はやってもやめてもどっちでもいいよ」、そう言った神代を受けて、もじもじしながら、「先生のこと思って歌っても良いですか」とさくらは一言・・・。

さくらは、「歌えたら次にすすめる気がするから・・・」と言い、神代もそれに続けて、「次に進むか、じゃあ今夜だけは君のことだけを思ってギターを弾く・・・行くぞ」とさくらのことを奮起するのだった。

その日のライブは大盛況で終わり、最後にさくらは500マイルを歌うのだった・・・アンコールの曲を披露してもよかった雰囲気だったが、神代はさくらひとりを残して舞台を降りることに・・・すると、そのあとさくらは逃げるように舞台から降りて、すぐトイレに向かい、すすり泣いていた・・・。

そんなことがあった後日、神代広平(福山雅治)は、宍戸夏希(水野美紀)をはじめとして、女性たちの家を転々とする生活を改め、ついに一人暮らしを始めることに・・・。

自分名義で家を借りて、星田和夫(渋川清彦)、増村泰造(田中哲司)、天野空一(菅田将暉)らに引越しの作業を手伝ってもらったのだった・・・。

そして、神代は引越しの作業を手伝ってもらったお礼を兼ねて、ライブハウス『S』にて、3人と一緒に飲み会を開くことに・・・『S』にて4人が飲んでいると、そこへ夏希が登場・・・。

空一は、そんな神代と夏希2人の関係を詮索することに・・・しかし、2人とも「交際はしていない」と関係は否定・・・空一は納得できなかったが、「大人には男女の垣根を越えた関係もある」と一言、笹裕司(宇崎竜童)はつぶやいた。

そして、そんな話をしていると、1人の女性がライブハウス『S』に現れて、神代に名刺を差し出すのだった・・・貰った名刺を見ると、その美しい女性・水原亜矢(りょう)は、レコード会社に勤めているとわかった・・・。

一方その頃、佐野さくら(藤原さくら)は自宅にて、中村真美(夏帆)と一緒にギターの練習がてら、ギターを奏でているのだった・・・するとそこへ、さくらの神代に対する気持ちについて、真美からからかわれていると、空一が突然そこに登場・・・空一は、水原という音楽会社所属の女性がさくらをスカウトしに来たことを伝えることに・・・さくらは自分には無理だと拒否しようとしたが、空一の話によれば、神代と夏希は交際しているわけではなかったという・・・。

~中略~

 

[ad#ad-2]

[ad#ad-3]

ドラマ『ラヴソング(ラブソング)』 第5話・第6話のネタバレあらすじ【2016年5月9日・5月16日】

神代広平(福山雅治)は、レコード会社との話し合いが不調に終わった佐野さくら(藤原さくら)が気になっている。一方、さくらは、天野空一(菅田将暉)から思わぬ告白をされて動揺していた。
『ビッグモービル』の医務室にいた神代は、滝川文雄(木下ほうか)から社員のアンケート書類を渡された。その時、神代はさくらが社内広報誌の取材を受けることを知らされる。

神代はさくらを医務室に呼んだ。滝川の情報をきっかけに話を始めた神代は、さくらに笹裕司(宇崎竜童)が作ってくれた『S』でのライヴCDを渡す。そして、チャンスはまだあると、さくらに一緒に練習を再開しようと提案。さくらは嬉しそうに受け入れた。
さくらは空一と会う。気まずい雰囲気が漂う中、空一は友達のままでいようと話す。また、空一はさくらの夢にこれからも協力させて欲しいと頼んだ。そんな空一に、さくらは練習再開を報告する。

開店前の『S』で神代とさくらは練習を始める。空一もやって来た。教則本ではなく、曲を練習したいと言うさくらだが、演奏したい曲が見つからない。そんな様子を見ていた空一が、あることを思いつく。
空一は、さくらと中村真美(夏帆)のアパートに神代も連れて行く。そこで、さくらの弾き語りを録画して、ネットに公開しようというのだ。その日、真美は野村健太(駿河太郎)と結婚式の準備で留守。神代と空一が去った後に戻って来た真美の様子がおかしいことに、さくらは気づくが…。

引用元URL:http://www.fujitv.co.jp/lovesong/story/index05.html

 

はい、ドラマ『ラヴソング』の第5話ネタバレあらすじについて、ご紹介しておきました・・・第6話についてはこちらから⇒ラブソング第6話7話ネタバレあらすじ・視聴率速報推移・月9ドラマ感想!

 

[ad#ad-4]

[ad#ad-5]

ドラマ『ラヴソング(ラブソング)』 視聴率速報・推移、感想・評価はつまらないとの声も?

では、そんなドラマ『ラブソング』の第4話(2016年5月2日オンエア)を受けて、視聴者がどういった感想・評価を抱いたのか、実際に生のコメントを見ていきましょうか。

 

 

はい、『ラブソング』第4話がオンエアされた2016年5月2日にTwitter上に書き込まれていたコメントの中から、一部を抜粋してご紹介しておきました。

 

[ad#ad-6]

視聴者の多くは、ドラマ『ラヴソング』を「面白い」と思ってみているようですね・・・ただ、TwitterやYahooの検索窓では、関連キーワードで「つまらない」というワードも出てくるみたいです^^;w

 

  • 第1話の視聴率・・・10.6%
  • 第2話の視聴率・・・9.1%
  • 第3話の視聴率・・・9.4%

 

第3話までの平均視聴率は9.84%ですから、月9ということを考慮するとそこまで良い結果とはいえませんが、今期のドラマの中では頑張っているほうでしょうね・・・今後の視聴率推移に注目です!^^

 

[ad#ad-7]

【関連記事】

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ