4大陸選手権2016フィギュア出場選手・羽生結弦浅田真央・放送日程・結果速報予想!地震も?

四大陸フィギュアスケート世界選手権2016の放送が、2016年2月18日から始まりますね。

 

そこで今回は、4大陸選手権2016フィギュアスケートに関して気になる話題【「出場選手に羽生結弦・浅田真央は?」、「放送日程・結果速報予想も!」、「地震は大丈夫?」など】についてまとめて行きたいと思います!

[ad#ad-1]

4大陸フィギュアスケート選手権2016 基本情報~開催地・開催場所、放送日程・放送時間帯など~「地震は大丈夫?」

  • 開催地、開催場所・・・台湾・台北市、台北アリーナ
  • 放送日程(地上波)・・・2016年2月18日19:00-20:54、2016年2月19日21:00-22:52、2016年2月20日21:00-23:10、2016年2月21日19:00-21:54
  • 放送日程(CS放送)・・・2月18日19:00-20:54、2月19日21:00-22:52、2月20日21:00-23:10 、2月21日19:00-21:54、2月22日17:00-20:00、2月22日20:00-22:30、2月23日19:00-22:30、2月24日19:00-22:00、2月25日18:00-22:30、2月26日17:30-22:30、2月27日10:00-14:30、2月28日10:00-14:30、2月28日(日)14:30-17:00

 

はい、4大陸フィギュアスケート選手権2016の開催地・開催場所や放送日程・放送時間など、基本的な情報をまずはご紹介しておきました!

 

2016年の世界選手権は台湾・台北にある台北アリーナで開催されるとのこと・・・地震が発生したばかりですから、「危険なのでは・・・?」と心配している人も多いようですが、逆に地震が起きたばかりなので、またすぐに大きな地震は起きないと言う事も出来るでしょう。

 

なので、選手の心配はしなくても大丈夫ですから、安心して4大陸選手権を見守りましょう!^^w

 

[ad#ad-2]

また、主に地上波で大会を視聴するという人が多いでしょうから、オンエアされる大会の内容についてまとめておくと・・・↓

 

  • 2016年2月18日(19:00-20:54)の放送内容・・・女子シングルSP(女子ショートプログラム)
  • 2016年2月19日(21:00-22:52)の放送内容・・・男子シングルSP(男子ショートプログラム)
  • 2016年2月20日(21:00-23:10)の放送内容・・・女子シングルFS(女子フリー)
  • 2016年2月21日(19:00-21:54)の放送内容・・・男子シングルFS(男子フリー)、エキシビション

 

一方CSでの放送は、放送日程を前半と後半に分けていて、前半ではアイスダンス・ペアの内容をオンエアし、後半では地上波で放送されていたプログラムと、それに付随する内容を放送するようですね。

 

[ad#ad-3]

四大陸選手権2016フィギュアスケート 出場選手(ジュニア)【エントリー】~「羽生結弦・浅田真央は?」

それでは、そんな4大陸フィギュアスケート選手権2016に出場する選手をご紹介したいと思います↓

 

男子出場選手(パーソナルベストが高い順)

  • パトリック・チャン(カナダ代表)
  • デニス・テン(カザフスタン代表)
  • 宇野昌磨(日本代表)
  • ボーヤン・ジン(中国代表)
  • ハン・ヤン(中国代表)
  • マックス・アーロン(アメリカ代表)
  • 無良崇人(日本代表)
  • ケビン・レイノルズ(カナダ代表)
  • ロス・マイナー(アメリカ代表)
  • ナン・ソン(中国代表)
  • グラント・ホクスタイン(アメリカ代表)
  • 田中刑事(日本代表)
  • マイケル・クリスチャン・マルティネス(フィリピン代表)
  • イ・ジュンヒョン(韓国代表)
  • ブレンダン・ケリー(オーストラリア代表)
  • キム・ジンソ(韓国代表)
  • リアム・フィルス(カナダ代表)
  • デニス・マルガリク(アルゼンチン代表)
  • アブザル・ラクムハリエフ(カザフスタン代表)
  • ジュリアン・イー・ジージェイ(マレーシア代表)
  • チー・イー・ツァオ(中華台北代表)
  • ビョン・セジョン(韓国代表)
  • レスリー・IP(香港代表)
  • リー・ハリー・ホウシェン(香港代表)
  • アンドリュー・ドッズ(オーストラリア代表)

 

[ad#ad-5]

女子出場選手(パーソナルベストが高い順)

  • 宮原知子(日本代表)
  • グレイシー・ゴールド(アメリカ代表)
  • 村上佳菜子(日本代表)
  • 本郷理華(日本代表)
  • 長洲未来(アメリカ代表)
  • ジジュン・リー(中国代表)
  • カレン・チェン(アメリカ代表)
  • ケイトリン・オズモンド(カナダ代表)
  • パク・ソヨン(韓国代表)
  • アレーヌ・シャルトラン(カナダ代表)
  • キム・ダビン(韓国代表)
  • ガブリエル・デールマン(カナダ代表)
  • ブルックリー・ハン(オーストラリア代表)
  • カイラニ・クレイン(オーストラリア代表)
  • キム・ナヒョン(韓国代表)
  • ジャオ・ズーチェン(中国代表)
  • メイジー・フェイ・チン・マ(香港代表)
  • ジャン・ルー(中国代表)
  • ミケラ・ドゥ・トイ(南アフリカ代表)
  • エイミー・リン(台湾代表)
  • ティタ・ラムサン(タイ代表)
  • ケイティ・パスフィールド(オーストラリア代表)

 

[ad#ad-4]

ペア出場選手(パーソナルベストが高い順)

  • メーガン・デュハメル、エリック・ラドフォード(カナダ代表)
  • ウェンジン・スイ、ツォン・ハン(中国代表)
  • ジュリアン・セガン、シャルリ・ビロドー(カナダ代表)
  • シャオユー・ユー、ヤン・ジン(中国代表)
  • アレクサ・シメカ、クリス・クニエリム(アメリカ代表)
  • タラ・ケイン、ダニエル・オシェイ(アメリカ代表)
  • リュボーフィ・イリュシェチキナ、ディラン・モスコビッチ(カナダ代表)
  • マリッサ・キャステリ、マーヴィン・トラン(アメリカ代表)
  • 須藤澄玲、フランシス・ブードロオデ(日本代表)
  • リョム・テオク、キム・ジュシク(韓国代表)

 

[ad#ad-6]

アイスダンス出場選手(パーソナルベストが高い順)

  • ケイトリン・ウィーバー、アンドリュー・ポジェ(カナダ代表)
  • マディソン・チョック、エヴァン・ベイツ(アメリカ代表)
  • マイア・シブタニ、アレックス・シブタニ(アメリカ代表)
  • マディソン・ハベル、ザカリー・ダナヒュー(アメリカ代表)
  • パイパー・ギレス、ポール・ポワリエ(カナダ代表)
  • エリザベット・パラディ、フランソワ=グザヴィエ・ウェレット(カナダ代表)
  • 村元哉中、クリス・リード(日本代表)
  • レベッカ・キム、キリル・ミノフ(韓国代表)
  • ミン・ユラ、アレキサンダー・ケモリン(韓国代表)
  • Shiyue WANG、Xinyu LIU(中国代表)
  • イ・ホジョン、カム・リチャード・カンイン(韓国代表)
  • アナスタシア・クロモワ、ダリン・ズヌッソフ(カザフスタン代表)
  • 平井絵己、マリオン・デ・ラ・アソンション(日本代表)
  • Yiyi ZHANG、Nan WU(中国代表)
  • Xibei LI、Guangyao XIANG(中国代表)
  • マチルダ・フレンド、ウィリアム・バドウィ(オーストラリア代表)

 

はい、四大陸フィギュアスケート選手権2016に出場する選手をご紹介しておきました。

 

※フィギュアと聞いて、日本人が第一に連想する羽生結弦・浅田真央の2人は4大陸フィギュアスケート選手権2016には出場しないです。

 

[ad#ad-7]

四大陸選手権2016フィギュアスケート 結果速報予想も!

では、そんな4大陸選手権2016フィギュアスケートでどんな結果が出るのか、気になるわけですが・・・まず男子から!

 

日本代表男子のなかで、表彰台が狙えるのは宇野昌磨選手くらいしかいないですね・・・。

 

パーソナルベストで見ると、今大会出場選手の中で第3位の位置にいますし、メダルが狙える可能性が一番高いのが宇野選手です。

 

続いて、無良崇人選手も可能性はありますが、最近は宇野昌磨選手のほうが勢いがありますし、メダルをとるという意味では宇野選手に対する期待の方が高いですね。

 

また、次に女子についてですが・・・女子に関しては表彰台を日本代表で独占する可能性すら考えられるぐらい期待できますね!^^w

 

パーソナルベスト順だと、宮原知子選手が第1位、村上佳菜子選手が第3位、本郷理華選手が第4位ですから、この3人にメダルが期待されます!

 

※試合結果・速報についても、分かった段階でこちらの記事もしくは他の記事でまとめていきますね。

 

【スポーツ関連の他記事】

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ