早子先生 第2話3話ネタバレあらすじ・ドラマ視聴率速報・感想評価!

ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか』の初回放送が、2016年4月14日にオンエアされ、ネット上では同ドラマに関する話題が増えてきたようですね!

 

そこで今回は、ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか』の第1話ストーリーおさらい、第2話・第3話ネタバレあらすじ、視聴率速報、感想・評価などについてまとめていきたいと思います!^^

[ad#ad-1]

ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか』 第1話ストーリーおさらい【2016年4月21日】

立木早子(松下奈緒)は、34歳独身の小学校教師。東京郊外にある平和町小学校で1年1組の担任を務めている。豆腐店を営んでいる実家で、真面目な父・辰志(尾藤イサオ)、楽天家の母・尚子(松坂慶子)と3人暮らしだ。

マイペースでサバサバした性格の早子は、子どもたちから慕われ、同僚教師の久我山ミカ(貫地谷しほり)、成増梅子(佐藤仁美)、千駄木廉太郎(八嶋智人)らとも良好な関係を築き、教師として充実した日々を送っている。ミカ、梅子、廉太郎はいずれも独身で、中でもミカは結婚願望が強く、合コンにも積極的に参加しているらしいが、何故それほど結婚したいのか踏み込んだ質問はしたことがなかった。とはいえ、実は早子自身も、何気ない日常の中でふと寂しさを感じることもあった。

そんなある日、思わぬ騒動が起きる。辰志が倒れ、病院に運ばれたのだ。幸い命に別状はなかったものの、この機会に店を畳んではどうかと両親に提案しようと考える早子。その矢先、早子は、居間の引き出しにお見合い写真が隠してあるのを発見して…。

引用元URL:http://www.fujitv.co.jp/hayako/story/story01.html

 

[ad#ad-2]

[ad#ad-3]

ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか』 第2話・第3話ネタバレあらすじ【2016年4月28日・5月5日】

早子(松下奈緒)は、ダンディーな雰囲気の男性・月島遼一(坂上忍)とお見合いをする。その席でちょっとしたトラブルが発生したが、動じずに落ち着いた対応を見せる月島。早子はそんな月島に好感を抱いていた。

逆上がりが苦手だった千駄木(八嶋智人)は、港(間宮祥太朗)の指導の下で練習を重ねる。やがて逆上がりをマスターした千駄木は、自分のことをからかっていた児童たちの前で披露した。そんな千駄木のもとに、目黒(足立梨花)という女性から電話が入る。職員室でその電話を受けた早子は、もうすぐ約束の誕生日だから会いたい、という彼女の言葉を千駄木に伝えるが…。

一方、ミカ(貫地谷しほり)、梅子(佐藤仁美)、舞(舞羽美海)は、ひとり1品料理を持ち寄ってピクニック合コンに出かける。が、途中で激しい雨に見舞われてしまい、合コン相手の佐賀俊介(田中圭)たちとともに、ピクニックの場所から近かった早子の家へと避難する。早子の母・尚子(松坂慶子)と父・辰志(尾藤イサオ)は、ミカたちを歓迎した。
そんな中、早子は、月島から「すぐにでも会って話がしたい」というメールをもらい…。

引用元URL:http://www.fujitv.co.jp/hayako/story/index.html

 

はい、ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか』第2話のあらすじについてご紹介しておきました・・・2016年5月5日にオンエア予定の第3話についても、わかった段階で紹介していきますね!^^

 

[ad#ad-5]

[ad#ad-4]

ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか』 視聴率速報、感想・評価はどうなるのか!?

では、ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか』に対して、視聴者の方から寄せられたコメントについても見ていくことにしましょうか・・・↓

 

 

はい、ドラマ『早子先生~』の第1話がオンエアされた2016年4月21日にTwitter上に書き込まれていたコメントのなかで、代表的な声を抜粋してご紹介しておきました!

 

[ad#ad-6]

視聴者の評価としては、賛否両論ありながらも上々ですかね・・・原作ファンは辛口が多いですが、この分だと視聴率的にもそれなりの数字が期待できると思います!^^w

 

[ad#ad-7]

【関連記事】

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ