デスノートのメロが実写ドラマで人形にw声優はニア?性別・髪型

はい、ドラマ版『デスノート・・・皆さん見ていますか?^^;w

 

ネット上ではいろんな意味で炎上し話題になっているので、注目度も徐々に上がってきています。

 

そして、今回は『デスノート』に登場するキャラクター・メロについてまとめていきます。

 

ドラマ版ではなぜか人形になっていたメロですが、そのことも含めて、今回はおさらいしていきたいと思いますね!^^

[ad#ad-1]

メロについて~原作漫画(アニメ)では?

デスノート』の隠れ人気キャラのメロについて、今回はまとめていきますが、意外と知られていないプロフィールからご紹介しますね!^^w

 

・・・・・・

メロのプロフィール

デスノート メロ

  • 本名 ミハエル・ケール(Mihael Keehl)
  • 生年月日 1989年12月13日(アニメ版では1992年12月13日生まれ)
  • 身長 171cm
  • 体重 52kg
  • 血液型 A型
  • 好きなもの チョコレート
  • 嫌いなもの 自分より優れたもの

 

原作漫画(アニメ)の第二部で登場するメインキャラの一人で、ワタリが建てた、L(エル)の後継者を育てる孤児院・ワイミーズハウスで育った少年。

 

ニアと同じく、L(エル)の後継者候補の一人で、ニアに次いで上から二番目の位置にいた。

 

ニアには多少劣るものの、頭脳明晰で常人離れした運動能力・行動力を持つ。

 

Lがキラにやられた後は、コンプレックスを抱くほど劣等感を感じていたニアに、Lの後継者の座を譲り、孤児院・ワイミーズハウスを去って行方をくらました。

 

その後、「ニアよりも先にキラを捕まえること(上のものを排除して一番になること)」を目標に、ロッド・ロス率いる上位組織に入ることに。

 

キラによる組織壊滅後は同じワイミーズハウスの出身者であるマットを仲間に入れ、リドナーとコンタクトをとりながらキラを追い、キラを間接的に追い詰めていく存在。

・・・・・・

 

原作漫画(アニメ)の『デスノートでのメロの略歴について、まとめてみました。

 

そして、メロに関して更に気になることが・・・

 

[ad#ad-2]

性別・性格は?

メロに関して気になること・・・やはり最初に来るのは性別ですよね?^^;w

 

特に『デスノート』では中性的な登場人物が多いですから、疑問に思うのも無理は無いです。

 

結論から言うと、メロは男性です。(女性ではありません。)

 

性格は、活発で大胆。

 

また、「ニアやL(エル)など、自分よりも優れた人間は強く意識する」という、典型的な負けず嫌い。

 

目的を達成するためなら手段は問わず、感情的な一面を見せることもあり、そのせいで勝手な行動に出ることもありますね。

 

また、ノートと人質の交換の際にはフェアなやり方で進めたり、仲間の犠牲を悔やむなど、やさしい一面も。

 

そんな人間らしいところが、ファンの心をつかんでいるんですよね。

 

原作ファンには「キャラクターの中ではメロが好きだ」という人が多いですから^^w

 

[ad#ad-3]

服装・髪型について!

メロの外見上の特徴としては、黒いエナメル素材の奇抜でスタイリッシュな服装をしていますよね。

 

また、チョコレートが好物で、板チョコを常にかじっています。

 

これもファンには萌えポイントなのかも^^w

 

行動力・思考・雰囲気など、ニアと比較すると総合的に対照的な人物でもありますね。

 

※一人称は「俺」で、ワイミーズハウスにいた頃は「僕」で通していた。

 

また、金髪でおかっぱ頭のようなマッシュルームヘアが特徴的で、「外見が好き」というファンも多いです。

 

はい、そんな人気のキャラクターだったメロなんですが、実写ドラマ化の際に、論争が巻き起こるような事件が・・・

 

メロが実写ドラマで人形にw声優は?

 

原作を読んだことがあった人は全員が驚愕したでしょうね・・・

 

まさかドラマ版でメロが人形になっているなんて・・・^^;www

 

第1話のエンディングでニアと一緒に人形が出てきたときはどうしようかと思った人が多いでしょうw

 

それに対する感想・コメントがネット上で相次いでいます↓

 

 

はい、やはり否定的なコメントが多い・・・というか批判しかありません^^;w

 

原作でもかなり人気だったキャラクターですし、死神はともかく、もともと人間だった登場人物を人形で済ませてしまうなんてね・・・

 

メロのファンではない人も憤慨する気持ちがわかります^^;w

 

いろいろ思案した末の決定なのでしょうが、人形はどうかと・・・

 

まあ、これはこれとして新たな価値が生まれるかもしれませんから、今後の展開に期待しておく、ということにしましょう^^w

 

また、

 

メロ(人形)の声優は誰がやっているのか?

 

と、気になっている人が多いようですが、おそらくこれが答えでしょうね↓

 

 

声がニア(優希美青)と似ているので、おそらく「ニアの二重人格のひとつがメロ」という設定なのでしょう。

 

原作では「ニアとメロが2つで1つ・・・2人で協力してライトを倒す!」という設定だったんですが、まさかドラマでは本当に一心同体になってしまうとはね^^;w

 

メロが人形になっていることでもファンから非難が殺到しそうですが、ここまで設定を変えてしまうと、逆に今後どう展開していくのか楽しみですねw

 

これからに期待、ということなんでしょうか?

 

[ad#ad-4]

[ad#ad-5]

実写ドラマ版・ニアについて!

優希美青 ニア

 

これまた突っ込みどころ満載のキャラクターですね^^;

 

ドラマ版『デスノート』でニア役を務めるのは女優の優希美青さんです。

 

2012年にデビューした新人女優さんで、『あまちゃん』や『マッサン』に出演したことで知名度が上がった方ですね^^

 

2015年春ごろに体調不良で休業していて、ドラマ『デスノート』で本格的に女優業に復帰するようです。

 

いろいろと気になるところだらけですが、そんな優希美青さんに関する疑問やニアに関する話題などもまとめていきましょう。

 

デスノート・ニア役の優希美青ってだれ?名前や性別!嫌い?

 

[ad#ad-6]

[ad#ad-7]

まとめ

  • 原作漫画(アニメ)のメロはファンの間でも大人気のキャラクターだった。
  • ドラマ版のメロは人形で大炎上w

 

ドラマ版の『デスノート』はいろいろと突っ込みどころ満載の作品になりそうですが、これはこれで新しい価値が生まれるかもしれませんから、これからのオンエアにも注目しておいて損は無いと思います^^;w

 

関連記事:デスノートエル(L)役・山崎賢人と松山ケンイチの演技比較!

 

じゃ、今回はこの辺で!

 

デスノートのキャストに関する関連記事

ではでは^^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ