バスケも恋もしていたい動画第3話再放送無料見逃し9月21日・主題歌

今回の記事では、ドラマ『バスケも恋も、していたい』の第3話(2016年9月21日)の見逃した分のオンエア内容を、違法アップロードの動画などではなく、無料で公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介するビデオオンデマンドサービスを利用すれば、ドラマ『バスケも恋も、していたい』の再放送動画を安心・安全に無料視聴できるようになります!

[ad#ad-35-5]

 

ドラマ『バスケも恋も、していたい』  基本情報~放送日程・放送時間、主題歌、キャスト(出演者)、スタッフなど

  • 放送日程・期間、放送時間・・・2016年9月19日~2016年9月21日、23時00分~23時30分
  • キャスト(出演者)・・・藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、永瀬匡、吉沢亮、澤部佑(ハライチ)、川栄李奈、山本美月ほか
  • 脚本、製作著作、プロデューサー、演出、主題歌(劇中歌)・・・秋山竜平、フジテレビジョン、村瀬健・郷田悠(FCC)、並木道子・野田悠介、花鳥風月(セカオワ・SEKAI NO OWARI)

 

ドラマ『バスケも恋も、していたい』のあらすじ

高校3年生の土屋朝光(藤ヶ谷太輔)は1人、体育館でシュート練習を行っていた。

しかし、土屋の放ったシュートはリングにはじかれ、何本打っても入らない。

土屋はバスケットボール部のキャプテンを務め、バスケ愛は誰にも負けないが、選手として試合に出たことはなく、いつもベンチをあたためる存在。

そんな彼の努力をいつも見守っていたのが羽鳥紗枝(山本美月)だった。

彼女はなぜだかいつも文庫本を片手にひたむきに練習する土屋の姿を見つめるのだった。

いよいよ高校最後の県予選が始まろうとしていた。

監督が15人の登録メンバーを発表、最後の15人目に呼ばれたのは、土屋だった。

土屋よりも上手な下級生がいる中で選ばれた土屋は、ある行動に出るのだった…。

 

[ad#ad-23]

※ビデオオンデマンドサービスは各種ありますが、ドラマ『バスケも恋も、していたい』の動画を放送地域関係なく視聴するには、FOD(フジテレビオンデマンド)一択ですよ!^^[ad#ad-10]

 

ドラマ『バスケも恋も、していたい』 視聴者の感想・評価

https://twitter.com/raisukekun/status/778214695673016320

ドラマ『バス恋』の第1夜のオンエアを見た方から寄せられたTwitter上のコメントを一部抜粋して紹介しておきましたが、かなり視聴者評価は高いようですから、第2話・第3話に対する期待も高まりますね!^^

※ビデオオンデマンドサービスは各種ありますが、ドラマ『バスケも恋も、していたい』の動画を放送地域関係なく視聴するには、FOD(フジテレビオンデマンド)一択ですよ!^^[ad#ad-10]

 

ドラマ『バスケも恋も、していたい(バス恋)』 第2話のネタバレストーリー

高校時代、バスケットボールとともに青春を駆け抜けた土屋朝光(藤ヶ谷太輔)の前から姿を消した羽鳥紗枝(山本美月)。実は土屋に何も言わず転校してしまい、それから2人は顔を合わせることはなかった。土屋は大学生になり、来宮高校バスケットボール部のOBvs現役の試合に参加していた。土屋の高校時代の絶対的エース高松優基(永瀬匡)の活躍で現役チームに勝利したOBチームはその夜、居酒屋で祝勝会を開いていた。そこでマネージャーの菅原茜(川栄李奈)からバスケットボールをやめて就職活動をしようとする高松を説得してほしいとお願いされる土屋。困惑する土屋だったが、今度はその居酒屋で働く紗枝と再会を果たし…。

[ad#ad-10]

 

【関連記事】

サブコンテンツ

このページの先頭へ