ハモネプ2015優勝は洛陽!Daichi(ダイチ)・ヒカキンも予選通過出場?

ハモネプといえば、2001年から2002年にかけて、一世を風靡した人気番組ですね!^^

 

正確に言うと、フジテレビ系列の人気バラエティ番組「力の限りゴーゴゴー!!」という番組のなかで企画されていた人気コーナー『ハモネプリーグ』の名称なんですけどねw

 

ネプチューンの3人が司会を務め、この番組がきっかけで音楽グループとしてプロデビューを果たしたユニットもいるぐらいです^^

 

そんなハモネプが2015年9月18日に再び開催されるということで、最近はネット上でも話題になることが多いですね!

 

そこで、今回はハモネプ2015に関して気になる話題をまとめていきたいと思います!^^

[ad#ad-1]

ハモネプ全国大会~基本情報

  • チーフプロデューサー、プロデューサー・・・小仲正重(フジテレビバラエティ制作センター)、北口富紀子(フジテレビバラエティ制作センター)、佐藤基(IVSテレビ)、福浦与一(IVSテレビ)
  • 演出・・・小林啓之(IVSテレビ)
  • 制作著作・・・フジテレビ
  • MC(司会)・・・ネプチューン(名倉潤、堀内健、原田泰造)
  • 審査員・・・亀渕友香、河村隆一、K DUB SHINE、武田鉄矢、寺尾聰、松尾依里佳、松尾潔、水森英夫、由紀さおり、吉田圭介(INSPi)
  • 立会人・・・草野仁、松本伊代、JOY
  • パフォーマンスゲスト・・・Daichi(ダイチ)

 

2001年に放送が開始した、「力の限りゴーゴゴー!!」の人気企画『アカペラ日本一決定戦 ハモネプ全国大会』。

 

2001年放送当初から変わらないのは、「楽器を使わずに、仲間と一緒に声だけでハーモニーを奏でる」ということですね!^^

 

過去にも、数々のすばらしい名勝負・ハーモニーを届けてきた番組ですが、今回で『アカペラ日本一決定戦 ハモネプ全国大会』の放送20回目になります。

 

前回大会までは年齢制限をかけずに募集をして、最年少は8歳、最年長は80歳までということで、年齢層も幅広くなっています。

[ad#ad-2]

 

応募者総数は4222人と、過去最高の記録を更新したことから考えても、今回のハモネプは精鋭ぞろいといえますね!

 

そしてその応募者の中から厳正な審査を経た15チームが本戦出場を果たしたということで、その予選通過グループに関して気になっている人が多いみたいですね。

 

そこで、ハモネプ2015の予選通過(出場)グループについてもまとめておきましょう!^^

 

[ad#ad-3]

ハモネプ2015予選通過(出場)グループまとめ

東京代表

  • 恋愛体質(特徴:社会人グループ、構成人数:男性3人女性3人)
  • 無糖ホワイト(特徴:関東大学選抜、構成人数:男性6人)
  • 背徳の薔薇(特徴:ビジュアル系アカペラバンド、構成人数:男性6人)
  • パワーマダム(特徴:町田市のママさん、構成人数:男性1人女性7人)
  • 花の金曜日(特徴:東京の社会人、構成人数:男性4人 女性2人)

 

大阪代表

  • タコ焼きパーティ(特徴:最年少グループ、構成人数:男性1女性6人)
  • マーベリックス(特徴:強豪大阪大学、構成人数:男性4人 女性2人)
  • オオサーカス(特徴:プロ歌手を目指す、構成人数:男性5人 女性2人)

 

埼玉代表

  • ハーモニー推進課(特徴:全員が公務員、構成人数:男性3人女性2人)

 

千葉代表

  • レインボーチェ(特徴:ミュージカル風アカペラ、構成人数:男性4人 女性3人)

 

岡山代表

  • ツインズメロディ(特徴:双子女子高生、構成人数:男性4人女性2人)

 

秋田代表

  • チキチキハリケーン(J-POPを英語で熱唱、構成人数:男性3人 女性3人)

 

[ad#ad-5]

京都代表

  • 洛陽(特徴:京都から参戦、構成人数:男性3人 女性3人)

 

群馬代表

  • N.ファム(特徴:家族で参戦、構成人数:男性2人 女性2人)

 

熊本代表

  • JCボイス(特徴:平均年齢47歳、構成人数:男性5人)

 

この15チームは、大会当日は3ブロックに分かれてブロック代表を争い、代表に選ばれた3チームで決勝を開催する、という戦い方をするようです。

 

いったいどのチームが優勝するのでしょうね?

 

[ad#ad-4]

ハモネプ2015 優勝するのはどのチームなのか?

大阪代表のオオサーカスはプロの歌手を目指しているという本格派ですから、歌唱力の高さは相当なものですね!

 

優勝候補の一角といわれています。

 

ただ、個人的には洛陽というグループがオーラもあって、歌唱力にも定評があるので、期待しているグループですね!^^

 

いったいどのチームが優勝旗を手にするのか、注目です!^^

 

※優勝グループがついに発表!

はい、先ほどハモネプ2015の放送が終わりましたね!

 

結果としては、洛陽がハモネプ2015で優勝を飾りました!

 

個人的に応援していただけに、非常にうれしく思います!^^w

 

[ad#ad-6]

ハモネプ2015にはDaichi(ダイチ)・YouTuberヒカキンも登場?

 

はい、ハモネプ2015の番外編として、出場グループ以外でハモネプを盛り上げてくれた人をご紹介しておきましょう!

 

[ad#ad-7]

ハモネプといえばやはり、ボイパ(ボイスパーカッション)ですよね?^^w

 

※ボイパもしくはヒューマンビートボックスともいいます。

 

そこで、今年のハモネプには、ヒューマンビートボクサーのDaichi(ダイチ)さんがゲスト(オープニングアクト)として出演していましたね!

 

『ハモネプ2015』は、彼のファンにとってもたまらない大会になったのではないでしょうか?^^w

 

また、ヒューマンビートボックスといえば、YouTuberのヒカキンさんのイメージもあり、彼も出演するのかと思いましたが、今年はゲストとしても出演はなかったようです。

 

2016年のハモネプ全国大会には、HIKAKIN×Daichiのヒューマンビートボックスコラボレーションに期待したいですね!^^www

 

じゃ、今回はこの辺で!ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ