お迎えデス。ドラマ1話2話ネタバレあらすじ・視聴率速報・感想評価!

2016年4月16日に、福士蒼汰が主演、土屋太鳳がヒロイン役を務めるドラマ『お迎えデス。』の放送がオンエアスタートになりますね!

 

そこで今回は、ドラマ『お迎えです』の第1話・第2話のネタバレあらすじ、視聴率速報、感想・評価などについてまとめてご紹介していきたいと思います!^^

[ad#ad-1]

ドラマ『お迎えデス。』 第1話のネタバレあらすじ【2016年4月16日】

理系大学生の堤円(福士蒼汰)は、高校時代の同級生・千里(門脇麦)の訃報を聞き、通夜に行く。その帰り道、円は不思議な光景を目にする。ウサギの着ぐるみを着た人物と、初老の男・陽造(伊東四朗)が取っ組み合いをしているのだ。

非科学的なことをまったく信じない円は、何事もないかのように通り過ぎようとする。すると、円はウサギに声を掛けられる。ウサギの中身は、死神のナベシマ(鈴木亮平)。彼は、ゆずこ(濱田ここね)という少女を連れていた。ナベシマは円に、自分の仕事を手伝ってほしいと頼む。しかし、円はナベシマたちを幻覚と決めつけ、無視することに。

~中略~

成仏させるターゲットは、ウサギと取っ組み合いをしていた陽造だった。玲子は恋人の正道(矢柴俊博)と結婚するつもりだったが、陽造が大反対。陽造は、娘の玲子(菅野美穂)のことで死んでも死に切れないという。正道はフリーターで、陽造としては安心して娘を任せられる相手ではなかった。しかも玲子が妊娠していると聞き、陽造は激怒。玲子は反発し、二人は音信不通に。その後まもなく、陽造は突然倒れ、死んでしまったのだった。

玲子と正道を別れさせたいという陽造の願いを聞き、玲子の家を訪ねると言い出す幸。円と幸は、玲子に会いに行くが…。

引用元URL:http://www.ntv.co.jp/omukaedesu/story/01.html

 

[ad#ad-2]

[ad#ad-3]

ドラマ『お迎えデス。』 第2話のネタバレあらすじ【2016年4月23日】

※2016年4月23日オンエア予定のドラマ『お迎えデス』第2話のあらすじに関してはこちら⇒お迎えです第2話3話ネタバレあらすじ・ドラマ視聴率速報・感想評価!

 

[ad#ad-4]

[ad#ad-5]

ドラマ『お迎えデス。』 視聴率速報、感想・評価はどうなる!?

では、そんなドラマ『お迎えデス』に対して、一般の方から寄せられているコメントについても、以下に見ていきましょうか↓

 

 

はい、第1話がオンエアされた2016年4月16日にTwitter上に書き込まれていた、ドラマ『お迎えデス』に対するコメントの一部を抜粋してご紹介しておきました!

 

[ad#ad-6]

今人気の高い俳優さんが多く出演しますから、やはり若い方からの注目度が高いみたいですね・・・視聴率的には危うい感じもしますが、翌日以降の速報に注目が集まります!^^w

 

[ad#ad-7]

【関連記事】

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ