レンタル救世主 動画 3話4話再放送無料見逃しネタバレあらすじフル

今回の記事では、ドラマ『レンタル救世主』の第3話・第4話をはじめとした見逃した分のドラマのオンエア内容を、違法アップロードなどの方法ではなく、無料で公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介するビデオオンデマンドサービスを利用すれば、見逃したドラマ『レンタル救世主』の再放送動画を安心・安全に無料視聴できます!

ドラマ『レンタル救世主』の放送を公式で無料視聴可能なサイト

[ad#ad-16]

 

ドラマ『レンタル救世主』  第3話・第4話の放送日程・放送時間

  • 放送期間・・・2016年10月9日~、毎週日曜日22時30分~23時24分
  • 第3話・第4話の放送日程、放送時間・・・・2016年10月23日・10月30日、22時30分~23時24分

 

ドラマ『レンタル救世主』のあらすじ

1億円超えの借金を背負った明辺(沢村一樹)は会社もクビになり、人生崖っぷちに。彼は大金求め、“レンタル救世主”をあっせんするナゾ会社の面接を受け、採用される。レンタル救世主とは、レンタル期間中、どんな危険なことでも命がけで助ける、依頼者にとっての「救世主」となる仕事。明辺の初仕事は、誘拐された人質の救出だった。ある倉庫へ向かった明辺は、2人の人質・百地零子(志田未来)と薫を発見。明辺は零子と薫を助けに行こうするものの、犯人に見つかって捕えられてしまう。明辺たちに危機が迫る中、上空から金髪の男が現れて、ドハデなアクションで誘拐犯たちを倒す。その男は、明辺と同じ会社のレンタル救世主・葵伝二郎(藤井流星)だった。2人の人質は無事助け出されるが、明辺は零子から「なんで助けに来たの」と、謎めいた言葉を投げかけられる。そんな零子が気にかかる明辺は葵とともに、零子のことを調べ始め…。

 

ドラマ『レンタル救世主』を無料・安全に見る方法

[ad#ad-12]

なのでもし、ドラマ『レンタル救世主』を無料で安心・安全に視聴したい場合は

[ad#ad-17]

 

[ad#ad-23-1]

※ドラマ『レンタル救世主』視聴したい場合は、Huluというビデオオンデマンドサービス一択ですよ^^[ad#ad-19]

 

ドラマ『レンタル救世主』 第3話のネタバレ【2016年10月23日】

陽太(田中奏生)という少年が、レンタル救世主を求めてやってきた。陽太は、父・陽介(甲本雅裕)と二人暮らし。陽介が陽太を連れて夜逃げし、今はビジネスホテルに滞在していた。

陽太によると、陽介はあやしげな白い粉を隠し持っているらしい。陽介には、薬物の運び屋をしているのではないかという疑いが。陽太は、父親を助けてほしいと485円の全財産をにぎりしめ明辺悠五(沢村一樹)たちに懇願する。

陽太に同情した明辺は、依頼を引き受けようとする。しかし、黒宇(大杉漣)は、陽太が金を持っていないことを理由に、彼を追い返してしまう。陽太を放っておけない明辺は、他の仕事がない自由な時間に陽太の依頼を受けると主張。

早速、明辺が陽太を助けに行こうとすると、黒宇に別の仕事を入れられてしまう。依頼主は、車椅子の男性・徳田(佐戸井けん太)。横浜の街を観光したいので案内してほしいという依頼だった。明辺は零子(志田未来)とともに、徳田を横浜観光へ連れて行く。徳田は観光もそこそこに、ヨットハーバーの見える場所に留まって景色を眺めていたいと言う。

徳田の付き添いを葵(藤井流星)と交代した明辺は、陽太が泊まっているホテルへ。すると、ロイ(勝地涼)が陽太の面倒を見ていた。父親を心配する陽太の気持ちがよく分かると明辺に語るロイ。彼も、父親との問題を抱えていた。

翌日、明辺は再び徳田の付き添いの仕事へ。葵と零子によると、徳田は前日の場所からずっと離れず、一睡もせずに景色を眺めていたという。徳田の奇妙な様子に零子は、徳田がかつて別れた初恋の人を探しているのではないかと考える。この二つの依頼が後に大きな事件を生み…。

[ad#ad-19]

 

【関連記事】

サブコンテンツ

このページの先頭へ