重版出来 第4話5話ネタバレあらすじ・視聴率速報・ドラマ感想評価!

ドラマ『重版出来』の第3話が2016年4月26日にオンエアされましたね・・・主演の黒木華さんの演技が光っているので、注目の集まっている作品でもあります。

 

そこで今回は、ドラマ『重版出来』の第3話ストーリーおさらい、第4話・第5話のネタバレあらすじ、視聴率速報、感想・評価などについてまとめてご紹介していきたいと思います!^^

Sponsored Link

ドラマ『重版出来』 第3話ストーリーおさらい【2016年4月26日】

心(黒木華)の初の担当作品が週刊バイブスの看板漫画・高畑一寸(滝藤賢一)の「ツノひめさま」に決まった・・・心はそれを受けて奮闘し、100を超える案を考えて、それら全てを五百旗頭(オダギリジョー)に見せたのだが、ことごとくそれらの案全てをボツにされてしまい、編集の世界はやってやるという気持ちだけではやっていけないという事実に打ちのめされるのだった・・・。

 

またその一方で、読者アンケートの結果を受けて、壬生が担当している漫画界一のイケメン漫画家・成田メロンヌ(要潤)の連載が打ち切りになることが決まっていた・・・。

 

壬生は成田を気分良くさせることに必至だった・・・新しい企画の提案をしたり、ゴマすりをしたり色々と試行錯誤をしたものの、それらはすべて逆効果で、ただ成田のことを気分悪くさせるだけであった・・・成田の顔は徐々に曇っていき、「もう漫画家は引退する」とまで言い出す始末・・・。

 

またその一方で、高畑の担当になった心は、「原稿の催促をする」という大きな初仕事に際して、「編集者として先生の一番の理解者になりたい」とスポコン魂が目覚めてくるのだった・・・しかし、締切の間近になっても、高畑は原稿を書き上げなかった・・・。

 

というのも、高畑の彼女・梨音(最上もが)が先日、家出をして梨音のことを必死で探していたために原稿を書くことが出来なかった、というのだった・・・「原稿は絶対に落とさない」と、高畑が必死で描き続けた原稿が、締め切りを少し過ぎて、心の手元に届いたが、心はその仕上がりにどこか納得のいかなず、ついには高畑の家にまで直談判することに・・・。

 

「私はこの前まで一読者でしたから、今のネームのままではまずいことがわかるんです・・・先生の名前に絶対に傷を付けさせません、ネームの直し、明日のお昼までにお願いします!待ってますから!」

 

そう言って心が帰ると、そこから高畑はアイデアを思いついて、原稿を書き始めることに・・・するとそこへ彼女(最上もが)が登場し、その甲斐もあってかすばらしい原稿を書き上げることができたのだった・・・。

 

ドラマ『重版出来』 第4話・第5話のネタバレあらすじ【2016年5月3日・5月10日】

ドラマ『重版出来』の第4話のストーリーについては、公式サイトにて大まかなあらすじが紹介されていましたので、紹介しておきます↓

 

漫画界に新風を吹き込むには、新人作家の発掘も重要な仕事。心(黒木華)は、原稿持ち込み者の面接をするという五百旗頭(オダギリジョー)に付いて、新人発掘の術を学ぶ。
様々な面々が訪れる中、五百旗頭は、作品を読んでいる自分から一瞬も目を離さなかった、大塚シュート(中川大志)を採用した。そして、五百旗頭に人間観察力を認められた心も、ついに新人発掘デビューをすることに。

~中略~

画力は衝撃的に酷いが、作品から異様な魅力を解き放つ中田伯(永山絢斗)と、中田とは打って変わって画力が抜群に良いが自分の才能に自信を持てずにいる東江絹(高月彩良)だ。
発掘した2人の“金の卵”をプロに育てるべく、懸命に励む心。また、中田と東江も勉強のため三蔵山龍(小日向文世)のアシスタントとして働きながら、夢に向かい走り出していた。
アイデアが次々と溢れ出て順調に原稿が形になっていく天才肌の中田に対し、心の指摘に答えるべく真面目に取り組んでいた東江は仮原稿の段階で行き詰ってしまい、焦燥感にかられていた…。
五百旗頭に「早く結果をみせないと燃え尽きるぞ」といわれる心。また東江も、本当に自分の担当が新人の心でよいのか、疑問に思い始めていた…。
そんな中、小説の漫画化を担当する作家をSNS上で探していた安井の目に留まり、東江に突然デビューのチャンスが舞い降りる。
心に励まされながらも、プロの漫画家になる自信をなくしつつあった東江に、自分と組めば早くデビューができると告げる安井。横取りともいえる安井の行動に、心は怒りを隠せない…。
新人だが親身に向き合おうとする心―
ベテランで“新人ツブシ”の悪名高い安井―
共に夢を叶えるパートナーとして、東江が手を握るのは…?

引用元URL:http://www.tbs.co.jp/juhan-shuttai/story/

 

5月3日にオンエア予定の第4話のストーリーについて、紹介しておきました・・・こちらのあらすじについても、詳細を随時更新していきますし5月10日にオンエア予定の第5話についてはこちら⇒重版出来!第5話6話ネタバレあらすじ・視聴率推移・ドラマ感想評価!

 

Sponsored Link

ドラマ『重版出来!』 視聴率速報、感想・評価

では、そんなドラマ『重版出来』第3話の放送を受けて、ネット上ではどんなコメントが寄せられているのか、生の声についても見ていくことにしましょうか・・・↓

 

 

はい、第3話がオンエアされた2016年4月26日に、Twitter上に書き込まれていたコメントの中から、代表的な生の声を抜粋してご紹介しておきました!

 

視聴者の評価としては、やはり好評の声が多いみたいで、キャストに対する評価も高いですね・・・特に、主演の黒木華さんに対する評価が一番高いです。

 

初回視聴率が9.2%で、第2話の視聴率が7.1%でしたから、数字的な評価はまだまだなところがありますが、これだけ評価が高いと巻き返しにも注目できますから、今後の展開に期待ですね!^^w

 

【関連記事】

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ