レンタル救世主 最終回 動画再放送無料見逃しネタバレあらすじフル

今回の記事では、ドラマ『レンタル救世主』の第1話~最終回までの見逃した分のドラマのオンエア内容を、違法アップロードなどの方法ではなく、無料で公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介するビデオオンデマンドサービスを利用すれば、見逃したドラマ『レンタル救世主』の再放送動画を安心・安全に無料視聴できます!

ドラマ『レンタル救世主』の放送を公式で無料視聴可能なサイト

[ad#ad-16]

 

ドラマ『レンタル救世主』  最終話の放送日程・放送時間

  • 放送期間・・・2016年10月9日~、毎週日曜日22時30分~23時24分
  • 最終話の放送日程、放送時間(予定)・・・・2016年12月11日、22時30分~23時24分

 

ドラマ『レンタル救世主』のあらすじ

1億円超えの借金を背負った明辺(沢村一樹)は会社もクビになり、人生崖っぷちに。彼は大金求め、“レンタル救世主”をあっせんするナゾ会社の面接を受け、採用される。レンタル救世主とは、レンタル期間中、どんな危険なことでも命がけで助ける、依頼者にとっての「救世主」となる仕事。明辺の初仕事は、誘拐された人質の救出だった。ある倉庫へ向かった明辺は、2人の人質・百地零子(志田未来)と薫を発見。明辺は零子と薫を助けに行こうするものの、犯人に見つかって捕えられてしまう。明辺たちに危機が迫る中、上空から金髪の男が現れて、ドハデなアクションで誘拐犯たちを倒す。その男は、明辺と同じ会社のレンタル救世主・葵伝二郎(藤井流星)だった。2人の人質は無事助け出されるが、明辺は零子から「なんで助けに来たの」と、謎めいた言葉を投げかけられる。そんな零子が気にかかる明辺は葵とともに、零子のことを調べ始め…。

 

ドラマ『レンタル救世主』を無料・安全に見る方法

[ad#ad-12]

なのでもし、ドラマ『レンタル救世主』を無料で安心・安全に視聴したい場合は

[ad#ad-17]

 

[ad#ad-23-1]

※ドラマ『レンタル救世主』視聴したい場合は、Huluというビデオオンデマンドサービス一択ですよ^^[ad#ad-19]

 

ドラマ『レンタル救世主』 最新話のネタバレ

署名した離婚届を紫乃(稲森いずみ)に預け、家を出た明辺(沢村一樹)。彼は、金城(堀部圭亮)の病院で手術を受けることに。レンタル救世主を潰そうとする千太郎(小出恵介)と手を組んだ黒宇(大杉漣)の裏切りにより、葵(藤井流星)、ロイ(勝地涼)、いろは(中村アン)が冤罪で逮捕されてしまった。世間でのレンタル救世主のイメージは失墜。零子(志田未来)は葵たちの無実を訴えるが、孤立無援だった。零子一人になったレンタル救世主のオフィスに、明辺を訪ねて柿本(梶原善)がやってくる。柿本は、明辺に1億円の借金を背負わせた張本人。しかし医者から余命を宣告されたという柿本は、死ぬ前にやりたい5つのことをレンタル救世主に手伝ってほしいと零子に依頼する。一方、千太郎が開発したレンタル救世主の代替アプリ「ヘルプール」は、大ヒット。ヘルプールを使って、人々に思いやりの精神を広めるという野望を抱く千太郎。彼は会社を零子に譲った後、市長になる計画を着々と進めていた。零子は会社を引き継ぐ条件として、葵たちの釈放と、黒宇がなぜレンタル救世主たちを騙していたのかを説明することを千太郎に要求する。数日後、葵たちが釈放される。零子が警察まで迎えに行くが、葵たちは零子を裏切り者とみなして冷たい態度を取る。零子は、レンタル救世主のメンバーと黒宇を引き合わせようと考えていた。零子から連絡を受けた明辺もオフィスに駆け付け、レンタル救世主のメンバーが久々に集結する。そこに、黒宇が現れる。黒宇は明辺たちに、レンタル救世主を設立した経緯を明かし、レンタル救世主の役目は終わったと告げるが…。

[ad#ad-19]

 

【関連記事】

サブコンテンツ

このページの先頭へ