コック警部の晩餐会 動画 8話再放送見逃しネタバレあらすじ視聴

[ad#ad-44]

今回の記事では、ドラマ『コック警部の晩餐会』の第8話をはじめとした見逃した分のドラマのオンエア内容を、違法アップロードなどの方法ではなく、公式にすぐに視聴する方法について詳しく解説していこうと思います。

既にこの方法を知っているという人もいるかもしれませんね・・・今回紹介するビデオオンデマンドサービスを利用すれば、見逃したドラマ『コック警部の晩餐会』の再放送動画を安心・安全にすぐ視聴できます!

ドラマ『コック警部の晩餐会』の放送を公式で視聴可能なサイト

[ad#ad-11-2]

 

ドラマ『コック警部の晩餐会』  第8話の放送日程・放送時間

  • 放送期間・・・2016年10月19日~、毎週水曜日24時10分~24時40分
  • 第8話の放送日程、放送時間・・・・2016年12月7日、24時10分~24時40分

 

ドラマ『コック警部の晩餐会』のあらすじ

本作で事件を解決するのは、捜査一課特命警部で料理の腕前がプロ級の“コック警部”こと古久星三(こっくほしみつ)。彼の捜査方針は“料理はウソをつかない”。その一風変わった独自の理論でマイペースに捜査を進めます。罪を逃れてのうのうと好きなものを食べている殺人犯を絶対に許さないコック警部は、被害者を理解するため、被害者が食したものを再現し、思いを馳せて推理に及ぶ。その優しさと、犯人を追いつめる彼のブレない正義感は、グルメ界のニューヒーローとなるでしょう。そんなコック警部とコンビを組む新人刑事の七瀬あずみは、刑事ドラマ好きが高じて念願叶って夢だった刑事になるも、彼の自由過ぎる捜査に振り回され、さらには横暴な猫田刑事にも挟まれてストレスMAX。性格も正反対で犬猿の仲の2人が、絶妙なコンビ感で事件解明に挑むドラマです。

 

ドラマ『コック警部の晩餐会』を安全に見る方法

[ad#ad-12]

なのでもし、ドラマ『コック警部の晩餐会』を安心・安全に視聴したい場合は

[ad#ad-13-2]

 

[ad#ad-23-1]

※ドラマ『コック警部の晩餐会』を視聴したい場合は、U-NEXTというビデオオンデマンドサービス一択ですよ^^[ad#ad-15-1]

 

ドラマ『コック警部の晩餐会』 第8話のネタバレ

カツ丼「真島」の先代店主・和子(伊佐山ひろ子)が殺害され、二代目店主の三郎(森岡龍)が怪しいと睨んだ猫田(えなりかずき)は早速、取り調べを始める。一方、事件現場の古久警部(柄本佑)は、店内に散乱していたカツ丼を口にしようとするが、あずみ(小島瑠璃子)に落ちたものは食べるなと制止されてしまう。ほどなく、事件を聞きつけた和子の息子、一郎(阿部進之介)と二郎(中村僚志)が真島へとやってきた。真島で修行をした二人はそれぞれ独立し、一郎がトンカツ屋、二郎はそば屋を営んでいるという。そんな二人に古久警部とあずみが事情を聞くと、三郎が母を殺害したとは信じられないと揃って口にする。果たして、殺害現場に残されたカツ丼の味を確認できなかった古久警部は、事件解決の糸口をどう見出すのか!?

[ad#ad-15-1]

 

【関連記事】

サブコンテンツ

このページの先頭へ